2008年3月29日

巡回終了 :世界樹の迷宮II

本当に何もない。途中にあったのは、残り何日というメッセージ(それでも中々に

読ませる工夫がされたメッセージでしたが)だけの4階のパトロールを終了。

 

日が変わる度に何かあるのかと、4階の隅々を探索してまわりましたが、

結局何も無く時間を潰すだけのクエストである事が大判明。

3日目などは、飽きてきたのでオオテントウが出たら、ラフレシアが出てくるまで

わざわざ待ってから殲滅していましたよ。

もう少し何かっても良かったような気が、しないでもないですが。

 

このクエストで辛かったのは、ドロップアイテムを換金できない事。

持ち物が結果的に目一杯になり、何を捨てるかの取捨選択をせまられます。

この際に下の方にあるアイテムほど価格の安いモノである為に、下から順番に

捨てるという事に。

結局のところ、拾ったアイテムで手元に残ったのは、僅かばかりの粘着質の羽と

しなやかなつる、大きな花、そして大量の黒金の薄殻でした。

 

使用したTPはほぼゼロなので、そういう意味では楽だったのですが。

 

そして、第一班のレベルは21~22に。

途中、レベこさんを連れて来ていればよかったかなァ…などと思う事もしばしば。

ごちーん!

投稿者 Wut : 20:57 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月28日

3日間耐久パトロール :世界樹の迷宮II

第二層の最初の階、つまるところの6階のマップを埋めようと奮戦していたら、

2~3回ほどマップ上では確認できない(目視は出来る)F.O.Eのカボチャ野郎に

全滅を喰らい、やる気をドレインされたりしている今日この頃。

如何お過ごしでしょうか。

 

6階の雑魚と戦っていると妙に攻撃のMissが目立つので、経験点稼ぎも兼ねて

4階を3日間パトロールするクエストを受けてみました。

4階は既に全てのF.O.Eを排除された状態であり、普通にうろつく分には雑魚を

相手にするだけなので、それほど苦にならない状況です。

敵を排除するのも概ねオート戦闘で1~2ターンで終了し、HPの回復も精霊の祈りと

戦後手当がいくらかのレベルを取ってあるので、大きいのをまとめて2~3発

貰わない限りはTPを使う程でもなく、雑魚敵を連戦する分には長期の探索も

比較的容易な感じになっています。

 

しかしながら、ゲーム内時間とは言え、一日は長いなぁ…。

とりあえず、区切りよく1日目が終わったところで中断セーブ。

 

探索班である第一班全体のレベルの底上げを兼ねている為に、今回はレベこさんの

出番は無し。

第二班のレベルを個別に底上げしていこうかしら。

ペットが作れるようになったので、新しくペットの大佐(外見はパンダ)も作った事だし。

ごちーん! 

投稿者 Wut : 21:32 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月18日

Bastard! :世界樹の迷宮II

ようやく5階のボスを倒せましたよ。

勝因は…最初のターンに効いた”我を畏れよ”かなぁ。

 

”引き寄せの鈴”で周囲のシモベをあらかじめ倒しておいた事や、ブシドーが”月影”で

腕を封じたのも良かったのですが、何といってもカースメーカーの”我を畏れよ”が

最初のターンで効果を発揮し、ボスにほとんど何もさせなかったのが勝因だと

思わざるをえません。

ヘッドバッシュはLv8だったからか、頭を封じる事はなかったし…。

 

ブシドーのフォースがたまった時に、ドクトルマグスが死んでしまい少し慌てましてが、

”一閃”を決めれば勝ちは揺るがなかったので、リザレクションでドクトルマグスを

蘇生した後に発動の遅い”一閃”でとどめとなりました。

 

勝利の立役者は結局、休養を取らず”我を畏れよ”をLv5まで上げた

カースメーカーというオチに。

 

レベこさんの方は経験点を稼ぐ為にエンカウント率を上げるべく、”魅惑の小夜曲”を

Lv1取ってはみたものの、正直なところLv1での効果は微妙極まりなかったので、

とりあえずSTRに振って雑魚戦でのダメージの底上げをする事に、ボス戦で稼ごうと

いうことにいずれはなると思うので、”猛き戦いの舞曲”と”聖なる守護の舞曲”にも

ポイントを振ろうかと画策中。

ごちーん!

投稿者 Wut : 20:09 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月17日

肉体改造 :世界樹の迷宮II

予定通りソードマン、ブシドーを休養させて、ポイントの振りなおし。

 

ソードマンはLv19から14へ。

ヘッドバッシュをLv5にし、剣と斧のマスタリーをLv5に。

後はHPとSTRのブーストに割り当て。

 

ブシドーはLv18から13へ。

晴眼の構えをLv3、小手打ちをLv5、月影をLv1にし、残りをSTR、VIT、LUCの

ブーストへ。

 

おまけでメディックも休養させて、余計なスキルを削って、TPリカバリーに

まわそうかと思案中。

特に博識はカースメーカーの変化の呪言を取る際に前提スキルとして必要に

なるので、Lv5は2人も要らないだろうという判断。

 

この3人に後発でLvが追いついていないカースメーカーも加え、レベこさんと共に

レベル上げ中。

 

そして、レベこさんは念願のホーリーギフトMASTERに。

取得経験値が30%上昇するそうですよ。ステキ!

さて、これからのポイントはどう振ろうかなぁ。

装備面でも、これまで御下がり装備だったレベこさんにヒンディ (弓 攻撃力+36

AGI+3 LUC+3)を支給。

ずっとダガー一本だった状況を考えると、戦力的にも格段に上昇しました。

キミはこれから怒涛の快進撃を始めても良いし、始めなくても良い。というような、

レベこさんの明日はどっちだ?

ごちーん!

投稿者 Wut : 20:15 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月15日

2度ある事は… :世界樹の迷宮II

まぁ、その…なんだ。

深くは言及しないが、一言だけ言わせて欲しい。

 

三度目は無いからなッ!!

 

うーん。

とりあえず、Lvを上げるだけでなく、防御の不安も取り除くべくスキルを考え直そう

かしらねぇ…。

休養…休養か。

ソードマンの中途半端な攻撃スキルを、ヘッドバッシュに纏めるかなぁ。

ブシドーも…。

むぅ。やはり防御面に何がありそうな感じだ。

 

助けて!レベこさん!

ごちーん!

投稿者 Wut : 20:33 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月13日

傾向と対策を練ろう :世界樹の迷宮II

4階にあるマップ上では行けそうにない場所に関してですが、解決されました。

原因は…ただのミスマッピングでしたヨ。

ウヒ。

 

通路になっているところに、壁であるべき線を引いてしまっていたので、

その方向へは行けないのだとの思い込みが発生。

RLでのカニ歩き移動法も相まって、そちらの方角を確認しておりませんでした。

で、改めてその場所に行ったら「…あれ?」と。

間違いに気づいた腹いせに、4階のF.O.Eを全滅させてみたり。

お前らがいるから、周囲に集中できんのだー!

敵も味方も死屍累々。

ただ、HP全快時に駆け寄る襲撃者の麻痺の牙に対して、残りHP2点と首の皮一枚で

生き残ったブシドーには、根性を見ました。

 

5階のマッピングは9割完了。

一部の敵が強くて悪戦苦闘。

 

TP残少、フォーススキル発動手前、平均Lvは15~16といった感じの中、

どうやらボスの居場所らしきところが分かったので、「運がよければ勝てるかな~」

というノリで突入したところ、相手のHPを赤くなるまで削って全滅しました。

なにやら対策が必要な感じがしますなぁ。

今一度、レベルを上げ直したうえで、万全を期して挑戦せねば。

投稿者 Wut : 00:15 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月11日

5階に進出 :世界樹の迷宮II

現在、5階をマッピング中。

第一班の平均Lvは14くらいかしら。

 

4階はどうもいけない所があるのですが、その奥には扉らしきモノが見えたりもします。

5階から降りてくるのか、はたまた1階にあるような、調べて通る通路があるのか…。

 

4階でうろうろしている青いF.O.E”獣王のシモベ”がそんなに強くないと分かると、

邪魔臭いので片っ端から処理して回っています。

ドクトルマグスの通常攻撃と、小手打ちLv2、パワーゲインLv1で倒せました。

たまに全体攻撃をかましてくるのが厄介ですが、1ターンで倒せるのでなんとか。

痛くない全体攻撃よりも、即死級ダメージの単体攻撃の方が、やはり怖いですね。

 

採集系のクエストも出てきたので、第二班のレベルもぼちぼち上げなければ。

警戒歩行がLv5あれば、結構安全にうろつけるそうなので、レンジャーは

しばらく警戒歩行を上げていこうかと思っております。

Lv10にもなれば、ほぼ敵が出現しないという噂。

攻撃系スキルはパワーショットだけ取って、後はフィールド関係のスキルに

まわそうかしらん?

 

レベこさんに関しては、今回は変化なし。

ごちーん!

投稿者 Wut : 20:40 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月 9日

4階に進出 :世界樹の迷宮II

前述の通り、HDDの中身を転送中に、モリモリと進めてみましたヨ。

 

第一班は4階に進入。

現在はマッピングの最中。

以前にも書いたように、レンジャーをカースメーカーと交代させて探索して

いるのですが、Lv1では思うように効果が出なかった”睡眠の呪言”が、

最大Lvである5になったとたんに、もりもりと効力を発揮しだすという極端な

状況になっております。

F.O.Eを除いた手強そうな相手には、とりあえず睡眠⇒睡攻大斬という流れが。

ただ、まだカースメーカーのLvが11で、TPブーストも取っていない為に10回使うと

ガス欠に。

!!ああっと!!

 

第二班は平均Lv6ながらも、1~3階を警戒歩哨を使いながらの逃避行。

3階の敵と戦えない事も無いのですが、1戦の消耗が大きいので逃げ回っています。

採取が7あるのに対して、伐採、採掘が2しかないのは採集班としてはネックか?

装備にもお金をかけて、火力の向上を図らないと。

ただ、パーティの構成上成長次第で火力が見込めるのは、レンジャーと

ガンナーくらいかしら?

ちなみに構成はパラディン、レンジャー、バード、メディック、ガンナー。

 

レベこさんはついにLUKブーストがLv10になり、ホーリーギフトのLv上げに着手。

現在のLv2。

それだけ。

あとは、後ろから剣でごちーん!な感じで。 

キャラクターのグラフィックも相まって、何だか天然キャラな感じがしてなりません。

お金、かけてないしね。

弓でも持たせようかしら。

ごちーん!

投稿者 Wut : 21:21 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月 7日

第2 そして第3の… :世界樹の迷宮II

メインの探索チームである第1班の平均レベルが12になり、そろそろフィールドでの

採取、採掘、伐採などの素材集めが主目的である第2班のレベルも上げてるのも

良いかなぁ…などと思った矢先に、マイミクでもあるしょうっぺ氏の日記を読んで

「…ドクトルマグスと組ませるべきは、カースメーカーなんじゃなかろうか?」という

思惑が頭を持ち上げてきました。

 

そう思いたくなる理由がいくつかありまして、まず大きなものとして、

現在相棒として組ませているレンジャーでは、敵に呪いのステータスを

付けられないため、巫剣の魅力の1つである巫剣:呪吸大斬(斬属性攻撃を

行い、相手が呪いの時、自分のTP回復)を自ら封じる事となる為です。

 

もうひとつは、先日もお伝えしたレンジャーが持つフォーススキルのバグ。

これは決定打ではないですが、しょんぼりとさせる要因の一つではあります。

うわーん。

 

ドクトルマグス側の要因としては、レンジャーよりも防御力が高くなったので、

試しに前衛に出してみたところ、ボアスピアソード(攻撃力+37 STR+2)を

装備しスキルとしてSTRブーストLv3 巫剣Lv3の時点で、同レベルである

ソードマン(装備:スパイクドアックス 攻撃力+33  スキル:STRブーストLv1

斧マスタリー5)と良い勝負をするだけのダメージを出していた為です。

場合によっては、ソードマンよりも10点くらいダメージが高いんですね。

ソードマンの方はSTRブーストを上げ、さまざまなスキルを見つけることで、

ベースダメージがガンガン上がっていく訳ですが、それでもそこそこのダメージが

見込め、いざとなれば回復の補助程度の事も出来、寝かしつけた3階の

サボテン相手に巫剣:睡攻大斬! ちょぃやぁー!で168ダメージとか

出た日には、ちょっとダメージソースとして期待したいじゃないですか。

 

レンジャーが使えない…という話ではなく、アタッカーとしてのドクトルマグスの

未来を見てみたくなったんですね。

たとえそれが、茨であろうとも。

レンジャーも地味に使えそうなスキルが盛り沢山なので、私好みでは

あるんですが。警戒歩哨とか、アザーステップとか。

 

そんな訳で、3rd Ageとなるカースメーカーを1st Ageのソードマンと未来の相棒

ドクトルマグス、2nd Ageのメディック(早くレベルを上げて、リザレクションを

覚えるのだ!)をお守りに付けて育成中。

ドクトルマグスを付けている理由は、堅くて痛いという事と、精霊の祈りをLv3

持っているので、通常攻撃のみで2ターン以内終了という戦闘ですと、一桁ダメージ

程度であればターンをまたいで全体が3点回復するので、持久力があるんですね。

育成する際のTP温存に、重宝しています。

 

さて、パーティは5人構成なので、残りの一人をどうするか考えたのですが、

今後もこんなレベル上げがあると思いますし、休養を取るとスキルの取り直しが

出来る代わりにレベルが5下がるというリスクを負うという事もあって、

育成専用お守り役のバードでも作る事にしました。

育成指針は極めてシンプル。

LUKブーストLv10 ⇒ ホーリーギフトLv5

とりあえず、それ以上のポイントを得た場合は、その時の気分に応じてという感じ。

名前は安易に「レベこさん」と命名。

ホーリーギフト以外のスキルを取るまでは、ちょっとした荷物になるかも

しれませんが、緊急なレベル上げには無くてはならない存在になる…ハズ。

 

頑張れレベこ。負けるなレベこ。

君は影の主役を目指しても良いし、目指さなくても構わない。

投稿者 Wut : 13:17 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月 4日

討取ったどー! :世界樹の迷宮II

相も変わらず、ゆるゆる進行中。

 

内容だけチラ見していた「赤角のかけらを3つ集めろ」なクエストを、アイテムが

集まってから受けて即座に報告し、続いて気にはしていた2つ目の公宮のミッションも

おっかなビックリこなしたりした勢いで、1階のF.O.E討伐クエストも何とか

こなす事に成功。

 

下準備に1階でのエンカウントモンスターでフォースをチマチマと高め、

ソードマン、ブシドー、レンジャー、ドクトルマグスのフォースが溜まったところで

F.O.Eに突入。

 

初ターンに

ソードマン⇒フルゲイン

ブシドー⇒一閃

レンジャー⇒夢幻陣形 (これは後にトンデモない事が判明)

メディック⇒アタック

ドクトルマグス⇒巫術:皮硬化→ブシドー

というコマンドを選択。

ソードマンの強力な一撃、レンジャーのスキル、ドクトルマグスの防御UPと

順当に効果が発動する中、敵のスキル攻撃が飛んできてブシドーがスキルを

放つ前に一撃死。

 

** OOPS!! **

 

一閃のダメージにも期待していたのにー!

 

次のターンでリザレクションにより蘇生するモノの、ブシドーの背後には常に

死の香りが。

隣合せの灰と青春。

後で同様の攻撃が後衛のメディックを襲うのですが、こちらは残りHP4点と

首皮一枚で生還。

どんだけ軟らかいんだ、ブシドー。

後は前衛は攻撃スキルを、後衛は回復の合間に攻撃をする事で5ターン程で討伐。

流石にこれだけ手応えがあると、達成感があります。

 

で、後で知ったのですが、レンジャーのフォーススキル。これはどうやらバグか

何かで味方全体の命中率が下がるスキルになっている可能性が高いとの事。

ぬぅ。結果的には使わない方が懸命なのか…。

投稿者 Wut : 14:07 | コメント (0) | トラックバック

2008年3月 2日

あなたと私が夢の国 :世界樹の迷宮II

タイトルは「てんとう虫のサンバ」の歌詞なのですが、しゃしゃり出てくるのは

てんとう虫ではなく、てんとう虫(オオテントウ)が呼び出したラフレシア…。

 

何をするだァ――――ッ

 

 

 

 

 

 

 

ガメオベラ(GAMEOVER)

投稿者 Wut : 20:25 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月27日

ゆるーく :世界樹の迷宮II

現在、他のプレイヤーの追従を許さないくらいのゆるさで進めている世界樹の迷宮II

なのですが、とりあえず2階マップを埋めました。

 

いける所があれば、実際に何か無くてもそこを埋めたくなる心理というのは、

分かる人には分かるはず。

我々は行き着く先にアイテムを求めているんじゃない!浪漫を(以下省略

 

そんなこんなで、現在のレベルは6か7くらい。

というのも、Wizerdryの時もそうだったのですが、レベルをそろえたいなぁ…という

気持ちがハナッから出てこないタイプのゲームなので。

ポイントの割り振りは、ソードマンが割と気分で、ブシドーはある程度打たれても

大丈夫なように、メディックが蘇生を覚えるべく、レンジャーとドクトルマグスは

状態異常⇒巫剣の流れを作るべく調整中。

 

クエストの1つに必要なアイテム「しなる枝」は、採取関係で得られるのかしら?

と気付いたのは、蝶の羽から作られた弓が出現してから。

…採集目的の第二班を編成するかのう…。

投稿者 Wut : 18:50 | コメント (0) | トラックバック

2008年2月22日

スローライフ スロールプレイング :世界樹の迷宮II

とりあえず、時間の空いたときにでも…という速度で世界樹の迷宮II

プレイしております。

 

現在はまだ1階をうろうろしておりまして、鋼の棘魚亭で受ける事が出来る

クエストを1つ終わらせました。

長い針を3本の方です。

レベルの方は3か4くらいなのですが、まだクロウラー一匹相手に勝機が見えません。

戦えば犠牲確定なので、遭遇した場合は即座に転進。

その為の逃走率アップスキルも取得していたり…嗚呼。

 

ドクトルマグスの精霊の守りというスキルが戦闘のターンエンド毎にスキルレベルの

数だけHPを全体回復してくれて、地味ながら重宝。

ただ、最大スキルレベルが5のようなので、最終的には5点しか回復しないと

いうことなのかしら?

ステータスが上がったら、回復量とか上がらないもんなのかしらねぇ?

 

メディックの戦後手当もとって見たのですが……うーん。微量。

異常ステータスも戦闘終了時になおしてくれるというので、一応上げておいても

いいのかしらねぇ。

 

ソードマンは斧マスタリーを中心に上げていく予定。

それは何故か。

深い理由はないけども、割と剣マスタリーを取る人が多そうな気がするんで、

「じゃー、そっちやーめた」という天邪鬼な理由から。

 

とりあえず、あれですわ。

スキルとステータスブースト。どっちにポイントを振るか悩みますわね。

こういう悩みは、非常に楽しいので好き。

 

攻略の情報なども一切見ずに進めていますが、この手探りな感じがたまりません。

あーでもない、こーでもない。

投稿者 Wut : 20:46 | コメント (0) | トラックバック

Powered by
Movable Type 4.27-ja