2012年10月20日

色々とフックしてグッと来る :EXTS

現在、3DSのニンテンドーeショップと、PS3のPlayStation Storeで配信中の

エクストルーパーズ体験版。

ロストプラネットと世界観が同じと言う事で以前から興味はあったのですが、

実際に体験版を遊んでみたトコロ、色々と心にフックするポイントがあって

とても好印象でした。

 

 

操作が割りとシンプルなのですが、テンポが良くて爽快感があり、

ガード、カチ上げ攻撃、ジャストステップ、ショートステップからの

キック→カチ上げコンボなど、腕が上がれば爽快感も上がる要素が

あります。

 

細かなアクションなどは、公式の遊んでみた動画をみていただければ、

何となくわかってもらえると思います。

 

 

ツイッターの方でカプコンの方が、「ガンダムVSシリーズが好きな人にも

ささる自信がある」とツイートしていましたが、操作してみると確かに

ガンダムVSシリーズっぽい操作感もありました。

 

また、ゲームの演出も好みなモノが多く、ベストな攻撃に擬音のエフェクトが

表示されたり、ジャストステップからの攻撃には、漫画のような書割表示が

出現したり、主人公が熱血君だったり、敵の親玉が腕を組んでロボットごと

降下してきたりと、爽快で熱い演出が体験版だけでも多く経験できました。

 

全体的にロストプラネットの「雪に閉ざされた惑星」という重いイメージも、

エクストルーパーズでは垢抜けたポップなイメージに様変わりしていますし、

PVなどをみていると、「ロボットアニメ?」と思うような部分もあるので、

操作も含めて「ロスプラは馴染めなかった」という人でも遊べるのでは

ないでしょうか。

 

 

とにかく、体験版を遊んでみて下さい。

ここでゴチャゴチャと書かれている事を参考にするよりも、早く自分の好みか

どうかが分かると思いますよ!

 

エクストルーパーズ :公式サイト

 

 

投稿者 Wut : 15:19 | コメント (489) | トラックバック

2012年2月26日

いつの間に交換日記に有名人が続々

続々といっても、確認できたのは3人なんですけどネ。

 

ニンテンドー3DSのサービスの1つに、「いつの間に交換日記」という

モノがあります。

これは、手書きの日記が書けるツールで、インターネットやすれ違い通信を

介して、フレンド登録した相手と日記のやりとりができるんですね。

 

詳しい説明は、任天堂のサイト内にある、「いつの間に交換日記」の

ページに譲るとして、最近、このツールのマスコットキャラクターである

ニッキー以外にも有名人から、日記という名目のちょっとしたアナウンス

届くようになりました。

 

まず届いたのは、任天堂の岩田社長。

 

DSCF1783
DSCF1783 posted by (C)wut_jp

 

続いて、MH3Gのプロデューサーであるカプコンの辻本良三さん。

 

DSCF1782
DSCF1782 posted by (C)wut_jp

 

最後に、ゲームセンターCXの有野課長こと、よゐこの有野晋哉さん。

 

DSCF1780
DSCF1780 posted by (C)wut_jp

 

実際に本人の手書きかは確かめる術がありませんが、きっと本人の

直筆・・・と思うと、何だか親近感が湧きませんか?

 

こういう感じのアナウンスは、ちょっとイイかもしれませんね。

 

「いつの間に交換日記」はニンテンドー3DSのニンテンドーeショップ内から

無料でダウンロードする事が出来ます。

普通に日記のやりとりだけでも、なかなか面白いですよ。

投稿者 Wut : 21:45 | コメント (0) | トラックバック

2011年12月14日

ざっくりとした感想 :MH3G

まだ、オフラインの☆3までしか進んでいませんが、触ってみた感想を。

 

まず印象的だったのが、拡張スライドパッド。

触ってみるまでは、正直なところ不安もあったんですね。

意外と画面が正面にならないんじゃないだろうか。

ボタンから距離が開くので、若干操作しにくくならないだろうかなど。

 

実際に触ってみると、私の手が大きいこともあってか、本体だけ持って

遊ぶよりも手に馴染み、グリップ感もアップ。LRボタンの押してみた感覚も

悪くなく、画面もずれない感じです。

 

若干、STARTボタンが押しにくいかな...とは思いますが、SELECTでも

代用できるので、SELECTボタンで慣れてきました。

一度、STARTを押そうとして、電源ボタンおしちゃったんですよね。

その教訓もあって、SELECTにしたっていう。

 

MH3G的に一番良かったのが、拡張スライドパッドでのカメラ操作です。

これのお陰で、MH3の時よりも水中戦が格段に遊びやすくなりました。

MH3の時は、「アイディアは良いけど、もうちょっと練って欲しかったなぁ」と

いう印象だった水中戦が、システムの改善もあってか、スライドパッドの

カメラ操作と相まって、かなり良い感じに。

ターゲットモンスターの視認がしやすくなりました。

地上だと、若干上下にスライドが認識されやすく、シューター感覚で

遊べないのが残念なところです。

これで、カメラの上下操作が段階ではなくヌルヌル動けば、個人的には

かなり好印象になるかも。

 

ゲームの方はMH3をベースに、MHP3的な要素も交えてという感じ。

食事は体力やスタミナの上がる食事が分かりやすくなったし、ネコスキルも

付くようになりましたし、かなりポータブルに寄った印象。

 

今のところ、オフラインでのモンスターの体力は、結構低めに

設定されているように感じられました。

 

苦手意識のあったボルボロスも、振り向きながらバックしなかったので、

かなり組し易くなった印象です。

 

港は、オンもオフもまだ遊んでない状況。

今になってソフトの方の「すれちがい機能」をONにしないと、すれ違い通信

しない事に気づいたくらいでして。

 

全体的にMH3より遊びやすい感じになっているので、MH3で「ちょっと...」と

思ったMHファンの方も、拡張スライドパットと一緒に購入してみてはどうでしょう?

なかなか楽しいですよ。

 

ギルドの看板娘も、相変わらずですしね!

 

wut jp(@wut_jp)/「MH3G」の検索結果 - Twilog

 

 

 

投稿者 Wut : 20:10 | コメント (0) | トラックバック

2011年6月29日

パックマンとギャラガさん :パックマン&ギャラガ

実は予約をしていなくて、うっかり買い忘れていたパックマン&ギャラガ ディメン

ジョンズを昨日購入してきまして、ちょこちょこと遊んでみたんですよ。

 

収録されているゲームは幾つかあって、まずは一般的にはこちらがお馴染みという

感もあるクラシックなパックマンとギャラガ。そして、XBLAやPSNで配信された

パックマンC.E.とギャラガ レギオンズ。最後にこのソフトのオリジナルである

パックマン ティルトとギャラガ インパクトの6タイトルが1つのソフトの中に

納まっています。

 

旧タイトルは置いておいて、ひとまずオリジナルのタイトルを遊ばねばと、

パックマン ティルトとギャラガ インパクトをプレイ。

 

パックマン ティルトの方は、見た目がなんとなくソニックっぽいのですが、

3DSの本体の傾きでパックマンの移動速度やジャンプの角度が変わるという、

ちょっと変わったゲームです。

操作自体はシンプルで、アナログスティックで移動しAでジャンプ、RLボタンで

マップの仕掛けを動かし、パワーエサはとってストックした後にパネルをタッチで

発動という塩梅。

ステージごとに目標が決まっていて、クッキーの数、フルーツの数、食べたモンスターの

数が一定数に達すると目標達成となり、ステージクリア時にボーナススコアが

入るようです。

ステージクリア時のスコアで、そのステージの評価が決まる模様。

ステージの中には、いくつものステージ好評価を取らないとアンロックされてない

ステージもあったりと、タイムとスコアを狙うゲームになっています。

 

スピード感あり、仕掛けありで、新しい要素は有りつつも、シンプルで手堅い

ゲームになっている印象です。

 

ギャラガ インパクトの方は、かなり実験作のように思えました。

3DS本体を動かすことで、ゲーム内の画面の向きを変え、敵を狙い打つ3DSTG。

雰囲気はスターブレードやソルバルウに近い感じ。

本体を動かす速度が早いとカメラの移動が追いつかず、徐々にセンターの位置が

ずれてきたりします。

そんな時はADJUSTボタンでセンターを設定しなおすのですが、その動作が

ちょっとゲームへの没入感を阻害してるかなぁ...という気も。

 

ゲームは通常ショット以外に、ギャラガでお馴染みのトラクタービームを使って

敵を捕獲し、自機をパワーアップさせるという、大胆な変更がなされています。

捕獲する敵の種類で武器が増えたりバリアが使えたりと、パワーアップ内容も様々。

 

シューティングの部分は編隊を続けて倒すとスコアに倍率がかかるので、

パワーアップをするかスコアを狙うかで、ゲームの進めやすさなどが

変わってくるかもしれません。

 

新規タイトルはどちらも悪い印象ではなく、クラシックやDL販売タイトルは

もはや鉄板といっていい内容のタイトルなので、もし、どれかのタイトルに興味が

あり、3DSを持っているのであれば、購入してもいいんじゃないかな...と思わせる

パッケージではないでしょうか。

 

 

投稿者 Wut : 21:56 | コメント (0) | トラックバック

2011年5月16日

スターラスター3DSも出て欲しいよね! :パックマン&ギャラガ

先にTwitterでもポストしたのだけれど、店頭のPVを見て急に気になりだした

パックマン&ギャラガ ディメンジョンズ。

 

初めて知った時には、パックマン C.E. とギャラガ・レギオンズの情報だけ

だったので、続報待ちかなー...とそんなに気にはしていなかったのだけれど、

店頭のPVでオリジナルの要素をしってから、一気に欲しくなってきましたよ。

 

 

 

 

YoutubeのPVを見てもらえると分かるとおり、パックマンもギャラガも

本体に内蔵されたジャイロセンサーを上手く使ったゲームになっていて、

見ていて楽しそうな感じ。

 

ただ、パックマン ティルトの方は見ていてソニック・ザ・ヘッジホッグを思い出した

ので、どちらかというと、ナムコよりもセガが先にやるべきゲームスタイルでは

なかったのかなぁ...と思ってしまいます。

 

まぁ、そう思っていても先にでちまったモノは仕方あるめぇ。

 

ギャラガ 3Dインパクトの方は、懐かしいギャラクシアン3を思わせる感じ。

ギャラクシアン3はアミューズメント施設にあった大型のゲームマシンで、

詳しくはこちらをみてね。

 

 

 

ギャラクシアン3の動画まであるのねぇ。

改めてネットの凄さを思い知らされるわ...。

 

えーと、なんだっけ?

そうそう、それで、ギャラガ 3Dインパクトを見て思い付いた事が1つ。

 

スターラスターの新作かリメイクを3DSで出して下さいよ、

ナムコさん!

 

ジャイロセンサーとかタッチパネルとか駆使して、3DS版を作って欲しいなぁ...と

切実に思いました。

面白くなると思うのですが。

 

そんな願望を差っ引いても、パックマン&ギャラガ ディメンジョンズはオリジナル要素が

面白そうな感じなので、購入しそうです。

C.E. やレギオンズを未体験な人は、それを目当てに買っても良いと思います。

どちらも面白いですよ。

 

 

投稿者 Wut : 21:47 | コメント (0) | トラックバック

2011年5月14日

ゴールド会員になりもはん :PwR

相変わらずパッと見は爽やかな感じだけど、内容的には地味で

高いスコアを狙おうとすると結構シビアなパイロットウィングス リゾート。

ゆるりと遊んでいるのですが、ようやくゴールド会員に昇格しました。

 

流石にシルバーのミッションともなると、全て☆3つの評価でクリアというのは

難しく、幾つかのミッションを除くほとんどが☆2つという評価に。

 

ジェット機、難しいんじゃぅおらぁぁー!

 

結構、早いです。

ジェット機だけに。

というか、見た目が戦闘機じゃね?

また、最後は軍事訓練だったみたいなオチなのかしら?

リゾートなのにぃ?

うーん...。

 

まぁ、ジェットベルトでちょっと上昇したら、そのままヘイロー降下(違います)という

ミッションもあった事だしなぁ。

また、最後は敵地に乗り込んで...みたいな展開なのかもしれない。

 

あと、相変わらずフリーフライトが意外と自由に飛べないっていうね...。

制限時間が設けられていて、白い風船を割る事で残り時間が増える

システムなので、思っていたほどフリーではない感じに。

 

空を自由に飛びたいな♪

 

「はい! メタルホーク~」

 

違うよ?メーカーが違うよ?そのメーカー合併しちゃったし。

そして、そいつは戦闘ヘリだ。

 

あ。

パイロットウィングス リゾート自体は相変わらず地味ですけど、やりこみ系の

ゲームなので結構深くて面白いですよ。

より早いタイムで、より高いスコアでと狙うと、どのミッションもきりがありません。

 

 

投稿者 Wut : 11:35 | コメント (0) | トラックバック

2011年4月24日

地味だけど面白いッス :PwR

オトメディウスXと一緒に、半ば勢いで買ってしまったニンテンドー3DS用ソフト、

パイロットウィングス リゾート。

 

買うに至る経緯は...えーと...昔のアニゲラ・ディドゥーンを聞いていたら、丁度

その回の「そんな事よりゲームしようぜ」で扱っていたゲームが、SFC用の

パイロットウィングスだったんですね。

その際に杉田さんが言った言葉が「このゲームの続編、ずっと待ってるんですよ」

というのだったのと、これまた以前に伊集院光の深夜の馬鹿力で、

「Wii Resortでの遊覧飛行モードがめちゃくちゃ面白い。これだけを1本の

ゲームにしてくれたら、俺買うよ」と言っていたのですが、このゲームの舞台も

Wii Resortと同じトコロなんですね。それが、頭の中でリンクした訳ですよ。

 

で、

 

SFC版、N64版の評判もネットで見かけていましたし、発売された時から何度か

買うのやめた音頭を繰り返していた事もあり、頭の中でリンクした瞬間に

 

 

そのとき、矢木に電流走る――!

 

という、塩梅でした。

 

やってる事は地味ですけど、タイムを競ったり、正確さを競ったりと、

なかなかに熱いゲーム内容になっております。

フリーモードで自由に飛ぶのも良いですし、ミッションモードできっちりとスコアを

狙うのも楽しめます。

結構、スポーツ感覚なゲームかもしれません。

地味ですけど。

 

比較的、幅広い人に楽しんでもらえそうなタイトルだとは思いますねー。

地味ですけど。

 

 

投稿者 Wut : 23:40 | コメント (0) | トラックバック

2011年3月 2日

折角だから、俺はこのストレンジジャーニーを遊ぶぜ :真・女神転生SJ

3DS本体は買ったものの、3DS用のゲームを買っていないので、とりあえず

DS用のゲームでも入れてプレイするかーと思いDSのソフトを眺めていたら、

色々あってプレイを中断していた真・女神転生ストレンジジャーニーが

目に付いたので、これを機に再開しようかと思い3DSに放り込んでプレイし始めました。

 

たぶん、何かの発売日になってそっちを遊びだしたので、ストレンジジャーニーは

絶賛放置中になったのだと思いますが、改めてプレイしてみると、やっぱり、

面白い訳ですよ。

 

仲魔との交渉、2身合体、ストーリーに絡む選択肢、UNKNOWN、解析度、

デモニカアーマー、バガブー、男は冒険ぜよ...。

トゥーワールド2をヴィレッジモードにしたまま、思わず遊び込んでしまう訳です。

 

これが発売されたのは2009年10月8日なのですが、メガテンのシステム自体が

完成されたモノであり、ストレンジジャーニーの独特な雰囲気も手伝って

今遊んでも面白さは色あせていない感じです。

 

折角再開したのだから、ゆっくりとでもクリアまで進めてゆきたいなぁ。

 

 

投稿者 Wut : 20:57 | コメント (2) | トラックバック

2010年11月10日

Solatoroboをクリアしたよー :Solatorobo

5日前に...ね。

Twilogで確認したら、11月5日になっていましたわ。Twilog便利ねぇ。

で、今になって報告です。

 

ザックリとした感想。

面白かった!

以上。

 

細かなところでは、アクションやバトルパートはFC時代のゲームのようなシンプルで

分かりやすい操作でありながら、全体的なシステムはSFC時代のゲームのような

色んな要素が盛りだくさんな感じな上、今風のゲーム設計と今風の演出で

まとめ上げられているという感じです。

 

ゲームの難易度は難しいゲームという印象は無く、アクションが得意な人には

ややすると簡単に感じるかもしれないけれど、手応えを感じないというほどでは

無いようです。効率を目指そうとする余裕もある感じといいましょうか。

かといって、アクションが苦手な人へのフォローが無いと言うわけでもなく、

経験値によるライフの増加や、パーツのカスタマイズ、タイプの選択する事によって、

ちゃんと対応できている気がします。

その人その人に応じた遊び方が出来る、許容範囲のある難易度に思われます。

 

釣りやレースといった、やりこみたい人向けの要素もあり、さっくり遊びたい人は

メインの話だけを追って行けば大丈夫な気も。

ただ、それぞれの部の最後のボスは、それ相応の攻撃をしてくるので、ライフが

しっかり増えていないと、初見攻略はやや大変かもしれません。

 

やや誉め過ぎな感もしますが、それだけ丁寧に作られたゲームだと思うんですよ。

世界観やストーリー展開に関しては、それこそ好みになるので、パッケージを見て

何か魅かれるモノがある人は、購入して良いのではないでしょうか。

 

私の中では、今年遊んで面白かったゲームTOP5に入る位のゲームだと思います。

オススメ!

 

wut jp(@wut_jp)/「solatorobo」の検索結果 - Twilog

 

 

 

投稿者 Wut : 12:25 | コメント (0) | トラックバック

2010年11月 2日

ちょっと話が重たくなってきた :Solatorobo

きゅんきゅんDVD Vol.1でCC2の松山ひろし社長が「ハードなSFと本格的な

アクション」と言っておられましたが、その「ハードなSF」の部分が少しずつ

頭を持ち上げてきた気がします。

 

ラーレス。オハシラの儀。メダリオン。そして、エル。

オハシラの儀をやろうとするくだりは、目頭が熱くなってみたり。

 

多少重い展開になっても、メインに絡まないサブクエストには笑いの要素が

沢山詰まっているので、息が詰まりそうになったらサブクエストをするのも

良いかもしれませんね。

まぁ、私はクエストが見付かる端から、虱潰しにこなしてますけども。

 

まだ、ダハーカMk-2になったり、トランス・アップしたりもしていませんけど、

重いながらも熱い展開に、先が気になります。

 

俺達の冒険は、まだこれからだ!

 

wut jp(@wut_jp)/「solatorobo」の検索結果 - Twilog

 

 

 

 

投稿者 Wut : 21:25 | コメント (0) | トラックバック

2010年10月31日

シンプル操作 深いアクション :Solatorobo

28日の発売日から、ボチボチ遊んでいるソラトロボなんですが、DSという事もあってか

操作がシンプルながら、アクションの奥が深い印象で、なかなかに楽しめています。

 

ゲームの内容は、ここで説明するよりもギネスに挑戦した100本CMなどを

見てもらったほうが、楽しく分かりやすいと思います。

 

ソラトロボ 100本CM

 

ゲームの方は小気味良くサクサク遊べる感じのアクションゲーム。

DSというハードの割にはモリモリ動くし、キャラクターの表情も豊かで

遊んでいて素直に楽しいと感じるゲームだと思う。

 

基本的には十字ボタンとA、Bのボタンだけで大体楽しめてしまうのですけど、

フライヤーモードはそれにブーストゲージが付いたり、R+十字で周囲を見回したり

するアクションが付いたりで、若干複雑に。

 

ロボットのダハーカを好みに調整する楽しみもあるので、アクションやSF、

ケモノキャラが好きな人には合うかもしれませんよ。

なんたって、構想10年 製作3年ですしね。

 

うーん。上手く面白さを伝えられて無い気がするので、細かな感想は

ツイッターのログを確認していただければ.........。

 

wut jp(@wut_jp)/「solatorobo」の検索結果 - Twilog

 

 

投稿者 Wut : 01:32 | コメント (0) | トラックバック

2010年10月 1日

小さくっても大神の流れ :大神伝

DSの大神伝をちょこちょこと始めたのですが、PS2版が2006年4月発売なので、

大よそ三年半ぶりの新作という感じでしょうか。

前作の細かい内容なんて、もうほとんど覚えてないわー。

 

遊んでみた感じですが、前作の大神そそんなに変わらない感覚で遊べると

思います。

画面に対してキャラクターがちょっと大きかったり、少々見難いシチュエーションなどが

あったりしますが、下の画面にマップが表示されていたり、矢印をタッチすることで

カメラを操作できるようです。

 

うーん。日記書いている途中にML360 Ust支店みていたら、何を書こうとしたのだか

忘れちゃったな...。

 

えーと、基本的に前作が楽しめていたら、今回も楽しめると思います。

ゲームの根っ子がゼルダっぽいので、ゼルダが好きな人も楽しめるかも。

ただ、ちょっと演出面などで一本道なトコロもあったりするので、その辺が気に

なる人は色々と情報集めてから購入を検討してください。

 

筆しらべの操作は、流石にタッチペンなので良好なのですが、流石に実際の

筆で描くほどではないので、なぞる関係の筆しらべは、慎重にやらないと難しく

なるかもしれません。

 

全体的に前作より可愛らしい感じになっていますが、大丈夫だ、問題ない。

 

犬が好きな人、動物が好きな人は、チビテラスの仕草でぽぁっとすれば

いいじゃないっていうか、ぽぁっとできます。なってます。

らぶりんハンター。

 

ちょっとML360のデッドライジング2なcoop生放送にやられて、ちょっと文章が

あやふやになってきたけれど、言いたいことはDSというハードの制約がありつつも、

良い感じにアレンジされていて面白いよ...という事。

 

例えば、直進するにしても、ただ直進するのではなくて、道なりに直進したりするので、

カメラの操作もほとんど必要ない感じで遊べるようになっていたりします。

遊びやすい。

 

ゲームの方は、花火の筆しらべが使えるようになるところまで進みました。

さー、亀裂にどんどん穴を開けていくよー。

 

wut jp(@wut_jp)/「大神伝」の検索結果 - Twilog

 

 

アマゾンですと、何故か特典無しの方が、100円高いです。

何で?

 

 

投稿者 Wut : 23:33 | コメント (0) | トラックバック

2010年9月22日

CC2 東京スタジオへ行ってきたよ!

東京ゲームショウの前日。東京へ行った際にTGS以外の目的がありました。

その1つが、「サイバーコネクトツー 東京スタジオにあるソラトロボノートに、

応援メッセージを書いてくるぜ!」という事。

 

そんな感じで17日の話なのですけど、CC2 東京スタジオへちょっとお邪魔して

きましたよー。

 

実は下調べを良くしていなくて、品川駅で下りて周囲をウロウロしていたのは

内緒の話。

近くの地図などをみても、これはどうもオカシイと思い、携帯で色々調べて

品川区大井一丁目あたりにあるのが分かり、そこからどうやら駅の近くらしいと

言う事が判明。

更に調べて大井町駅というのが京浜東北線にあり、大井一丁目というのは

その辺りだという事が分かるまでが、ちょっと長かったんですね。

 

下調べ、大事だわー。

 

で、件の駅で下車してから、ビルの名前を改めて調べ、駅側のセブンイレブンの

店員さんに場所を尋ねたりしながら、ようやく到着しました。

 

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

 

余りに綺麗な内装のビルである事と、ゲーム会社に立ち寄るのは始めてと

いう事もあり、期待と不安で変に緊張してみたり。

 

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

 

そして、会社の入り口の机に、ソラトロボノートはありました。

 

メッセージを書く前に、ぴろし社長や先に書かれた方のメッセージを拝見。

ツイッターでつぶやかれていたジャム爺さんやらUBIソフトの蘭子お嬢様やらの

メッセージも確認し、改めてどんなメッセージを書こうかと悩んだ挙句、

割と平凡なメッセージしか思い浮かばなかったり。

 

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

 

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

 

正直、これほどまでに緊張したのは、大人になってから久しぶりかもしれません。

微妙に文字を書く手が、震えたりしていましたし...。

でも、ソラトロボの製作を頑張って欲しい思いを伝えられたので、ちょっと満足しました。

 

熱い社長ともども、頑張って下さい!応援してるぜCC2!

 

 

投稿者 Wut : 23:17 | コメント (0) | トラックバック

2010年8月 6日

面倒臭いは怖いを越える :ナナシノゲエム目

夏だから~と始めたナナシノゲエム 目な訳ですが、先日無事に

クリア出来ました。

 

クリア出来たんですが、終わり方がスッキリしない。

行き先の分岐もあったし、どうなんだ?とネットで調べたところ、

グッドエンディングを観るには条件が必要との事。

つまり、要2周という事らしいです。

 

うっへぇ。面倒臭い。

 

不確定らしいですが、グッドエンドの条件としては…

 

・「カオナシの~」系アイテムを全て集める。

・呪いのゲームを全てクリアする。

 

という事らしいです。

…呪いのゲームはいわゆるジャンプアクションゲームという感じのモノなのですが、

呪いのゲーム20を越えた辺りから、結構難易度がマゾくなってきます。

ADVと思って買ったのに、アクションゲームクリアでいないとグッドエンド見れない

とかいうのは客も引くと思うので、呪いのゲームを全部クリアする必要は

無いような気はしますが。

 

最後の場面での言葉が、ヒントになっていると思いますしね。

 

しかし。最後の逃げるところで結構苦労したので、あそこでまた苦労するのかと

思うとちょっと。

1~3回目くらいの失敗ではまだ怖い感じだったのですが、だんだんと繰り返し

プレイしていくうちに怖いよりも、面倒くさいの方が上回ってしまい、

一つも怖く思わなくなっていたり。

 

とりあえずは、選んでいない分岐先を選んで、アイテム類を一通り集めないと

いけないんですかねぇ。

 

ホラーゲームは、「この相手は何とかなる」と思った瞬間から怖くなくなりますよね。

それと同様に、怪奇現象の理屈が分かってくると、怖さが薄まるというか。

バイオハザードやサイレントヒルも、対処が分かってくると怖さが減ってきます。

銃弾が切れる事への不安感はありますけども。

 

個人的にはスプラッタ物はただ気持ち悪いだけなので、得体の知れない物から

じわじわと広がってくる怖さの方が好きかなぁ。

ビックリドッキリ系も確かに驚くけど。

 

wut jp(@wut_jp)/「ナナシノゲエム」の検索結果 - Twilog

 

 

投稿者 Wut : 20:25 | コメント (0) | トラックバック

2010年8月 2日

夏だから、さま…じゃなくて :ナナシノゲエム目

夏という事もあって、思わずホラーアドベンチャー「ナナシノゲエム 目」を

購入してしまいました。

いえね。新古品で2680円だったんですよ。

 

以前に聞いていた爽やかナッシングTueboでも、スポンサーという事で紹介を

されていたのですが、ちょっと気になってはいたんですね。

で、1年越しという感じで購入。

 

内容の方は、ゲーム内ゲームである「呪いのゲーム」と、現実を交互に

プレイする他に、ゲームの節目でどのエリアに進むかの選択を迫られるようです。

今のところは、大山宅→カラオケハウスと進んでいますが、これがエンディングなどに

影響があるのかは、まだ良く分かりません。

 

怖さの方は和製ホラーのじわじわくる感じよりも、ビックリドッキリな感じが

多い気がします。

 

そしてツイッターでのつぶやきです。

 

Twilog :@wut_jp /「ナナシノゲエム」

 

ゲームトしての難易度は高くないようなので、気分転換にヒヤヒヤして

みようかなーという感じですかねぇ。

 

うへ。

Amazonみたら、私の購入価格より安いんでやんの。

 

 

投稿者 Wut : 01:38 | コメント (0) | トラックバック

2010年7月16日

solarobo blog parts setup

気になっているゲーム、”ソラロボ”のBlogパーツが配信されたという事で、

右のカラムに配置してみました。

 

世界観はPSで発売された、テイルコンチェルトと概ね同じな様子。

何故ななら、サイバーコネクトさん(現・サイバーコネクトツー)なので、

作っているメーカーも同じな訳です。

 

テイルコンチェルトとか、製作元は違いますがスカイガンナーとか、

ああいう世界観は好きなんですよねぇ。

違うジャンルで言えば、紅の豚とか、ギア・アンティークとか。

 

そんな訳で、当サイトはsolaroboを応援しております。

ツイッターではsolaroboのアカウントでゲームの情報、それ以外も呟いているので

興味のある方はフォローしてみてください。

ソッラノウチ!ソッラノウチ!

 

余談ですが、今回のエントリを書く際にスカイガンナーに関して調べてみたら、

製作もとだったピクセルアーツさんはあの1作だけで解散したのだとか。

むぐぅ。勿体無い、勿体無い。

と思ったら、何かしら同人の方で動きがあったのだとか?

 

 

 

…同人ソフト!?

GUNNERS HEART

 

結構、以前に作られていたんですねぇ。

スタイルはちょっと変わったけど、キャラと世界観は一緒みたいです。

とりあえず…通販で買ってみるか?

投稿者 Wut : 22:16 | コメント (0) | トラックバック

2010年6月24日

オワリにタドリツク :ゴーストトリック

ゴーストトリックを一気に遊んでしまい、とうとう話の終わりまでたどり着いて

しまいました。

パズル要素、ストーリー、音楽、演出。どれを取っても、好みな感じで良かったです。

 

時間を遡ったりもしますが、1つ1つ物語が解決してゆくので、話も理解が

しやすい感じでした。

 

ボリュームは確かにやや小ぶりかもしれませんが、合間合間に遊ぶには

区切りも多いですし、遊びやすいと思います。

そして、キャラクターもどれも魅力的なので、キャラから入ってもイイカモヨ?

 

ただ、パズル好きを明言する人には、ちょっとパズル部分が物足りないかも

しれませんね。

パズルの振りをしたアクションゲームだったりする場面もありますし。

 

それでも、個人的にはオススメします。

逆転裁判1を満足ゆくまで楽しめた人にもオススメ。

 

しかし、最後の種明かしは……ちょっと切ないなぁ。

 

 

 

 

投稿者 Wut : 16:03 | コメント (0) | トラックバック

2010年6月23日

トリツク アヤツル カンガエル :ゴーストトリック

昨日になってようやくゴーストトリックを購入し、アーデモコーデモ悩みながら

遊んでいますが、面白しですねー。

パズル。アクション要素のあるパズルゲームですよ。

 

ルーブ・ゴールドバーグ・マシン(ピタゴラスイッチとかインクレディブルマシーンとか)

を時間の経過などを考えながら、手動でタイミング良く動かし、自分を移動させる

ゲームという感じでしょうか。

 

制限時間などもあったりしますが、何度でもやり直しが出来るので、非常に

手軽に遊べるゲームになっています。

ある程度区切りがつくと、パズルの最中でもその区切りの付いたトコロから

やり直したりできるので、納得のいくまで考えるのも良いかもしれません。

 

まだ途中なのですが、今のところパズルとしては、そんなに難易度は高くないかも。

何度か繰り返して触ってゆくうちに、何となく分かってくる感じです。

 

また、物語が興味深い上に、ゲーム画面のキャラクターがヌルヌル動くので、

それを見ているだけでも、結構楽しいものがあります。

たぶん、あれだけの動きをするので、2Dアニメーションを描写させているのだと

思います。ポリゴンの動きじゃ、ああはならないかも。

正直、少し感動するくらいです。

例えてるなら、初めてカプコンのヴァンパイアを見た時の衝撃に近いかも。

チキンを食べているシーンを見た後で、チキンを買って食べたくらいですしね。

 

ゲームのボリュームはちょっと少ないようです。

友人のしょうっぺ氏が2日目にしてクリアしたらしい事を、Twitterの方で

ツイートしていたので。

初代の逆転裁判もボリュームが少なめだったので、ある意味で丁度良い

腹八分な感じなのかもしれません。

逆転裁判2は、最後が長くて辛かった思い出がありますしねぇ。

続編があるなら、それも踏まえて丁度よいボリュームにして欲しいですねぇ。

 

さて、続きにトリカカリますか。

 

 

 

 

投稿者 Wut : 16:07 | コメント (0) | トラックバック

2009年11月24日

極限脱出 999 Web体験版

体験版がWebで公開されていたので、ちょっと遊んでみたら、

何か悪くないんじゃない?という気になってしまいましたわ。

 

以前にマイミクのことらさんから勧められたEver17で、シナリオ原案や構成をしている

打越鋼太郎氏が、チュンソフトでの初作品だという事もちょっと心に引っかかったので、

ちらちらと公式サイトをみていたら『体験版』というのがあったので、遊んでみた

訳なんですね。

 

Web体験版なのでそんなに遊べる訳ではないのですが、ちゃんと謎解きも

用意されているのと、ゲームの軸となる数字に関する仕掛けもあり、この体験版を

遊んでみた限りでは、なかなか面白そうなゲームであると思えました。

 

ただ、このゲームの醍醐味は仕掛けを解いて脱出する…という事だけでは

ないようです。

9人それぞれの思惑。主人公をここまで連れてきた”ゼロ”の存在。

バングルナンバーと数字根と扉。

 

一筋縄ではいかなそうな、そんな面白そうな雰囲気が漂ってきます。

 

発売日は12月10日だそうです。

むぅ…。12月も3日と10日に、色々固まってるな…。

 

極限脱出 9時間9人9の扉:

公式サイト

 

ファミ通.com:

スペシャル企画「極限脱出 9時間9人9の扉」

 

 

 

投稿者 Wut : 20:24 | コメント (0) | トラックバック

2009年10月16日

その一撃は マッカ当千 :真・女神転生SJ

ガキが怖い。

マッカビームがとにかく怖い。

 

所持金にダメージとかヤメテー!

 

倒しても二桁くらいしか返ってこないし…。

 

ゲームの進度は、イベントでフォモーリアを倒した辺りまで。

 

現状状況:

TIME 20:51:16

_______________

主人公 Lv18

ピクシー Lv12

イッポンダタラ Lv14

ハーピー Lv12

スダマ Lv15

ジャックランタン Lv16

アチェリ Lv8

モーショボー Lv17

プリンシパティ Lv14

ナーガ Lv11

フォモーリア Lv16

 

投稿者 Wut : 20:47 | コメント (0) | トラックバック

2009年10月13日

マップとアナライズを埋めた日 :真・女神転生SJ

ストーリーの前進はあるっちゃぁあるんですが、機動班の隊員が一人、

狐にでも化かされた様にどこかに行ってしまったくらいですかねー。

遅々として進んでいませんが。

 

なんていうか、新しい仲魔が加わったら、出来る限りアナライズを最大値まで

上げてソースを貰わずにはいられない性分なので、マップを埋めつつア解析が

終わるまでレベル上げ作業という塩梅です。

 

例のピクシーは”成仏の拳”以降、別のスキルに変化する様子がありません。

レベルアップ時にランダムでアイテムを貰うか、スキル変化なんですかねぇ。

ほとんどがアイテムを貰うケースだったりしますが。

現在はLv11。

微妙に愛着がわいてきてしまったので、何だか合体させるにさせられないところが

有ったり無かったり。

ハイピクシーの条件が分かったのだけど、どうしましょ。

主人公のレベルは、まだそこまで達していませんが。

 

 

現状状況:

PLACE ボーティーズ/1階

TIME 17:21:04

_______________

主人公 Lv15

ピクシー Lv11

アーシーズ Lv10

リリム Lv10

イッポンダタラ Lv13

ナーガ Lv12

ヴォジャノーイ Lv14

ジャックフロスト Lv13

ゴブリン Lv7

ハーピー Lv9

 

omake:

にやかRHMこDたWちDのNはW

かひJめのLQDZDはさRやまま

 

精霊 エアロス Lv12

ガル/奇襲/タルカジャ/成仏の拳/メディア/アギ

召喚費用 2487マッカ

 

御霊製作用にでもどうぞ。

投稿者 Wut : 20:05 | コメント (0) | トラックバック

2009年10月12日

月齢は関係ないらしい :真・女神転生SJ

仲魔のスキル変化なのですが、どうも月齢に関係なく変化するようです。

新月、半月、満月の状態でなくても、仲魔のスキルが分かるのが確認できました。

 

変わったのは以下の通り。

 

アーシーズ ジオ→ドルミナー

コッパテング タルカジャ→アローレイン

エンジェル ディア→マハガル

 

そして、コッパテングをオニと合体させて作ったイッポンダタラには、変化した

”アローレイン”が継承されました。

オニからは”暴れまくり”と”牙折り”を継承し、3つものスキル継承をしています。

継承の法則は、どんななんでしょうねぇ。

オニ以外と合体の結果を見ても、”アローレイン”でなく”ガル”の方を継承する

ようでしたが。

スタンスとか関係あるのかしら?

 

そうそう。

件のピクシーはレベルアップ時に、大切断(全体/物理)から成仏の拳(単体/物理/

睡眠)にスキルが変わりました。

進化なのかどうかは分かりませんが、今後も前線面子に加えつつ、生暖かく

見守っていく予定。

 

 

余談ですが、今作のイッポンダタララはマッド口調ではありませんでしたよ。

一人称なんて「私」だったりします。

 

うぉ うぉれは イッポンダタラだぁぁぁ

 

とか、言って欲しかったなぁ。

そういや、ザントマンは爺さん口調だったなぁ。これまでの作品と比べて、

悪魔の口調が変わってる物もあるみたいですねぇ。

ガインくんが居ないヨ。ガインくん。

モコイが出てこないなぁ。

ダメダメくんだね、チミ。

 

* 閑話休題 *

 

ストーリーの進度は新たな階層Bに進みました。

階層Aのボスは、意外とと言っている事に理があるように思えたり、思わなかったり。

主人公のLvは9。仲魔はピクシー、カソ、アーシーズで挑みましたが、かなり

切羽詰った戦いを強いられました。

相手のステータス異常攻撃が強く、途中でピクシーが恐怖のあまりデモニカに

逃げ込んだりして、大変でしたねぇ。

出来る事なら、もう1~2体は同じスタンスの仲魔を用意して、入れ替えながら

戦うのでも良かったかもしれません。

 

スタンスは全員同じを目指し、弱点攻撃と悪魔Co-opを意識していかないと、

このゲーム事態の難易度が上がるようですね。

 

ただ、色々な悪魔のソースを集めようとすると、スタンスが合わない悪魔の

レベル上げもしないといけなくなりますし、その辺は臨機応変に対応して

ゆきたいところ。

 

現状構成:

_______________

主人公 Lv11

ピクシー Lv7

カハク Lv7

イッポンダタラ Lv10

________________

エンジェル Lv6

カソ Lv8

アーシーズ Lv10

アークエンジェル Lv9

ノッカー Lv1

リリム Lv9

オニ Lv8

 

投稿者 Wut : 15:09 | コメント (0) | トラックバック

2009年10月10日

Melee Pixie :真・女神転生SJ

不時着した階層から2階層下へ侵入中の機動班です。

こんにちわ。

 

少しずつ仲魔や装備が増えていっていますが、意外と回復に魔貨がかかるので、

常時魔貨が切迫していたり。

もっと悪魔にたかろうかしらん。

なんかクレ。なんかクレ。

 

何だかウチの2代目ピクシーがメレーに目覚めたようで、Lv4からLv5になる際に

所持スキルのアギ(単体/火炎/)が三日月斬り(単体/物理)に変化。

ピクシーなのに物理攻撃て…と思ったのですが、とりあえず面白そうなので

そのまま育てていたら、Lv5からLv6になる際に三日月斬りが大切断(全体/物理)に

変化しました。むぅ?

そのうち八相発破とか覚えるのんか?どうなんだ?

事と次第によっては、基本的にディアとCo-op要員になってるけど、

そのまま育てるぞ?

面白いから。

 

とりあえず、事の引き金が良く分からないのですが、月例でも関係あるのかと

2度目の変化の際に月例を確認してみたら半月でした。

月例にあわせてレベルアップなんて、狙えないしなぁ。仮に狙えるとしても、

正直なところ面倒くさくてやってられないんDAZE。

 

悪魔合体なども、新月や満月を狙って行っているのですが、今のところコレといった

事故は無い様子。

事故れ~。とりあえず、結果はどうあれ事故れ~。

日記のネタになるから。

 

現状構成:

_______________

主人公 Lv8

ピクシー Lv6

アーシーズ Lv8

カソ Lv5

________________

エンジェル Lv6

タンガタ・マヌ Lv2

オニ Lv8

コッパテング Lv5

メルコム Lv7

 

投稿者 Wut : 13:47 | コメント (0) | トラックバック

2009年10月 9日

マジック型らしい :真・女神転生SJ

昨日購入してきまして、少しずつ進めています。

 

とりあえず、ゲームを始めてからしばらくは、会話やコマンド選択のみで、

3Dダンジョンを歩く事もなかったのですが、ある程度の話が進めばデモニカと

いう鎧が支給され、OSのセットアップ時に幾つかの質問があります。

その質問の答え方により、デモニカの最適化が行われるようなのですが、

私の場合はマジック型という事でした。

 

 

レベルアップした際のステータスの上がり方に、多少の影響があるそうです。

 

デモニカと並んでこのゲームで特長的なのが”スタンス”。

正に自分の立ち位置というモノで、現状で確認できているのは、Law、Neutral、

Chaosの3つで、仲魔は名前の色でスタンスが分かります。LightやDarkでの

スタンスの変化はしないようです。

これは悪魔との相性や、デビルCO-OPといった戦いの戦術に関係してきます。

ゲームを進めてゆく過程で、主人公のスタンスは変化するそうなのですが、

私のキャラは今のところ名前が白いのでNeutralな様子。

とりあえずは、必要に迫られない限りは自分に素直な行動をして、あるがままの

スタンスを受け入れていこうかと思っております。

 

あと、ゲームをしていて思ったのですが、チュートリアルのような説明がゲーム内で

沢山用意されています。

説明書が薄いのは、ゲーム内での説明が充実しているからなのかもしれません。

ただ、悪魔会話に関しての説明を、好奇心旺盛なピクシーがしてしまうというのは、

ちょっとお節介な感じもしますが。

このゲームでも「悪魔召喚プログラム」は未知のアプリケーションです。

その辺りは手取り足取り説明せずに、ある程度は手探りでプレイヤー自身が

解明してゆくという方が、ゲームも盛り上がる気がするんですが…どうでしょう。

 

最初のボスっぽい悪魔に関しては、Lv4で割りとアッサリ主人公が殺されたのと、

防御していても一撃で仲魔のピクシーがHPの半分を持っていかれたこともあり、

Lv5に上げて再挑戦して勝てました。

パーティ構成はピクシー(Lv5)、ノッカー(Lv5)、タンガタ・マヌ(Lv4)。

危ないときは防御をしっかりし、弱点を突いてデビルCO-OPをしっかり狙えば、

倒せる……ハズ。

 

現行のミッションは、地下にあるエネルギー反応の調査なのですが、とりあえず

今居るフロアを虱潰しに歩いてから、下層への階段を下りる予定。

 

 

現状構成:

_______________

主人公 Lv6

ピクシー Lv2

ノッカー Lv5

エンジェル Lv4

________________

タンガタ・マヌ Lv2

 

投稿者 Wut : 12:51 | コメント (0) | トラックバック

2009年10月 4日

いいPVだなぁ :真・女神転生SJ

これは眺めていると、ゲームが欲しくなるいいPVです。

 

 

10月8日かぁ……。

どうするかなぁ。

RPGは面白いけど、十分楽しむには時間がかかるのがネックよね。

投稿者 Wut : 22:15 | コメント (0) | トラックバック

2009年7月19日

燻せ!鱒二 with cx

何だか、週一に迫る勢いで燻製をしております。

 

ソミュール液の使用期限は残り6日!

 

本日の燻製は豚バラ肉と豚の肩ロース。そして、銀鮭。

2日ほど前からソミュール液に漬け込んでおいた肉類と、お馴染みの調味料と

スパイスを混ぜて身にすり込んでおいた銀鮭を2時間程度塩抜き。

燻製器に入れ、まず冷燻で30分程度燻したところで鮭を取り出し、そこから温燻で

2時間程度燻してみました。

 

鮭の方はホロホロと身が簡単に取れてくる程度に柔らかく、熱も通っているのですが、

食感は微妙に生っぽいという塩梅に。

店頭で並んでいるスモークサーモンほど生という感じでもなく、それでいて少し

脂っぽい印象。

不味くはない。決して不味くは無いし、それなりの味だと思うのだけど……。

なんだろうな、この素直に旨いと言えない感覚は。

もっと長い時間燻して水分と脂分を落とし、ハードな感じに仕上げた方が、

まだ素直に旨いといえそうな気がしないでもありません。

 

肉の方は……外見はしっかりしてるけど、中は微妙に生だー。

こちらも、中が半生。焼き加減で言うならレアな感じに。

豚肉のレアはどうなんだ!?

食べる時には、少しあぶってから食べる事にしよう。

 

塩加減はどちらも、なかなか良い感じだったのだけどなぁ。

 

やはり、原因はアレかしら。

燻製の待ち時間に、特典のDVDだけ観てゲームをしていなかった事に気付き、

暇つぶしに遊んでみようと引っ張り出してきたゲームセンターCX 有野の挑戦状2

ゲーム内ゲームに妙にはまり込んだからかしら。

若干、温度管理がなってない印象はあったけども。

 

まぁ、今回の失敗を次に活かせばいいさー。

 

#しかし、ぎりじゃんMAXがトレーニングツールという枠を終えて面白い。

投稿者 Wut : 21:40 | コメント (0) | トラックバック

2009年6月12日

どうするかなぁ…無限航路

昨日、6月11日にニンテンドーDS用ソフトである無限航路が発売されたのですが、

購入を迷っているんですよねぇ。

 

最初のパッと見た印象は、工画堂のシュヴァルツシルトっぽかったのですが、

どうやらジャンルはRPGらしいという事もあり、考えを改めようとはしてみました。

ただ、PVなどのトレイラーを見ていると、面白そうに思える反面、何となく心に

引っかかる何かがあって、購入を控えております。

 

自分で好みの船を建造できたりするので、システム面とかは面白そうに

思えて仕方が無いんですけどねー。

何となく、複雑そうに見えてしまうのかしら?

 

今はまだMass Effectもありますし、Fallout3のDLC第2弾も遊んでいませんしで、

これらが終わった後に値段が手頃になった辺りにでも、購入してみようかなぁ。

 

参考記事

impress GAME Watch:

DSゲームレビュー「無限航路」

投稿者 Wut : 13:00 | コメント (0) | トラックバック

2009年6月 4日

5話の長さは尋常でない :逆転検事

ようやく逆転検事をクリアしましたよ。

いやー、長かった。5話が。

「つづく」の文字を何度見たことか。

 

5話の長さだけ考えると、1~3話をまとめただけのボリュームがあるんじゃ

ないかしら?

対決に関しては、最後の追い込みは割と難しくなかったのですが、その前の

ロウ捜査官との対決が結構大変だった印象があります。

狼士、曰く…!

見抜いた真実は、今、求められている真実とは限らない。

 

 

まぁ、ちょっとスッキリしない部分もありますが、充分に楽しめたADVでした。

次はアレですか?そう…

 

 

逆転刑事

 

主人公はもちろん、イトノコギリ刑事で…。

投稿者 Wut : 21:18 | コメント (0) | トラックバック

2009年5月30日

以前にましてお手軽に? :逆転検事

逆転検事を遊んでいる間は、大宇宙で探索を続ける少佐殿には、しばらく

休んでもらう事になりそう…という勢いで遊んでいる逆転検事。

何気なくXbox360のマーケットプレイスを見てみたら、Fallout3のDLC第2弾の

the Pitも着てるじゃないですか。

…ダウンロードだけしておこう。

 

現在の進度は、3話が終わり4話に突入。

 

それにしても、1話、2話と比較的短い話で、1話などはチュートリアルのような

印象さえあり、今作は割りと短い話の連続なのかな……と思っていたところに、

長めの3話をカウンター気味に貰ったので、驚いております。

へへっ…いいパンチじゃねぇか。

 

今のところ、選択を失敗した際のペナルティーが、そんなに大きく無いという事も

あってか、割と大胆に物事をチョイスできるという印象があります。

これは、場所が法廷ではない…という事に由来するのか、それともペナルティを

緩やかにする事で、多くのプレイヤーに楽しめるよう配慮したのでしょうか。

ペナルティーが少ないので、緊張感に欠ける…と思う人は、ゲージが半分になったら

自主的に電源をオフにするというハンディを己に課すか、パーフェクトゲームを

目指してみると良いかもしれません。

 

そして、話の展開の仕方を見ていて、シグルイを思い出してしまいました。

実際には何話くらい入っているんでしょうかね?

いや、先の楽しみとして、知らない方が良いので好けども。

これまでの逆転シリーズですと、4~5話くらいで終わっていたのですが、

逆転検事は「4話でその話?」と思ってしまう展開で、何となくまだ先が長いの

かなぁ…とも思わせます。

ROMの容量なんですかねぇ?

 

さて…宇宙に戻るのは、何時になるかなぁ。

投稿者 Wut : 13:17 | コメント (0) | トラックバック

2009年5月29日

求めるものは真実 :逆転検事

シリーズ5作目、「蘇る~」も含めると6作目となる逆転シリーズの新作にして、

初の検事が主人公というスピンオフ作品”逆転検事”。

 

「3」が終わった時点で、次の作品の話をしていると「次はミツルギ検事が

主人公になるんじゃないの?」という話題が出てくる事もあったと思います。

ある意味で今作は、出るべくして出たと言えるのかもしれません。

それだけの魅力が、検事 御剣怜侍にはあるでしょう。

 

ゲームの内容の方は、基本的に同じ。

捜査パートで証拠を集め、対決パートで相手キャラクターの証言や追求に対して

「ゆさぶり」と「つきつける」を武器に、相手の矛盾点を指摘します。

 

新要素は「ロジック」。

これは捜査で得た情報をミツルギ検事が記憶し、それらの繋がりから新たな

情報を推測するというモノです。

事実Aと事実Bの関連性を考え、新しい事実Cを推測するという感じです。

あくまで推測なので対決パートでは使用しませんが、このロジックによる推測で

捜査が進む事がままあります。

 

捜査もコマンド選択から、三人称視点の現場でキャラクターを移動させるモノになり、

ドットで描かれたキャラクターが賑やかなアクションをしてくれるモノへと変わりました。

メッセージに合わせて様々なアクションをするので、動くキャラクターの方も気になって

しまいます。

 

私は今、3話目の途中なのですが、それまでに感じた事をつらつらと。

面白さに関しては、板に付いた感のある面白さがあります。

TVドラマでいうなら「水戸黄門」に例えられるような、ある種の定番っぽさ。

その定番は、逆転シリーズを遊んできた人への定番であって、これから始めようと

する人には、他のADVにない新鮮さとして映るのではないでしょうか。

 

三人称視点とロジックの存在が、これまでと大きく違う点としての刺激があり、

今まで逆転シリーズを遊んできた私にも、新鮮な感覚を覚えました。

 

逆転シリーズの良し悪しを全て引き継いでいるようで、現実にはありえない

超常的な部分あり、答えのための答えありという感じ。

それと、犯人が分かっているのに、証拠が無くて追求できない。事件の背景が

分かったのに、裏づけるものが無くて追求できないというモドカシサも相変わらず。

これらが良いか悪いかは、人それぞれだと思います。

 

キャラクターは新旧そろって個性的。

過去の作品を遊んでいれば、「あー、こんなキャラいたなぁ」というのが、

結構ありそうです。

新キャラのミクモやロウも良いキャラですね。

表には出さない、深い人物像を想像してしまいます。

その話にしか登場しないキャラクターも惜しみなく動くのは、遊ぶ方にとっては

とても楽しい部分ですが、作る方としては大変だったでしょうねぇ。

 

良し悪し含めて、安心して楽しめるADVである逆転検事。

はたして、イトノコ刑事に報われる日は来るのか!?

 

余談:

イトノコ刑事には報われて欲しい反面、「ソーメンがウドンになったっスよ」程度の

幸せを追求して欲しいなぁ。

投稿者 Wut : 14:20 | コメント (2) | トラックバック

Powered by
Movable Type 4.27-ja