2011年12月25日

携帯ゲーム機のゆるいコミュニケーションツール

どんなゲームでも、人と遊ぶと面白いというのはあるのですが、

極端な話、人と絡むとゲームでなくても十分面白いんですよね。

ちょっとしたコミュニケーションツールみたいな感じで、十分に面白い。

近頃のソーシャルなゲームとかアプリとかいうのが、そんな流れなのでは

ないでしょうか。

 

そんな感じの中、PSVitaで遊べるダウンロード用タイトル「みんなといっしょ」が

ソーシャルっぽい感じのゆるいコミュニケーションを感じる作業ゲームに

しあがっていて、結構楽しめたりしています。

最終的な目標は、トロと一緒にフレンド100人を目指そうというモノなんですが、

フレンドは実際のPSネットワークに登録するフレンドとなるので、"オンラインで

遊ぶ為のフレンドを増やすための手助けをするツール"とも受け取れなくも

ありません。

 

フレンドが増えると、お仕事を依頼してゲーム内通貨であるMPを稼いだり、

新しいエリアが購入できるようになったりと、ちょっとした変化があります。

基本、作業なのでガンガン遊ぶと、飽きるのも早そうなのが気になるところ。

今後もアップデートして行くらしいので、仕事の依頼以外の事をフレンドの

アバターと出来るようになるといいなぁ...と思っております。

例えば、探検とか、冒険とか、宝探しとか、仕事依頼をもっと掘り下げて、

ショップ運営とか出来ると面白そうかなぁ。

 

今のところステータスとなるものが、アバターのレベル、フレンドの数、

通貨となるMPの3つしかないので、何かしらステータスとなる項目が増えると、

もう少しゲームっぽくなるかも。

 

みんなといっしょ 公式サイト

 

もうひとつは、最近ニンテンドー3DSに配信された「いつの間に交換日記」。

 

こちらはタッチパネルで書かれた文字や絵を、フレンドに送るという感じの

コミュニケーションツール。

リアルタイムで相手に送信しないのが、ポイントとして1つの大きな特徴と

なっている気がします。

 

続けて新しいページに絵や文字を書くことで、パラパラ漫画や紙芝居的な

演出をする事も可能です。

びんせんを変えたり、写真や音声を添付する事も出来、印象としては

仲間内で公開する、ゆるいブログという感じ。

 

相手の日記に対して返信することもでき、返事が返ってくるとやっぱり

嬉しいんですよね。

 

自分の好きなタイミングで、書いたり返事できたりするのが、良いですね。

 

ニンテンドー3DS いつの間に交換日記

 

どちらのツールにも言える事ですが、楽しいポイントは「ゆるいコミュニケーション」

なのではないでしょうか。

きっちりとしない、レスポンスを返しても返さなくても良い感じのゆるさが、

気楽の楽しめるツールとして良い印象を与えているのだと思います。

全体的な雰囲気も、ゆるい感じですけどネ。

 

投稿者 Wut : 22:44 | コメント (0) | トラックバック

2010年3月19日

MHP3rdがアナウンスされましたが

何だかMH3をベースに、PSP用アレンジという感じの様ですね。

私としては水中戦をなくしたのは、賢明な気がします。

水中戦はランスが鉄板な気がしますしねぇ。

そうじゃなくても、MH3でのランスの性能の良さときたら、使っていて

テクニカルで楽しいったらありゃしないっていう程ですし。

 

えーと、何の話でしたっけ?

 

PVなども公開されましたが、ファミ通の記事によると、ムービーに登場していない

双剣、弓、狩猟笛なども登場するようです。

ただ、全ての武器に関して手を加えるそうなので、使い勝手がガラリと変わって

しまう武器もあるかもしれませんね。

MH3でのボウガンは、パーツを選んで組み立てる部分からあったので、

微妙に手が出せていませんでしたが、アレはアレで面白そうなんですよね。

そして、PVに出ていたガンランスの縦斬りからの砲撃は、ちょっと感動。

 

ただ、MH3基準にするにしても、上位防具の見た目はちょっと変えて欲しいなぁ。

 

発売予定は年末という事らしいですが、買うかどうするかは悩むトコロ。

このシリーズとも付き合い長いしなぁ…。

 

 

 

モンスターハンターポータブル 3rd:

公式サイト

 

ファミ通.com:

【MHP 3rd】ドキュメント・『モンスターハンターポータブル 3rd』発表の日

投稿者 Wut : 21:59 | コメント (0) | トラックバック

2009年6月 1日

進化するPSP…という意味かしら PSP Go

何でもE3で発表する予定の新型PSP情報がリークされた…という事らしいです。

 

詳しい事はニュース元の記事を見てもらうとして、現行機との分かりやすい違いは、

UMDスロットが無い事と、16GBのフラッシュメモリが内臓されていて、ソフトは

<ダウンロード販売になる…という事らしいです。

価格は現行のPSP-3000より少し安くなるらしく、現行機も併売するとの事。

 

どの程度までが本当なのかは分かりませんが、相変わらず”おもちゃ”として

考えると、面白そうなモノを出してきますね。Sonyは。

 

日本より海外で普及しそうな印象のあるハードですが、ニュース元の記事によると

以前のリーク情報では9月に日本で云々と言うものが あったのでちっとばかし

期待したいですね。」とあったので、日本でも秋頃に販売を予定しているのかも

しれません。

 

その辺りも含めて、E3での発表待ちという事になりそうです。噂ではMGSシリーズ

の新作は、PSPで…という話もありますし。

 

Game*Spark:

E3直前: メタルギアの新作も発表?

Qoreの最新回からPSP Goらしき写真や動画がリーク

 

PSP GadgetZ :

PSP GO Qoreにて公開確認! PSP徒然 31

投稿者 Wut : 12:42 | コメント (2) | トラックバック

2009年5月14日

逆転○○

21日にSci-Fi RPGであるMass Effectが、28日には新機軸な逆転ADV

逆転検事が発売されるので、月の前半は「どうするかなぁー」という感じでは

あったものの、後半が個人的に嬉しい悲鳴。

 

逆転検事の方は、公式サイトでWEB体験版が遊べますが、ニンテンドーチャンネル

でも内容が同様のDS用体験版をダウンロードできるようです。

主な舞台は法廷から現場へ。

ロジックを組み合わせて新しい情報を入手したり、現場のムジュンにつっこんだりと、

今回も楽しませて貰えそうな感じです。

 

法廷というと、裁判員制度も今月の21日から実施されるそうです。

テレビなんぞを見ておりましたら、裁判員に選ばれる可能性があるという通知を

受けた人には、「もし、選ばれるかと思うと気が重い」という人も居ました。

確かに、人を白か黒かに別ける訳ですから、その責任は重大です。

殺人事件で選ばれたりしようものなら、そりゃ憂鬱にでもなろうというモノです。

 

日本人は和を持ってよしとするところがある民族ですから、正直なところ人を

バッサリと裁けるような性分の人は、多くないのではないかと思います。

 

裁くのは俺のスタンドだ!

 

えーと…

 

そのうち、逆転裁判員とかいうのが、出たりなんか……ないですよねー。

舞台は裁判所の中だけになりそうだし。

 

裁判員制度に関しては、こちらをどうぞ。

 

裁判所:

裁判員制度

投稿者 Wut : 21:21 | コメント (0) | トラックバック

2009年2月16日

5つ目の島 :デスティニーリンクス

明日から深夜勤務なので、本日は心身を休めるという事も含めて、のんびりと

デスティニーリンクスを遊んでいました。

スト4は面白いのだけど、対戦だけでなくアーケードモードのミディアムでも、

集中力や精神力が必要で、長く続けると「カラダガー!」という有様です。

 

4つ目の島のボスは氷に弱いのは良かったのですが、まさか2段構えだとは

思いませんでした。

一度死ぬりましたので、2戦目は何とかダメージを貰わずに1段目を撃破。

2段目の攻撃は前後の長い移動に加えて、多方向への放電攻撃。そして、

こちらに向かって走ってくるじゃないですか。

体当たりを貰ってダウンしたところに、停止するボス。

ギャー。2度目の体当たりダメージです。

そんな事にも挫けずに、ガツガツとフロストバスターで氷斬り。

頑張りはしたものの、HPが危なくなってきたので、困ったときのYo-Hey Heeeey!

氷属性の武器を持った傭兵が居ないのは、ご愛嬌であります。

 

ようやく4つ目の島のボスを倒し、5つ目の島へ到達。

この島の人々は排他的で愛想が悪い連中ではありますが、何とかしなければ

なりません。

最初の村みたいなところで話をしても、余り進展がないようなので、ダンジョンへ

分け入って大発条を見つけることにします。

 

しかし、コンピューターであっても愛想が悪いと、良い気分しませんなぁ。

投稿者 Wut : 21:30 | コメント (0) | トラックバック

2009年2月12日

南の島へ進出 :デスティニーリンクス

3つ目の島であるプシュクロン島で無事ボスを倒し、新たな舞台は4つ目の島に

あたるクセロン島へ。

 

船もグレードアップが可能になったので、グレード2のツインソードからグレード3の

カラベリに改造しました。

カラベリの船内施設は、化学書屋、 道具屋、 くびわ屋、 素材合成屋、 ゆびわ屋と

偏っていましたが、素材合成屋に惹かれて改造。

ただ、実際のところ、合成した素材を使うような場面に出くわしていないので、何とも

寂しい話だったりはするのですが。

 

クセロン島のダンジョンへ潜ってみたところ、急に敵の攻撃が激しくなった印象が

あります。

1つ目の部屋で出会うガイコツは、剣士風のモノは燃焼の属性を持ち、飛び道具を

撃つモノは、弾を2つ順番に撃ってくるじゃないですか。

これが、なかなか痛くて悶絶しております。

 

弾を飛ばしてくる相手は、敵の進行方向に向かって右の弾、左の弾と順番に

位置がずれた弾を撃ってくるのがちょっと厄介。

考えようによっては、左に回りこみながら攻撃すればよいような気もしますが、

なかなか大変です。

 

後は、クリサリスの船内施設である”情報屋”を利用して、始りの島であるレイオン島に

住まうレアゴノボアを発見、討伐。

ミラクルレザーを入手した事くらいでしょうか。

 

クセロン島の敵は氷属性に弱いようなので、色々な氷属性の武器を試しながら、

探索を続けております。

 

#防御力も上げないとなぁ。

投稿者 Wut : 21:32 | コメント (0) | トラックバック

2009年2月11日

クリサリスが なかまにくわわった :デスティニーリンクス

mixiのマイミクである星造翁さんとフレンドコードを交換しWi-Fiで通信。

レポートを更新すると、フレンドの船がざんざんと波を切ってやってきました。

 

うわ!

オレの船よりデカイじゃないか!

 

ちょっと船内に失礼して入らせてもらうと、施設のほうは武器、アクセサリー、

道具、情報とそろっているじゃないですか。

同じ形の船が今の私が使っているグレードにないという事は、1つ上の

グレード3の船なのかもしれません。

さっそく、アクセサリーやら武器屋やらを利用させて頂きました。

うーん、便利。

 

探索の方はどうにか2つ目の島のボスを打破して、3つ目の島を探索中。

氷に覆われた島なので、敵の弱点には必ず炎属性があるというのは、分かりやすくて

とても楽であります。

 

ざくざくとクエストをこなしてゆくと、どうもボスらしい生物を発見したとの情報が、

調査を更に進めてゆくと、テスラー村の人々がそれに遭遇し命からがら

逃げてきたというじゃないですか。

どうも彼らでは歯が立たなかったらしく、倒して欲しいとの依頼。

恐らくボスなので倒すのはやぶさかではないのですが、ボスも弱点は炎で

いいんかのう?

マリンブックの化学書が作れそうなので、それを作ってから出向いてみようかしら。

投稿者 Wut : 23:20 | コメント (0) | トラックバック

2009年2月 9日

主人公は2度死ぬ :デスティニーリンクス

実際にゲームでは死なずに救出され、きゅうしゅつ料金を取られるだけの

デスティニーリンクス。

 

もちもち遊んでいたら、変に止めどころが見付かりません。

 

2つ目の島に進出し、あらかたのクエストをこなした所で2つ目の島の

ボスを倒す事になったのですが、そのボスで2回ほどダウンしてみたり。

 

そんなボスのお姿はコレ。

 

 

道中も凍結する氷の弾を吐き出すマーマンや、突進距離の長いカニ、上下左右に

火炎弾を飛ばすカメなどの敵が厄介なのですが、その辺は痛い鈍器を作ることで

解決出来たモノの、なかなかこのジョオウコウモリを倒せません。

 

攻撃パターンは分かっていますし、弱点の1つは突属性という事も分かりました。

ですが、銃で進むと途中までがちょっと面倒ですし、ハンマーで行くと扇状に

放たれる飛び道具が厄介です。

 

うーん。

どうしよう。傭兵に頼ってしまおうかなぁ。

3人居ますが、使用可能な回数は一人一回で、有料だそうです。

有能な傭兵ほど料金も高いのは、言うまでもありません。

 

まぁ、このゲームでゴソッとお金を使うのは、船を改造する時くらいなので、

それに比べれば傭兵を雇う金額はたいした額ではないのですけどね。

 

次の挑戦で失敗したら1つ前の島に戻って、”ちりょう薬15”を最大数の9個まで

作ってから再挑戦しようかしら。

 

それと、船を”グレード2”に上げてみたは良かったのですが、私の選んだ船では

アクセサリー関係を扱うのが”指輪屋”だけなので、腕輪やら首輪やらを

新しく作る事が出来ません。

むー。

定期船に”アクセサリー屋”の人が乗ってきてくれれば、すぐさま契約したいくらいに

防御力を高めたい感じもします。

 

そうそう、以前にも書いた通信要素なのですが、フレンドコードを交換することで、

お互い、相手のプレイヤーを傭兵として雇えるほか、相手の船の施設を

利用できるそうですよ。

そして、再び通信した際には、それらの結果がフレンドの方にも反映されるそうです。

データはWi-Fiステーションに保存され、何時でもデータのやり取りを出来る

そうなので、相手の都合を気にせず通信できるのだとか。

しかしながら、マルチプレイが出来ないのは、ちょっと残念な気もします。

誰かプレイしている人がいるなら、フレンドコードを交換しましょう。

投稿者 Wut : 19:46 | コメント (0) | トラックバック

2009年2月 8日

地味ですがワクワクするヨ :デスティニーリンクス

巷ではDSのモンハンやら、聖剣伝説+モンスターハンターという言われ方を

しているデスティニーリンクス。

私もがぶりえるさんのブログを読むまで知らなかったのですが、ちょっと気になって

調べてみたわけですよ。

 

まず公式サイトを見て、

 

4Gamer.net :

デスティニーリンクス[NDS]

 

とか、

 

ファミ通.com:

『デスティニーリンクス』友だちとリンクして大冒険をくり広げよう

 

とか、

 

のんびりんログ:

デスティニーリンクス軽くレビュー

 

とかを見ていると、何だか面白そうに思えてきて、今日購入してきました。

遊んでみると、それこそSFC時代の質の良いアクションゲームという感じで、

なかなか面白いんですね。

 

先に挙げたリンク先でも書いてありますが、レベルの概念がなく、キャラクターの

強さは武器やアクセサリーに依存します。

それらを作るには、敵を倒したり採取をしたりして、素材を集める必要があります。

プレイヤーには船を一隻与えられており、その船内の施設で武器や道具、

アクセサリーを作る事ができるのですが、NPCが作るので手数料程度の

お金が必要となります。

お金は開拓村のNPCなどと話をすると、ときどき頼まれ事をするので、それらの

クエストを解決すると、お金と場合によってはアイテムを得る事ができます。

 

戦いはアクティブスキルを使う形で戦いになるのですが、アクティブスキルは

一度使うと一定時間のリチャージが必要となります。

1つの武器には2つのアクティブスキルが設定されていますが、Bボタンに設定

されているものがリチャージ時間の少ないモノ、Aボタンに設定されているものが、

効果は大きいながらリチャージに時間のかかるモノとなっています。

ですので、連続技を決めてドカーンというモノではなく、一撃一撃を確実に当てて

ゆくような感じの戦いになります。

 

敵の攻撃も割りと痛いモノが多いうえ、最初に手にする事が出来る”回復の薬15”も

回復量が少ない為に、戦いは力押しよりもヒット&アウェイが主体になり、ダメージを

貰わない立ち回りが重要になってきます。

 

攻撃には属性があり、敵の弱点を付くとダメージが増えるだけでなく、ドロップする

素材の数も増えます。

しかしながら、一度探索に出かけると途中で武器の持ち替えは出来ないので、

「この弱点の敵と主に戦うので、この属性の武器を持っていこう」というスタイルに

なりそうです。

 

キャラクターは8種類の中から選択するのですが、外見と初期装備以外に

変化は無いそうなので、まるっきり好みで選んでも良いかもしれません。

 

採取は全てスコップで行います。

探索マップの光っている場所でスコップを使うと、採取素材が入手できるようです。

スコップは消耗品で、1回の使用で1本失います。

生産するアイテムは入手が難しくないので、探索に出かける前に沢山の

スコップを用意すると良いかもしれません。

 

クエストは探索に出なくてもクリア出来る物もあったりしますが、基本的に

何かの素材を複数個持ってきて欲しいというモノなので、そういうのが苦手な

人には退屈かもしれません。

 

また、メニュー画面からいつでも基点である港に戻ることができるのですが、探索中は

敵を全滅させたエリアでしかメニュー画面を開く事が出来きず、敵が残っている

場合はポーズ画面になります。

 

HPが減って不安になってきたら、いつでも港に戻ればHPは全快するので、

一気に探索を進めるよりも、少しずつ素材などを集めながら島の探索エリアを

拡大してゆくという感じのゲーム展開になりそうです。

 

ゲームのテンポは速くありません。

キャラクターの移動速度も、イラっとはしませんが気持ち遅いかな…と思う

くらいですが、ゲームのスタイルとマッチしているので丁度良いのかもしれません。

 

総合して派手さは無いモノの、とても遊びやすいんですよね。

そして、どのモンスターにはどんな弱点があるのか、この奥へ進むにはどの

アクセサリーが効果的なのか、などを考えながら遊んだりするので。

通信要素で同時プレイが無いのは残念ですが、協力する要素はあるようです。

 

PS0もまだモニョモニョと遊んではいますが、デスティニーリンクスも面白いなぁ。

投稿者 Wut : 19:57 | コメント (0) | トラックバック

2008年12月26日

キャラ画像だけなんです :PS0

前日の日記で「画像が見られない」という指摘をWeblogのコメントに貰ったので

確認をしてみたら、確かに画像が表示されていません。

もしかすると…と調べてみたら、ちゃんとダイレクトリンクされていませんでした。

リンクに関するタグがそのまま使うには問題ないのですが、weblogで表示するには

きっちりとURLを書かないといけないんですね。

まぁ、Blogの機能を使って画像をアップすれば、もっと簡単なのでしょうが、

ドリームウィーバーで入力したものを、そのままBlogのところへコピペしていたり

するので。

 

そんな事もあって、改めてキャラの画像を表示すると共に、PS0のキャラの

画像も挙げてこんな感じよー的な報告をば。

 

まずは「見れないんだぜ!」と報告のあった画像から。

PSOとPSUのメインキャラの画像なので、サイトをよく閲覧してくれる方には見た事が

ある画像なのですけどネ。

 

PSO時代。まさに初代とも言えるRustyさん。

クラスはハニュエール。

 

 

後のRustyという名前のキャラは、全てこのイメージに近付けるように作られています。

銀髪。褐色肌。イメージカラーは白。出来れば眼帯。

 

そして、こちらがPSUの頃のRustyさん。

種族はビースト。クラスは専ら前衛ファイター系。

命中率が低くて、ダメージの表示はMissかデカイかでした。

変身!

 

 

目の色は、後で「やっぱり赤かなー」という安易な理由で、赤に変更されました。

フレンドの中では、一番身長が高かった記憶があります。

 

そして、こちらがPS0でのRustyさん。

 

 

可能な限り、似せてみました。

ROのwutyが多少入っているかもしれません。

彼のアコライトもRustyをイメージした、偽善事業眼帯神父だったので。

画像を探したらwutyの画像は、集団の画像だったり、後姿だったりするので割愛。

 

で、こちらはどっちがよりイメージに近いか…というので製作してみたレイマール。

GC版はほとんど遊んでいませんが、メインがレイマールだったんですよね。

ただの新しいモノ好き?

その通り!

 

 

アモバッグなのか、様々なツール用なのかは分かりませんが、背面の4つ連なった

ポシェットがチャームポイント。

髪型もGood…なんですが、イメージとちょっと違う。

 

 

ただ、このキャラクターを選んでいたら、後で書くうーあさんのキャラと色違いな

だけになっていたので、そういう意味では選ばなくて良かったのかなーと思って

みたり。

まぁ、ホンモノとニセモノ。技の一号、力の2号、中途半端なV3という遊び方が

出来たかもしれないというのは、また別の話。

 

従来のシリーズとデザインががらっと変わっているので、以前のイメージを

持ってくるのは難しいですが、あーでもない、こーでもないとキャラメイクするのは、

やはり楽しいですなぁ。

 

しかしまぁ、公式を見ると、キャストが軒並みカッコイイよなぁ…とか思って

しまいますが。

投稿者 Wut : 21:06 | コメント (463) | トラックバック

2008年12月 5日

PS0の予約をしてきたんでしたわ

Fallout3を購入する際に、一緒に予約を入れてきましたよという御報告。

 

既存タイトルの実質移植やらアップグレードタイトルやらではないので、やはり

興味があるんですよね。

 

Wi-Fiでのオンラインはロビーに当たるところが無いのですが、乱入とかは

できるのでしょうかねぇ?

乱入が出来るのであれば、乱入先のデータが表示されて、それを選ぶことが

出来れば尚良いのですが。

「1人であそぶ」という選択肢があるだけに、気になります。

「フリーであそぶ」を選ぶと、定型文でのチャットになるようですし…。

そう考えると、従来のPSOシリーズに比べると、気軽に乱入というPSO独特の

スタイルは成立しにくいような印象を受けますね。

 

となると、知り合いで遊ぶ際にも、メッセンジャーやSkypeなどで確認を取ってからか、

IRCでチャンネルをつくり、そこで合流してから…というのが無難なのかしらねぇ?

操作しながら喋る事ができるSkypeが、理想なのかもしれませんが。

ただ、Skypeですと基本的に4人までしか、一度に会話できないんですよね。

4人以上集まった場合は、何かしら連絡を取れる手段があった方が良いようにも

思えます。

集まった人全員がXbox360を持っていれば、NXE以降に実装されたLiveパーティで

8人までのチャットができるので、2チームくらいまでなら対応できるのですが…

一般的では無いよねぇ。

その為だけにXbox360を用意するっていう選択肢は、流石に薦められないですし。

 

うちうちでコジンマリと遊ぶには、そんな心配もいらないのかもしれませんが、

DC時代なんかの知らないところへ乱入して、初対面どうしでウヒョーとか言いながら

攻略してみたりなどという盛り上がり方をなまじっか経験していたりするので、

そういう遊び方が難しいように思えるのは、ちょっと残念かなぁ。

 

しかし、フリーだと定型文かぁ……。

味気ないよねぇ。

投稿者 Wut : 17:49 | コメント (0) | トラックバック

2008年11月25日

迷っているうちに…

パタポンの続編がでるらしく、GAME Watchでそのレビューなどのが

描かれていますよ。

 

パタポン2 ドンチャカ♪の発売日は11月27日…って明後日じゃないのさ。

タイミングが悪いなぁ。

 

それにして、新ユニットのヒーローパタポンが、グレンラガンのラガン(サングラス付)に

見えてしまう私。

FEVER中にコマンド入力に成功すると「ヒーローモード」が発動するみたいですし、

何だか本当にグレンラガンなテイストを被せてしまいそう。

 

購入はどうしようかしらねぇ。

また迷ったまま買わない感じかー?

それとも、気合で購入するか!?

 

 

impress GAME Watch :

SCEJ、PSP「パタポン2 ドンチャカ♪」

ヒーローパタポンや新職業を追加して登場。体験版インプレッションも掲載

投稿者 Wut : 00:13 | コメント (0) | トラックバック

2008年11月 3日

トドメがイベントでないのはGooD :悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印

もちもち進めていた悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印を、ようやくクリアしましたよ。

 

死神が出た辺りから、ちょっとパワー不足かと思い、他の部屋を散策しまわって

いたら、最終的には死神を倒さない事には先に進めない状況までになってしまい、

ニッチもサッチもどうにもイヤンヌな状況に。

ハンマーの”強力な~”を求めていても中々得られず、仕方がないので幾つか

クエストをこなした後に、ハイポーションを買い込んで挑戦してみましたよ。

 

相変わらず痛くて、嫌らしい攻撃満載でした。

周囲からランダムのような感じで、小さな鎌がこちらに向かって一直線。

その中を、死神自身が様々な攻撃を……。

何度も死につつ、最終的にはパターンをある程度読んで、避けられそうな攻撃は

避け、頑張っても当たる事がある攻撃は、エンペラーリング+回復アイテムで

強引になかった事に。

リングで回復量が2倍になったにも関わらず、相変わらずハイポーションの

消費量は同じくらいという有様でした。

むぅ。

 

そしておなじみの金策。

前回のドラキュラ日記の際に、ゴールドリング2つ+金運UPグリフの金策を

友人のラムネ氏が書き込んでくれたので、作業による睡魔を回避すべく、

拾えばラッキーという勢いでカリドゥス海峡へ。

もちろん、ラッキークローバー2つ+リボン+幸運UPグリフで臨みます。

マップ上のトレジャーチェストを全て漁っては、村に戻って拾ったものを売却しを

3~4回繰り返してしているうちに、1600Gから9000Gくらいまでになりました。

10000Gになったら、ひとまず切り上げようと5度目の散策をしたところ…

2つ一辺にでやがりましたよ。

1つ目が見つかって、「あー。これで500Gかー」とか思いながら、別のレアチェストを

開けたところ2つ目も発見。

感動も喜びもありゃしない。

そんな感じで、れっつごー金策。蜀台1つ1000G作戦決行!

 

あっ

 

という間に、15万貯まりましたとさ。

オカシイヨ、この金額!

今までの苦労が、悲しくなるような金額ですヨ。

Wi-Fiなどでマーケットに参加したりもして、お金を稼いでいたのにね。

ハイポーションとポーションと、あつぎりステーキを9つずつ買ってもまだお釣が…。

 

そんなオーバーヒール状態でドラキュラ戦にも突入しましたが、そうは問屋が

降ろしません。

若本則夫ボイスで「少ぉし遊んでやろう」と言われると、どの攻撃も大よそ

一撃辺り100オーバーのダメージ。中には150とかありますよ!?

こちらのHPの最大値708。

えーと、大雑把に計算すると、5回もらうとOUTですか?

 

どんなやねん!若本則夫!

 

ドラキュラお馴染みの攻撃+αなのですが、中には100オーバーダメージを

連続で食らうモノもあって、回復が沢山あるから安心という感じではありません。

escape or die.

しかも、若本ボイス+円状のエフェクト+足技という攻撃があって、全ての要素から

脳内で「ジェノサイドカッターっ!」と若本氏が叫んだりするプレイヤーに対しての

精神攻撃まで存在する模様っていうか、若本ボイスっていうだけで精神攻撃として

充分なんですが。

 

何度死亡したか数え切れない位になる頃に、概ね全ての技への対処法に

気づき、ある程度の避けるタイミングも測れるようになり、回復の時にも躊躇なく

アイテムを使い、ようやくドラキュラを倒す事ができました。

 

何ていうか今回のボスは、全般的に嫌らしい攻撃が多いのなー。

慣れるのに一苦労して、結局は回復アイテムに頼ってしまう。

むーん。アクション好きを公言する者としては、まだまだ未熟よのう。

 

アクションRPGとしては、なかなか面白く楽しませて頂きました。

〆が若本ボイスだったのもあって、ちょっと満足。

投稿者 Wut : 01:48 | コメント (2) | トラックバック

2008年10月31日

はそべぃにゃ :悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印

現在、悪魔城内をチマチマ探索しておりますが、うっかり変なところから外に

出てしまい、なんだか別のエリアが2箇所出現したので試しに入ってみたら、

どちらも攻略後のお楽しみみたいな難易度だったので、後回しに。

 

影を操るボスを倒すのに、手持ちのハイポーションを8つ全て使ってしまい、

カラッケツに。

お金もハイポーションを買うのに使ってしまったので、1000強と非常に心許無い

状況だったので、現状打破のために金策をする事に。

ついでに、ホワイトフォモスからカシミヤ糸が確認されていたので、カシミヤ糸も

5つ集めて新しいドレスを作って防御面も強化しようと、件のフォモスが2匹一度に

登場する”猟奇の館”のボス手前で金策開始。

セーブポイントも傍にあるので、HP回復も安心。

装備はレアアイテムの確立を上げる”トレジャーハット”と、アイテムドロップ率を

少し上げる”ラッキークローバー”を装備。

 

しばらく駆り続けながら、目の前の蜀台を壊して小銭稼ぎ。

しかし、なかなか糸がでません。

ステータスのLCKも影響ありそうだという事に気づき、鎧を”スパンコールドレス”に。

アクセサリーの残り1つを”フールリング”に変え、LCKを25まで上昇させました。

防御力は落ちますが、すぐ隣にセーブポイントがあるので回復には困りません。

そして、バックグリフも金運が上がる物があったのを思い出し、”イニレ・ペクニア”に

変更&即発動。他のステータスアップ系グリフだとCON↑などの文字が、頭上に表示

されるのですが、”イニレ・ペクニア”では黄色のコインが表示されましたよ。

何ていうか、下世話であからさまで、分かりやすいなぁ。

 

”イニレ・ペクニア”を使った後の蜀台からは、確実に100Gコインが出現。

「金運が一時的に上がる」どころの効果じゃ無いですよ。

100G 確定入りましたー。

確立計算が面倒になりましたか?

 

カシミヤ糸の方は、「出ないなぁ。そろそろ、出ないかなぁ……」などと思い始めた

タイミングでポロリ。LCKを25にする以前よりは、間違いなくドロップの確立が

上がっているように感じられました。

うーん。LCK値、侮りがたし。

 

カシミヤ糸が必要数5つ+欲を出して集めた余剰数2つになったので、村に戻って

モニカと会話。相変わらず感激の余りに見たことも無いカシミヤ糸を使って、

パーティードレスをあっという間に仕上げてくれました。

ちなみにクエスト名は「カシミヤって何!?」

余談ですが、村の料理人であるイオンのクエストも酷いんですよ。

「キラーフィッシュの肉を持ってきて欲しいんだ。

 

 見たことも、食べたことも無いけど。

 ほら、イカすだろ?『キラーフィッシュ』」

味見はしない主義の料理人。イオン。40歳。

 

それはそれとして、お金の方がまだ若干貯まっていない印象だったので、

場所を移して金策する事にしました。

ハイポーションの値段は1つ2000G。回復量は200。

回復アイテムは全快するエクスポーションを除いて、10G当たりHP1点の回復なので、

考えようによっては「お金=残りHP」というような計算もできます。

で、思い付いたのがこの場所。

 

 

上のマップは廃修道院のモノなのですが、白いマーカーのある辺りは、

画面の切り替わる場所に蜀台が2本並んでいる場所なんですね。

 

 

もう、お分かりですね。

金運を上げて、蜀台を2本破壊。200Gを回収したら、画面を切り替えてから

戻ってきて、再度200G。

思いっきり作業になりますが、比較的効率が良い感じです。

他に、効率の良い方法ないかしらねぇ。

ハートを消費してしまうと、蜀台から出てくるアイテムは最大値に戻るまで

ハートに固定されてしまうので、うっかりハートを消費してしまわないよう

気をつけなければなりません。

 

悪魔城のマップも50.2%埋まってきたので、ドラキュラまではもう半分です。

グリフやらアイテムやらを集めるのに寄り道はしそうですし、回復が勿体無いと

いう理由で、HPが二桁でもレフェクティオのみで毎秒+1点の回復量で頑張り、

うっかり死んでしまったりとかしそうですが。

 

余談:

タイトルの「はそべぃにゃ」は、CONFIGでVOICEをENGLISHに切り替えた際に、

聞こえてくるボイスです。JAPANESEにすると「悪魔城ドラキュラ」と聞こえて

くるので、正しくは「キャッスルヴァニア」と言っている様子なのですが、私には

「はそべぇにゃ」と聞こえてなりません。

英語ボイスもなかなか格好良いので、英語ボイスプレイも非常に魅力的です。

投稿者 Wut : 12:50 | コメント (3) | トラックバック

2008年10月26日

目新しさは無いが、安定した面白さ :悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印

先日買ってきた悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印をチョロッと遊んでいるのですが、

プレイが進むにしたがって、だんだんと面白くなってきています。

 

最初の方こそ、1つのエリアのマップが短く、細かなエリアが続いたので、

「妙にテンポが悪いゲームだなぁ」と思っていたのですが、監獄島辺りから

本格的な探索系ドラキュラが始まった様子。

 

今作は「グリフ」と呼ばれる呪印を使い、攻撃や移動を行います。

グリフの入手方法は敵を倒したり、オブジェクトを破壊したりといった方法で

発見する事ができ、十字キーの上を押すことで吸引し始め、5秒ほどで

グリフ獲得という流れになります。

 

グリフには属性があり、それぞれの敵によって有効なモノとそうでないモノが

あるのですが、その差が結構如実に出ていたりするんですね。

通常ダメージが10点だったとすると、有効な相手には15点。効果の薄い相手には

2点という有様です。

武器扱いのグリフはXボタンとYボタンに割り当てられるので、ズボラな私は

2種類のグリフを持たせて交互に攻撃する事でカバーしていたりします。

XとYを交互に攻撃すると、コンビネーション攻撃という具合に攻撃速度が早くなり、

XやYを単体で2回攻撃する速度と、交互に攻撃した際の3回目(例えばX・Y・X

攻撃した際のX)の攻撃は、ほぼ同じタイミングな様な気がするので。

 

属性は、それに属するグリフを使い込むことで、数値が上昇し効果が上がるので、

グリフを集める楽しみだけでなく、グリフを育てる楽しみもありそうです。

属性は主人公がレベルアップする事でも若干上がるようですが、使い込む速度に

比べると微々たる印象です。

なんというか、剣(斬?)に属するグリフが多くて、剣のマークだけ無闇に数字が

高かったりしますが、個人的にはハンマー(殴?)属を上げたいところ。

 

難易度的には、そんな難しいという感じではないんですが、何というか敵の

配置が嫌らしいというか、気づいたらダメージ貰ってるというか。

最初の敵が、放物線上に骨を投げるスケルトンとかいう話ですから、先が

思いやられます。

ボスとかも、すっと伸びてくる攻撃とかあったりして、嫌らしい感じ。

 

今のところの感想としては「月下の夜想曲」ほどでは無いかもしれませんが、

セーブ箇所も割りとあり、ワープポイントでショートカットできたりと遊び易い

印象なので、ドラキュラが初体験の人でも割りと遊び易いんじゃないかなぁ…と

思ったりもします。

アクションゲームが好きな人には、楽しめるカモ。

投稿者 Wut : 23:45 | コメント (3) | トラックバック

2008年9月16日

ZEROというのは初心に戻るって事? :ファンタシースターZERO

うーあさんの所の日記で知ったのですが、DS版ファンタシースター

アナウンスがあったそうですね。

ファンタシースターといってもスタンドアロンの方ではなく、いわゆるPSOの流れを

汲むオンライン向けファンタシースターの完全最新作となるそうです。

 

システム関係での目新しいことは、ビジュアルチャットが手書きで出来るように

なったという事くらいかしら。

絵心のある人が、より羨ましくなりそうな予感です。

 

後は、ファミ通.comで紹介されている画像に1chainなどと表示されている事。

コンボのチェーン数が何かに影響するのか、あるいはただのヒット数表示なのか。

10月に公式サイトが正式オープンされるようなので、それまでは詳しい情報は

お預けなのかもしれませんね。

 

#今は良質なDiabloクローンになってくれる事を、願ってやみません。

#ただの焼き直しには、用が有りませんからね。

投稿者 Wut : 11:29 | コメント (2) | トラックバック

2008年1月23日

右手 :有野の挑戦状

ゲームセンターCX 有野の挑戦状のガディアクエストで、ダンジョンで迷って

いましたが、基本に立ち返って迷路攻略の初歩である「右手法」で解決しました。

 

挑戦の対象であるB4のボスは、男剣士がひたすら殴り、女剣士は場合に応じて

回復魔法、魔法使いが「ガチガーチ」で全員の防御を10上げたあとで、「ヨワーレ」で

敵のステータスをひたすらダウン。必要に応じて回復という感じでした。

Lv17で5~6ターンほどだったかしら?

 

ガディアクエストの挑戦はこれで終了。

続いては前作、前々作とはガラリとスタイルを変えたハグルマン3。

見た目は忍者龍剣伝みたいになりましたが、敵を倒してお金を貯め、アイテムを

購入してゆくタイプのアクションゲームになりました。

残機+ライフ制。ステージをクリアするとオートセーブし、コンティニューは

そのセーブされたステージの最初からという感じ。

 

このゲームのウリは、ギアというアイテムを装備してパワーアップする事で、

ステージを攻略してゆくという点。サイズの違うギアを組み合わせる事で、

普段ではいけない場所にも行けるようになるのだとか。

 

ゲームは面白いのですが、ステージの初めにちょっとした会話デモがあって、

それを飛ばせないのが泣き所。

 

挑戦の方は、ガディアクエストと違ってレベル上げなどが必要無いのでサックリ終了。

あー、楽だわー。お金もガツガツ稼がなくて良いのが魅力。

これでデモが飛ばせたらなぁ。

 

で、ハグルマン3の挑戦が終わり、次のソフトは何かと思っていたら、ソフトは

これで全てという事らしく、次の挑戦は「全てのゲームのEND画面を見よ」という

事なんだそうな。

うーわー。

シューティングやハグルマンシリーズはともかく、ラリーキングとガディアクエストが

大変そうだなぁ。

色々と面倒なので、これまでに出たゲーム内ゲーム雑誌「ゲームファン」の記事を

再度確認し、裏技などを使ってサックリ終わらせる方向で進める事に。

今月はスマブラXとかも発売されるしなぁ。

 

まずは、コズミックゲート。

裏技を使って一気に最終面へワープ。

固定画面シューティングではありえない弾数と、それによる処理落ちに笑いながらも

なんとかクリア。

 

スタープリンスとハグルマン1と3はステージセレクトの裏技が無いので自力で

何とかするとして、他はステージセレクトを使って~かしらねぇ。

ラリーキングに限っては、無敵と敵車両無しも使おうかしら。

ラリーキングに対する苦手意識だけは、どうにかならないもんかねぇ。

投稿者 Wut : 09:27 | コメント (0) | トラックバック

2008年1月22日

やっぱりRPGは向かないのかしらねぇ :有野の挑戦状

ゲームセンターCX 有野の挑戦状でガディアクエストの第4の挑戦。

「デモンズダンジョンの地下4階にいるボスを倒せ」というのをやっているのですが、

何だか道に迷っている模様。

 

それに加えて、妙に確立の高いエンカウントで戦闘をさせられ、余りのテンポの

悪さに気分が「きぃぃぃぃぃっ!」となってきています。

若い頃ならこれでも楽しめたのかもしれないけどなぁ…いや、そうでもないか。

 

迷路はええんよ。迷うのは。

エンカウントして戦闘せなあかんというのが、正直嫌やねん。

ぶっちゃけてしまうと、ただ時間稼ぎの戦闘っていうのは、面倒臭いだけやん?

多少は我慢できるけど、戦闘ばかりっていうのはなぁ。

代わり映えもしないし、面白く思えないんよねー。

実際、雑魚の戦闘で使っているコマンドっていうと「たたかう」と「まほう>グースカ」

が9割くらいなんじゃないかしら。たまに「やばいなぁ」という時に回復するくらい。

攻撃魔法なんて、このゲームの最初にメガルを使ったくらいですよ。

 

そうそう、移動速度が2倍になる「コバシーリ 」の魔法は良いですね。

他のゲームでも、是非採用して欲しいくらい。

 

……面倒だけど、もう少し頑張ってみるか。

投稿者 Wut : 03:57 | コメント (0) | トラックバック

2008年1月 8日

さいはて… :有野の挑戦状

件の「さいはてのむら」に到着。

 

 

 

 

 

 

 

近っ!

 

 

……まぁ、確かに遠いとは誰も言ってなかったし、確かに南だったし、これ以上は

南に進めないところをみると、間違いなく最果ての村なんでしょう。

到着時のレベルは5でした。

到着したのに達成にならないなぁ…と挑戦内容を確認すると、「ぼうけんのきろく」を

使ってゲームを保存すると挑戦達成になると書いてありました。

** OOPS!! **

しかし、用心をして買った”かいふくにく”5つをどうしてくれよう。

回復アイテムだから、そのうちに使うかしら。

むぅ。

 

そして、次の挑戦は「パーティ全員のLVを7にせよ」という内容。

そして挑戦に入る前に有野少年が「さいはてのむらの東にある毒の沼に武器を

捨てると、強くなって返ってくる」みたいな噂話を披露。

出所は、よく嘘をつく友達からなんだとか……大丈夫なの、それ?

とりあえず、捨てる為の武器をお城に戻って買い、再び「さいはてのむら」の

東にある毒の沼へ。

そのようなポイントがあるのかと、適当に「しらべる」のコマンドを試してみますが

反応は無し。敵も普通に出てくるので、根負けして適当なところで武器を

捨ててみました。

すると……

 

 

 

 

 

アイテムを捨てた旨のメッセージしか出やしねぇ。

ガーセーネーターかぁぁぁ!?(↑)

やられたんだゼ。

とりあえず、「だいちのしゅごしゃ」を「けいやく」して倒し、ガディアとして一緒に

着いてくるようになったので、まぁ良しとしよう。

そして、レベルも適当なタイミングで7になったので、「ぼうけんのきろく」を使って

セーブをして挑戦達成。

しかし、何ていうか、コンティニューがパスワード入力じゃなくて良かったなぁ。

DQIIのスタイルを忠実に再現しようモノなら…

 

ゆうて いみや おうきむ

こうほ りいゆ うじとり

やまあ きらぺ ぺぺぺぺ

ぺぺぺ ぺぺぺ ぺぺぺぺ

ぺぺぺ ぺぺぺ ぺぺぺぺ ぺぺ

 

とか入力しなきゃならないですからねぇ。

ローレンシア Lv48

 

そして、何気なく「さいはてのむら」の西の方にいくと、なにやら岩山の迷路の

奥に、いかにも怪しげな樹のマップパーツが。

不審に思って「しらべる」を実行してみると、「ゲームの しゅごしゃ」との戦闘に

なるじゃないですか。

ちなみにモンスターのグラフィックは、どうみてもアリーノーです。

「しゅごしゃ」と名前が付いているモンスターは「けいやく」をしてから倒すと、

ガディアとして一緒に戦ってくれますが、「けいやく」を実行すると少しモンスターが

強くなるのだとか。

そんなのはお構いなしに、すぐさま「けいやく」を実行&アタック。

 

ギャー!強い。

割と短いターンで全滅させられました。

余りにあっさり全滅したので、しんなりしてゲームも中断。

次こそは……。

投稿者 Wut : 22:11 | コメント (0) | トラックバック

2008年1月 7日

ついに たいさくRPGが とうじょうしたぞ! :有野の挑戦状

ハグルマン2の4つ目の挑戦を何とか制覇し、ゲームの中で延期に次ぐ延期で、

有野少年をやきもきさせた大作RPG「ガディアクエスト」にたどり着きました。

いやぁ、なかなかハグルマン2の4つ目は大変でしたよ。

面白いのですけどね。

 

面白いけど、大変。大変だけど、面白い。似ているようで非なる2つ。

重要なのは、後者ですよねー。

大変とはいっても、ラリーキングほど苦労したとは思わなかったのは、私が

アクションゲーム好きだからなのかもしれませんが。

 

で、ガディアクエスト。

オープニングはFF風なのに、中身はドラクエ風。

プレイヤーキャラクターは3人兄弟で、男剣士、女剣士、女魔術師という構成。

むぅ。ちょっと肩身が狭いな、あんちゃんよ。

 

ゲームをスタートすると、まず名前の入力を求められます。

ファミコン風なので、名前は全て平仮名。濁点、半濁点も当然一文字として

扱われます。

でも、入力できるのは4文字まで。厳しいなぁ。

悩んだ末に、発売元がバンダイナムコなので、男剣士を「き゛ る」、女剣士を「かい」、

女魔術師を「いしたー」と命名。

全てドルアーガの塔のキャラクターでそろえてみました。

カイはもともとイシターに仕える巫女なので、カイを女魔術師の名前にしようかと

思ったのですが、その場合は女剣士の名前が浮かばなかったので、このように。

最初は私の好きな超絶倫人ベラボーマンから名前を取ろうとしたのですが、

名前を入力すると「へ゛ らほ」で止まったので断念。

 

ゲームの方はドラクエIIがベースになったような感じで、人との会話は「はなす」の

コマンドを、宝箱や扉は「しらべる」で開けたりするようです。

 

ユニークなのは戦闘で、武器には●◎▲★などのマークが幾つかならんでいまして、

「こうげき」を選ぶと、そのキャラクターの攻撃の時にルーレットのようなモノが

止まって、そのマークに準じたダメージが与えられるというシステムを取っています。

魔法の攻撃はそういうのが無いので、MPというコストを使うことで安定ダメージという

位置づけなのかもしれません。

 

レベルは比較的上がりやすい印象があって、スタートから30分ほどで全員が

LV4まで上がりました。

その際に、どのキャラも1~3程度の魔法を取得。

 

そうそう、ドラクエⅠのオマージュなのか、お城の1階の城壁の外には下り階段が

見えていて、城壁にそって迂回していくと降りることができました。

地下に潜ると、何やら鍵がかかっているらしい扉が2つありましたよ。

 

そして、ガディアクエストでの最初の挑戦は「『さいはてのむら』へ行け」との事。

城下町(物凄く狭いですが)にいる「さいはてのむら」から出てきた人の話しでは、

「さいはてのむら」は、ここからずっと南にあるのだとか。

ゲーム内ゲームなのでマップは広く無いと思うのですが、距離が分からないので、

もう少し準備してから向かおうと思います。

投稿者 Wut : 21:50 | コメント (0) | トラックバック

2008年1月 4日

ラリーキングSPも大苦戦 :有野の挑戦状

どうも、この手のシステムのレースゲームが苦手なのか、或いはドリフトを

上手く扱えていないのか、有野の挑戦状のラリーキングで四苦八苦。

結局は、ゲーム内雑誌である”ゲームファンマガジン”に掲載されていた、

ライバルカーや壁に接触してもダメージを受けない”無敵モード”の裏技を使って、

何とかラリーキングを攻略しました。

 

続いての挑戦は、2つ目のシューティングゲーム「スタープリンス」。

以前のコズミックゲートが固定画面なのに対して、こちらは縦スクロールタイプの

モノで、ステージ構成が”スターソルジャー”っぽく、パワーアップが”達人”の

ようなテイストのゲームです。

こちらの方は、中ボスを倒せ、エリア2のボスを倒せ、1UPせよ、250,000点取れ

等々は、それほど苦にもならずに挑戦達成。

何しろ、ボーナスなどのアイディアがスターフォースやらスターソルジャーやらに

似ているので、それを意識してプレイすると挑戦に限っては楽に攻略できました。

ゲーム自体も、スコアアタックが熱そうな感じで、非常にステキ。

 

そして次に迎えるのは、ラリーキングSP。

これはゲーム内雑誌である”ゲームファンマガジン”と架空企業”井の吉”の

コラボレーション企画で、雑誌の懸賞でしか当たらないアレンジバージョンなのだとか。

昔ありましたよねぇ。そういうの。

お茶漬けの懸賞だとか、アイスの懸賞だとか、ゲーム大会の景品だったりとか。

内容の方はコースの構成が違うラリーキングという感じで、基本的な

テクニックは全く同じです。

ただ、第一の挑戦が「ドリフトを使わずコース1をクリアせよ」だったのですが、

これが何とも走りやすい事。

ドリフト使わない方が、私は走りやすいのかもしれません。ドリフトをすると、大抵は

その後でダッシュするんですよ。その勢いで、コースの壁に激突したり…というのが、

失敗のパターンになっていたりします。

結局、こちらの方もどうにもならなくなったら、無敵+ライバル車両無しの裏技で

攻略。

ズルイと言われようと、勝てばいいのさ!勝てば!

フゥハハハハハ!(上がり調子

 

で、次の挑戦がハグルマン2という事が分かったところで、一息いれました。

 

「スタープリンス」はWiiwereか、Xbox Live アーケードなどで安く売られていたら、

単体でも十分価値のある出来だと思うのですが、エリア4までの構成で2周と

いうのは、ちょっと短く感じてしまうかもしれません。

単体販売をする際には、難易度をもう少し上げて、エリア5までの構成で2周という

感じが良いのかも。

投稿者 Wut : 01:13 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月24日

やりたかったぞ~!

昨今、DSではホニャララ 検定やら、なんちゃら力 トレーナーとか、そんな

ゲームとは言い切れないタイプのソフトが登場していますが、折角だから

こんな検定は如何でしょう。

 

ノリとしては、メイド・イン・ワリオとかそんな感じなのかしら?

個人的にはとても楽しみなんですがー。

 

バキュラを破壊しろ!!なんて、今の若い子にはネタが分かるのかー!?

投稿者 Wut : 21:14 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月10日

3人… :勇者のくせになまいきだ。

手軽に出来るので、ちょっと遊ぶと2回3回と繰り返してしまい、ある意味で

手軽に遊ぶことが出来ない気がする勇者のくせになまいきだ。ですが、

どうにかこうにかステージ5まで来たものの、勇者3人にコテンパンにされた上に、

魔王がしょっ引かれてあえなくゲームオーバーに。

 

魔王の独白では、これまでのダンジョンのつくりをスッパリ忘れて、1から考えて

みるのも大事かもしれない、などという事を言っています。

んー、そういや物理防御力が高い勇者だという話なので、リリス系を数そろえないと

ダメなのかしらねぇ?

魔分を素養とするモンスターは、まず勇者が魔分を撒き散らさないと、大元の

エレメントも発生しなかったりしますしねぇ。

まぁ、大変。

 

などと思いつつ図鑑を眺めていたら、エレメントが繁殖する際に、少量の魔分を

発生するなんて書いてあるじゃないですか。

これで増やせばいいのんかー?

うーん。でも、繁殖するにはちょっと時間がかかるしなぁ……。

うむぅぅぅ…。

 

どうでもいいけど、この図鑑は面白いなぁ。

パロディをやりすぎて、怒られただけの事はあるなぁ。

例をあげると…

 

030■ガジクレス ■分類:魔虫類 ガジガジ科 ■最高速度:時速300km

ヘラクレスガジガジの成虫。珍しいのだが、幼虫と違って子供たちの人気は

あまりない。怒るとまだらになる羽や子を産むときに撒き散らす液体の臭気が

不人気の原因だと思われる。魔界の人気ゲーム「ガジキング」でも、レアカードの

割りに安く取引されている。

 

069■ハイサたーん ■分類:悪魔

サたーんの上位種。ダンジョン内魔物の魔法防御力を大きく上げる。古い文献に

よると、他にもブイサたーんや、半透明の固体などが存在したらしいが、筆者は

どれも持っていなかった。

 

079■しょうた ■性別:男 ■身長:165cm ■好きな食べ物:カレー

あさはかだった。しょうたは自分を恥じる。自分は特別な存在だと思っていた。

だが、現実は違った。緑のブヨブヨした生物にてこずり、ガジガジいうムシには

まるで歯がたたない。

あの日から修行の日々を過ごした。前借したこづかいで「はがねのつるぎ」を

手に入れ、回復剣技「きせきなつるぎ」も通信講座で覚えた。そして、念願の

パーティキャラもできた。念のためにセーブも2箇所にした。ぬかりなし。

 

というような感じ。

ちなみに、赤いスケルトンの色々強くなっている理由は「赤いから」なんだそうですよ。

投稿者 Wut : 12:30 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月 8日

このー ~ だぞぅ :勇者のくせになまいきだ。

まずい!

これは、手軽で面白い!

気が付いたら、時間が……時間がー。

 

えーと、勇者のくせになまいきだ。の話なんですけどね。

1回のプレイが予想外に短いんですよ。

もっと、じっくりと遊ぶものかと思ったら、携帯ゲーム機らしい速度で

サックリ1プレイ終わりましたよ。

まぁ、ゲームオーバーなんですけども。

 

つるはしで土を掘ると通路ができるのですが、養分や魔力のあるところを掘ると、

養分や魔力を運ぶモンスターが生まれ、それらが活動する事で、濃度の濃い

土が出来るので、それを掘ると濃度に応じて上のランクのモンスターが

産まれるんですね。

そのモンスターは、自分より1つ下のランクのモンスターを捕食する事で繁殖し、

生態系を維持しているので、強いモンスターばかりをそろえても餌となるモンスターが

居なければ、強いモンスターは飢えて死んでしまうという塩梅。

 

そして、養分や魔力を運ぶモンスターの動き方も決まっていて、ある程度

考えてやら無いと、思ったところの濃度が上がらないという、シンプルながらも

考えさせられるゲームになっています。

 

そして勇者の存在は敵としてだけでなく、魔法を使うと周囲に魔力が残り、

倒すと魔力とスケルトンとなる骨が残るので、ダンジョンをより強くするためには、

勇者の存在も不可欠だったりする、なんとも皮肉なルール。

 

そして、勇者が侵入した際に魔王を移動させる先を選ぶのですが、魔王は

一度動かすとそれっきりですし、モンスターは発生はするモノの再配置が

出来ないので、移動先の選択は慎重にしなければなりません。

 

勇者侵入のテンポも意外と速いので、先を考えて色々と掘っていかなければ

なりません。

私は勇者が二人ずつ出てくる辺りから、ちょっと大変な事になってきています。

 

ゲームとは直接関係ありませんが、テキスト関係には小ネタが沢山あるので、

元ネタをしっているとニヤニヤしながら遊べたりします。

 

シンプルで奥が深く、スピーディー。

最近じゃ珍しいアイディア勝負のゲームに感じました。

それも全体的にセンスの良さを感じます。

ルールがシンプルなだけに、荒っぽい荒はまだ分かりません。

簡単ではないですが、面白いゲームですよ。

投稿者 Wut : 19:16 | コメント (0) | トラックバック

2007年11月19日

海の向こうではContra4が発売されたそうで…

何だか魂斗羅シリーズ20周年記念タイトルとして、Contra 4がニンテンドーDSで

発売になったそうですよ。

海外の話なんですけどね。

 

国内ではそういうのは音沙汰無しなんですが、日本のDS市場を見ても

そういうのは売れないだろうと判断したんですかねぇ?

むぅー。

 

Game*Sparkさんではゲームのプレイムービーが紹介されていますが……

あー、これは海外仕様というだけあって、非情に理不尽というかマゾいというか、

だいたいそんな感じに仕上がっている模様。

確かにこれは、一部のファンしか買わないだろうなぁ。

「もともとこんな感じよ?」なんて言われれば、確かにこんな感じのゲームだったん

ですけどネ。

 

漢気のあるコアゲーマーな方は、ちょっと購入してみてはどうでしょうか。

私?あー、ダメダメ。ヌルゲーマーだから。

 

Game*Spark

『Contra 4』公式サイトオープン シリーズ20周年記念の入魂タイトル

『Contra 4』ゲームプレイムービー

投稿者 Wut : 22:37 | コメント (0) | トラックバック

2007年11月17日

ドリフトキングへの道は遠い :有野の挑戦状

有野の挑戦状はシューティング「コズミックゲート」、アクション「カラクリ忍者 

ハグルマン」の挑戦を終え、舞台は3つ目のレースゲーム「ラリーキング」へ。

アクションもシューティングも手軽な難易度でありながら、スコアを狙おうとすると

難易度が跳ね上がるタイプなので、個人的には良い塩梅だったのですが、

レースゲームはキライじゃないけど余り買わないんですよね。

アーケードだとコナミのGTI CLUBとか好きなんスけども。

 

さて、ラリーキングですが最初の挑戦は「ドリフトブーストを2回きめろ」との事。

これは特定の操作でドリフトをし、ドリフトある程度維持すると車が光るので、

そこでAボタンを押すとブーストダッシュするというテクニックなのですが、

これがなかなか感覚が掴めないのですよ。

というか、レースゲームそのものの感覚になれるまで、割と時間のかかる

タイプだったりするので、イキナリ主要テクニックを求められても対応できない

という始末。

 

ゲーム内のゲームの説明書(ややこしい)やらゲームファンマガジンには、

「ドリフトが爽快な…」みたいなくだりが書かれているので、これが出来るように

ならない事には楽しめないテクニックなのでしょう。

例えて言うならリッジレーサー6の様に。

 

何とか2本決めて挑戦は凌ぎましたが、実はこのレースゲーム……自分の

車に耐久力があるんですよ。

コースの壁に当たると1ダメージ。適車に当たると半ダメージで、ゲージがなくなると

リタイアという仕様になっています。

2本決めるまでに3~4回はリタイアしたような…。

次の挑戦は「最初のレースをクリアせよ」というような内容。

……大丈夫かしら?

 

#携帯ゲーム機のゲームなので、短い時間で遊べてしまう為、ついこっちを

#遊んでしまうという罠が発覚。マリオギャラクシーを終わらせようと思っていたのに!

投稿者 Wut : 20:37 | コメント (0) | トラックバック

2007年11月16日

アリノ オーン :ゲームセンターCX 有野の挑戦状

とりあえず動画をエンコード&アップロードしている最中に、ゲームセンターCX

 有野の挑戦状の方を遊んでいました。

略し方は「たけしの挑戦状」にちなんで、「有挑」でいいのかしら?

アンブレラクロニクルズの方もなんて略せばいいのやら。

バイオUCが一番しっくりくるかもしれませんが、何所まで伝わるかなぁ。

 

えーと、CXの方ですが、まずオープニング(プロローグ?)で喋るのにちょっとビックリ。

ゲーム中でも有野少年が今の有野さんの声で色々と喋ってくれます。

良い感じに容量を無駄に使ってますネ。ステキ。:)

 

ゲームの流れはゲームが用意されて、魔王アリーノが課題を出題。

プレイヤーはそれをこなして行く…という流れになっています。

説明書を見ると用意されているゲームはシューティング、アクション、レースの3本で、

どれも何だかどこかで見た事があるような……という感じのアレなしあがりに。(笑

ゲーム内ではゲーム雑誌も登場するのですが、その名前もゲームファンマガジンという

何だかトクマショテンな感じの名前だったりします。

もうね、なんていうか分かってらっしゃる。(笑

 

最初に用意されるのはシューティングゲームの”コズミックゲート”。

どう見てもギャラクシャンなんですが…まぁ、余り気にしてはいけません。

内容は若干ギャラクシャンに手を加えたものになっていて、パワーアップ(1段階のみ)

有り、ワープありというモノになっているものの、ファミコン時代のゲームという

雰囲気はそのまま守られている上に、ゲームとしてもギャラクシャンの良さを壊さない

範疇に留められていて良い感じです。

 

課題の方は「ステージ5をクリアせよ」、「ワープを2回せよ」、「巨大隕石を

破壊せよ」をこなして、現在は「20万点取れ」というモノに挑戦中。

ポーズをかけて、この日記を書いています。

 

とりあえず確認できたのは、ギャラクシャンと同じで攻めてくる敵の点数は、

止まっている敵の倍である事、パワーアップ後に使える「3発目の貫通弾」は

敵の点数×貫通数の得点を得られる事、そしてこれはゲーム内雑誌に

書かれているのですが、ボス機は手下を2機連れてくるのですが、手下から

先に壊すとボス機を倒したときに倍率がかかるそうです。

 

あー、そうそう、一度画面下に消えても戻ってくる敵が居るのも、ギャラクシャンと

一緒なので注意!

 

もーね、最初のゲームだけでニヤニヤしながら楽しめるので、ファミコン黎明期から

ゲームに触れている人達には是非遊んで欲しいですよ、コレは。

今の子供達にも楽しめると思いますが、むしろ小さな頃にゲームで遊んでいた

大人達に遊んで欲しい。

 

とりあえず、現在98210点なので、課題達成の為に残り102000点頑張りますよ。

アステロイドエリアでSPボーナスを取れると、いい点数になるんだけどなー。

投稿者 Wut : 20:12 | コメント (0) | トラックバック

2007年4月25日

逆転裁判4:逆転終了

昨日、何とか逆転裁判4にケリをつけました。

なんて書くと、まるで面白くなかったかの様に思われるかもしれませんので、

その辺をハッキリ文字で書くとするなら「及第点」という事になるでしょうか。

ケリをつけた…という表現をしたのは、明日購入するゲームを存分に楽しむためには、

心残りとなる中途のゲームを終わらせておく必要があるからです。

 

終わらなかったら?

 

大丈夫。

開き直りますから。

 

さて、手放しに面白いと書かず「及第点」と書いたのには理由があります、

それは、以前にも書いた理由だったり、審議中にムジュンを突くのではなく

「確認」の為に「つきつける」をする事があったから。

それと、最終章の一部に、これまでにない特殊な仕掛けがあったのですが、

あれをゲームとして成立させてしまうのは、いささかツジツマが合わない事と、

ややご都合主義的な側面があるのでは無いか…と思う事があったからです。

 

人によっては終わり方がスッキリしない…という人もいますが、それは、

まぁ、私にもその気持ちが理解は出来ます。最後がアレで決まりますからね。

 

そのような事をひっくるめても、やはり自分の推測がゲームの答えに

ズバッとハマッた瞬間は気持ちが良いモンです。

いや、逆にズヴァリとはまり過ぎて、こんなにスンナリでいいのか?と思う

シーンも多少はありましたが、無い頭を捻りに捻って見つけ出した確固たる証拠品を、

渾身の人差し指と共に「異議あり!」と突きつけ、例のBGMが流れ出した瞬間

なんてそりゃぁモウって感じですよ。

そんなィヤッフゥー!な状況も、ストーリーの関係であっさり潰されたりしますが…。

 

ま…まぁ…それも含めて、このゲームの醍醐味と言えるでしょう。

カガク的に。

 

#今回のBGMの中では、或真敷一座のテーマが良いなぁ。正に、あるまじきっ!

#続編が出そうな雰囲気もあるけども、個人的にはこれで閉じて欲しいなぁ。

投稿者 Wut : 21:22 | コメント (0) | トラックバック

2007年4月15日

逆転裁判4:逆転を狙うのは何の為?

現在、第3章まで進んでおります。

ただ、少し気になるところがありまして、これは以前からも多少見受けられた

事なのですが、どうも法廷バトルのパートで異議を申し立てた際の正解が、

事件の真実を見つける為のモノではなく、その尋問の場でのストーリーを

進展させるための正解を見つけている…という印象のある場面が、幾つかありました。

私が思い、つきつけた証拠品は、後に私が思い付いたのと同じ理由で、別の

尋問シーンでの正解として使われていたりするのです。

 

分かりますよ。何でそうなのか。

ゲームですからね。そんなに柔軟な答えを受け入れられないというのは。

ただ、それが自然な流れで、プレイヤーに納得できる形の不正解ならば、

こちらもわざわざこんな事をテキストにまでしない訳です。

 

他にもアレがコウだから、ソウなってるのは不自然じゃないの?と思って見たり、

Aという理由だけでBをCするのは、いくらなんでも…と思ったりする事もあります。

それが、後にこんな理由があったのだと分かるのであれば、それはそれで

納得もできるのですが…むぅ。

 

話自体は面白いのになぁ。

そういうプレイヤーを納得させる力が弱い部分を作ってしまうというのは、そこで

僅かでもユーザーの心をしらけさせてしまう部分があるという事で、ひいては

ゲームそのものの印象もよろしくない方向に引っ張られてしまう事になるんですよ。

流石にAVDとしても特殊な部類になるタイトルですから、話を作るのは大変だとは

思うのですが、もう少しプレイヤーを納得させるような配慮が欲しかったなぁ。

投稿者 Wut : 20:16 | コメント (0) | トラックバック

2007年4月13日

逆転裁判4:繰り返される逆転

さて、昨日はグリムグリモアの話でしたが、今、勢いのあるタイトルの1つであり、

それもそれ程多くは無いアドベンチャーゲームのタイトルであるという、ある種の

特異性さえも感じられる逆転裁判4について、流石に触れない訳にも

いかないだろうという事で、2~3時間ばかり遊んでみました。

 

基本は1作目から続く、”ゆさぶり”と”つきつけ”を武器に証人のムジュンを暴き、

真実を突き詰めてゆく法廷バトルです。

それに加えて、今回は”みぬく”というアクションが加わったようです。

なんでも、証人のわずかなクセを見つけ、内容の怪しい証言と関連づけ、

その証言は嘘なのではないか?とゆさぶりをかけてみる方法のようです。

 

アドベンチャーパートの方は、今のところは大きな変化は見当たりません。

それほど変化を求められる部分ではないのかもしれませんが。

 

シリーズモノとしてもシステムの部分がシッカリ作られているのと、アドベンチャー

ゲームという事もあって、やはり最終的な面白さを決めるのはシナリオと、

法廷で見つけるべき謎とムジュン。

第2話の途中なのですが、なかなか楽しめています。

検証シーンなどでボリゴンを使い立体的に見せたり、これまでにくらべてキャラクターの

アニメーションが豊富になったりと、演出面の方はコレまで以上の力が入っている

模様です。

 

「科学的に」な彼女が出てきたり、どこかで観たような台詞があったりと、ニヤリと

出来る小ネタも結構あったりします。

シリーズのファンはもちろん、新章という事でこれから始めようという人にも、

安心してオススメの出来る感じがしています。

 

#しかし、ナルホド君はひょうひょうとしたキャラクターになったなぁ。まるで、

#ストZERO3に出てくるコーディみたいだわ。ただ、芯は昔のままっぽいけども。

投稿者 Wut : 16:04 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月27日

墓穴を掘り始めています for MHP2

impress TVのおんらいんゲーマーズを観てしまいましたよ。

Lv45はモンスターハンターポータブル 2ndの紹介だったので、思わず…。

 

どうも、沼地などのマップはdosのままっぽいですね。

dosの素材を再構築という事は、基本はdosなのかー。

 

ただ、農場は魅力的。

ブレス・オブ・ファイア シリーズの共同体とかが好きな自分にとっては、

ああいうのは好きな要素になるのですが。

 

頭の隅の方で「自分の墓穴くらい自分で掘れ なくてどうする!?」と、

誰かが叫んでルー。

 

うーん。うーん。

遊ばずに下す評価は、評価として活きていない。

ゲームの評価として認められるのは、遊んで感じた事だけDA!

というのがシンジョーの私としては、捨て銭覚悟で買うのがいいのか…?

アウトブレイクとか任天犬(ダックス)も、そんな覚悟の一品だったしなぁ。

 

#…書いていて気付いたのは、やはり何だか”買う方向”に墓穴を掘り進めている

#気がしてならないなぁ…。買う為の言い訳っぽいっていうか。

#買っちゃいな~ 買っちゃいな~ 買いたくなったら 買っちゃいな~♪ デスカ?

投稿者 Wut : 01:21 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月26日

どうするよ ぽーたぼー どすんど

ちょっと気になるモンスターハンター ポータブル2nd

遊んでいる人の話は、非常に楽しげ。

そりゃそうだ。楽しんでいるんだから。

 

どうするかなー。

今回は、色々とオリジナルっぽいし。

フロンティアの2回目の抽選も、外れたっぽいしなぁ…。

でも、周囲に一緒に狩りに出てくれそうな(時間の合いそうな)ハンターが、

居なさそうっていうのにも、ちとブレーキがかかる原因なんだよねぇ。

 

ネットを介して通信するツールもある事はあるのだけど、コミュニケーションが

取れないしなぁ。

私は、相手がラージャンでも可能な限り(死なない程度に)チャットを打ちたがる

人種なので、全く無言はちと寂しい…というか、虚しい。

 

一人でチマチマ遊んでも良いのだけど…どうしよう。

 

スプリンターセルがあるんだから、そっちを終わらせようと頑張れば、時間と共に

「欲しい欲求」も冷めていくとは思うのだけども。熱しやすく冷めやすいので。

 

んー。気になる。

投稿者 Wut : 00:42 | コメント (2) | トラックバック

2007年2月 7日

ウイッュルーム:次への扉を開ける天使

ウィッシュルーム終了~。

 

んー。いい感じ話でした。

TVドラマか、映画に出来るんじゃないかしら?チャプター別けしてますし。

話も個人的には好み。

何より最後まで現場で血が流れないのが、いいですね。殴られはしますが。

(↑ややネタバレなので、反転してあります。)

 

それにしても、最後の方のあれはちょっと分かりにくかったっていうか、

見えている情報と、アイコンと、これまでの操作と、手持ちのアイテムから推測する

考えに捕らわれ過ぎていましたわ。

そういや、移動だけでもイベントが発生する事、あったんだなぁ…。

 

もんすたあ さぷらいずど ゆう(違

 

…ん。何だ?

ゲームの最後に、セーブするか?だと?

…もしや。…確かに、本編に絡まないままのモノはあったけど…。

やはり、そうなのか?

投稿者 Wut : 18:00 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月 5日

ウィッシュルーム:詰まった時は

アドベンチャーゲームには、1つや2つ詰まる箇所があるモノです。

それがミステリーというジャンルであれば、尚の事。

AVDに限らず、私はゲームに煮詰ってどうにもならなくなった時にとる行動があります。

 

 

:コマンド

 ⇒タバコをすう

 

 

いやいや、そうじゃなくて。

第一、タバコ吸いませんし。神宮寺でもないし。

 

** 閑話休題 **

 

えーと、ウィッシュルームで探し物に詰まった私は、気持ちを切り替える為、

煮詰まった考えをクールダウンさせる為、一日ウィッシュルームを触らない事に

しました。

で、明けての今日、ゲームを再開、改めて一からの探索を行ったところ…

 

探し物発見!

 

うーん。やはり、煮詰まった時は、頭を冷やすに限る。

凝り固まった考えなどを一度リセットすると、改めてゲームに触った時に

以外にスムーズに解けたりするモノです。

 

ただ、何かのタイミングで新しいゲームがあったりすると、そのまま違うゲームを

延々と遊び出したりしますけどネー。

 

#上記の理由で、半年以上放置プレイなゲームもあったりしますょ。

投稿者 Wut : 21:23 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月 3日

ウィッシュルーム:良質なモノは今も昔も変わらない

思いがけずウィッシュルームを遊びこんでしまい、現在チャプター8まで進んで

おります。

 

このゲームは幾つかのチャプターに分かれておりまして、それぞれの終りに

アナザーコードでもあったような「話しのおさらい」をする事になっています。

それが終わると、次のチャプターへという具合。

 

プレイした感覚は昔のPCにあったAVDのような、画面のオブジェクトをクリックして

調べてゆくタイプのモノ。

マップを移動して、「虫眼鏡」のコマンドを選んでから、オブジェクトを調べるので、

多少は手間といえば手間なのですが、それが臨場感に繋がる事もあるので、

一概に良し悪しを決められません。

どちらかというと、メリットの方が多いのじゃないかしら?

それ以外にも、NDSならではのアクションが幾つかあったりします。

マイクに息を吹きかけると粉が飛んだり、アナザーコードでもあったアノ操作

今回の謎解きでも使われています。

いやー、アナザーコードの時は、そんな事でゲーム内にアクションが起きるなんて

露にも考えなかったから、そこで長い間詰まる事詰まる事。

その分、印象が強かったので、今回はあっさり同じ操作を見抜かせて頂きました。

 

そして、何より個人的に嬉しいのが、ゲームオーバーがしっかりある事。

昔のAVDは選択肢を間違えると、ゲームオーバーなりバッドエンドへ一直線だった

モンですよ。

このゲームでは選択肢というよりも、相手の気分を害したり、特定のシーンで

操作を誤ったり、その時に持っていてはいけない物を持っていたりして、

ゲームオーバーになりましたねぇ。

 

そして、現在、チャプター8でとあるモノを探して詰まり中。

とっとと探して、ルイスとボーリングしたいっちゅうねん。

投稿者 Wut : 21:17 | コメント (0) | トラックバック

2007年2月 2日

希望という名の部屋

NDSのウィッシュルームに関しての感想を、そろそろ書かないとなー…と

思ったのでチョロチョロっとプレイしたんですが、良い感じですね。

 

説明書を読まずに始めたものだから、電源を入れた時にCINGの文字が横に

出た時は驚きましたよ。

NDS本体を横(丁度、文庫本を開くように)に持って遊ぶゲームだったんですねぇ。

 

全ての操作はタッチペンだけで行われますが、割と良好。

移動に関しても、思っていたよりスムーズです。

ゲーム内部でのメモもタッチペンで手書きとなるので、図形や似顔絵などを

描くことができます。

似るかどうかは、プレイヤー次第ですがー。

 

演出やゲーム全体の雰囲気が良いゲームで、これまでのADVとは一味違う

印象を受けてしまいます。

アナザーコードも良かったですが、こちらはもっとテンポが良さそうな感じがします。

 

なんて事を書いている時点では、まだ事件らしい事件は起きてなかったり。

荷物が間違って届いたくらいかなー。

投稿者 Wut : 00:40 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月18日

リズム天国:パーフェクトキャンペーンは吐血の香り

モノにも…よる…

モノにもよるのだが…あのシビアさは何だ…

 

ゲームを進めるだけならば…苦にもならなすに進められる難易度で…

ハイレベルも頑張れば取れるバランス調整…

 

それが…

こんな…パーフェクトキャンペーンという要素1つで…

まさか……これほどまで…

取れない訳じゃない…だが…そこまでの道程が…ものによっては…

 

これが…パーフェクトの壁というモノなのか…

 

4th リミックスでパーフェクトキャンペーンを実施中! 

 

……ゲフッ

投稿者 Wut : 14:44 | トラックバック

2006年11月 8日

ゲーム:リズム天国

最近はPSUべったりな上に、少々同じところをグルグル周るモチベーションが

落ちてきたというか、根性が落ちてきたと言うか、まぁそんな訳で、ちょっとの暇を

利用して気分転換がてら遊べるゲームが無いかなぁ…と思っていたところ、

CMなどを見て気にはしていたリズム天国を買ってきました。

 

…何だ、コレ?

 

タノシーィ!

 

楽しいですよ。コレ。

要はリズムゲームのミニゲーム集というか、リズむ メイド・イン・ワリオというか。

ちょっとした内容のシンプルなリズムゲームが沢山あるのですが、どれも音楽、

演出のセンスが共に素敵過ぎで、ちょっとの暇にどころか、ズルズルと遊んで

しまいますわ。

もう、ショッパナのカラテ家から、ナイスなセンスが炸裂 ぉぅぃぇ~ という感じ。

 

気のせいか、SEなども耳に心地よいモノだったり、極力耳障りにならないような

配慮がしてあったりするような…。

 

ただゲームを進める分には、それほど難しくは無いような気がするのですが、

ハイレベルの評価を貰ったり、パーフェクトを狙ったりするのには、練習が必要に

なるカモ。…ゲームによっては最初からハイレベルを取れたりするモノもありましたが、

その辺は得手不得手というヤツでしょうか。

私の得手:カラテ家 バイキンはかせ 不得手:エアーバッター

エアーバッター好きなんだけどネー。タメが上手く打てなかったり…。

 

リズム感チェック!の方も最初は38.4だったモノが、ゲームをプレイする事で

74.3にUP!

 

#おまけゲームのドラムレッスンも熱いモノがあります。

投稿者 Wut : 20:37 | トラックバック

2006年8月 3日

とりあえずは及第点じゃないかと

予約していた極魔界村がようやく発売。

数回のプレイをしてみましたが、一応は及第点の出来栄えなんじゃないかなぁと

思われます。

 

モードにはビギナー、オリジナル、アーケードの3つがあって、ビギナーは

簡単なモードなんですが、オリジナルは今作の基本難易度となっているようです。

オリジナルですと鎧に耐久値が設定されていたり、死んでもその場から

再スタートする事が出来るのですが、アーケードではそれがありません。

鎧はどんなモノであっても一撃で剥がれ、死ぬとリスタート地点からの再スタート。

それでいてアーケードモードは微妙に敵のルーチンが厳しかったり、速度が

微妙に早かったりします。

 

プラットフォームがPSPであるためか、エリアを攻略するたびにセーブを

する事が可能で、セーブをしておけば電源を切っても、データをロードする事で

最後に到達したエリアの最初から遊ぶ事が出来ます。

 

今風なアレンジはありますが、良くも悪くも魔界村らしいといえば、魔界村らしい

つくりになっているのではないでしょうか。

 

とりあえず、現在エリア3まで侵入中。

何だか、進めそうなんだけど進めないルートとかあるようなんですが、それは

ワープアイテムを取る事で、先に進んだエリアから帰ってきて、そのルートを

進めって事なんですかねぇ?

 

#残機数5がデフォルトなのは、ちょっと驚きましたが。

投稿者 Wut : 21:31 | トラックバック

2006年7月12日

トリオンキューブ体験版

公式サイトの方で、トリオンキューブのweb上体験版をプレイできるようです。

DSステーションでも体験版を7月下旬から配布するようなので、web上の

体験版との違いがあるか、ちょっと見てみたいかもしれません。

 

ゲームの方は形の異なるブロックを隙間無く3×3に敷き詰めて、さらにソレを

連鎖させていくパズルゲームです。

下方向のキーを押さない限り、ブロックは落下も定着もしないようなので、

ゆるゆると遊んでいけそうな予感。

 

これまでの落ちモノパズルは、画面一杯にならないようにブロックを消してゆくのが

主目的でしたが、このゲームは素早く大量に、そして画面一杯に連鎖をする事で

宇宙船の推進力とし、素早くゴールに到着する事を主目的としています。

なので、人によっては遊んでも手応えが微妙になるカモ…という不安を、

少々抱えているような気がしますが、体験版を遊んだ限りでは、そんなに

悪い感じではありませんでした。

 

ダウンロード用の体験版も、同じ内容なのかしらねぇ?

投稿者 Wut : 14:30 | トラックバック

2006年6月21日

レッツ学校:国語の時間

国語の授業にて隠喩法の勉強です。

教科書を読み上げて隠喩法の説明をしていると、ピエール(犬)が突然

隠喩法の例文を思い付いたのだとか。

どんな例文か聞いてみたところ…

 

パリのカレーライス屋さんの御弁当は 宝石箱みたいなの~

 

 

ピエールよ…そりゃ彦摩呂だ…。

 

それに対抗意識を燃やしたジュン(ウサギ)も挙手。

例文を聞くと…

 

パリのキーマカレーは ロシア革命だ~

 

ジュン、お前もか…

まぁ、カレーを例文に含ませた事は、カリー学校の面目躍如というところでしょうか。

教育の賜物だねぇ。

投稿者 Wut : 21:21 | トラックバック

2006年6月18日

レッツ学校:シークレットボーナス?

よく分からないのですが、授業で感動した物語を教えて欲しいという事に

なり、そのタイトルや登場人物を入力してゆく事になったのですが、

授業を終えた後でシークレットボーナスとかで☆を3つもらう事が出来ました。

普通は授業1回に☆が1つなのですが、理由が今一つハッキリしません。

教えたコトバは下記の通りです。

 

タイトル:Sweet7

主人公:じゃくずれ

わき役(イイ人):毛利栄

わき役(悪い人):鮫島

舞台:七日堂

 

そして最後はハッピーエンドを選択。

何故か分かりませんが、最後のボスであるルイージを倒してハッピーエンドという

話になってしまいました。

ステキ、人口無能。

投稿者 Wut : 21:23 | トラックバック

2006年6月17日

レッツ学校:キミも先生になれ!

15日に買ってきた-どこでもいっしょ-レッツ学校!

実は初代のどこいつ意外は触った事がなかったりする私ですが、コレはコレで

なかなか面白いモノがあります。

 

プレイヤーは学校の先生となり、ポケピ達のクラスの担任に。

まず、学校名とプレイヤー名、性別を決めます。

ウチの学校名はカリー学校

その名も香り高き、スパイシーな学校を目指すのです!

名前はWutで、性別は男…と。あー、女が上に来ているのは、ターゲットが

女性メインだからかしらねー。ごめんなー、野郎で。

 

授業は算数や社会などもありますが、基本はコトバを教える事。

その授業に出てきたコトバを教えたり、特別授業でコトバをしりとり方式で

教えてみたり。ネットからダウンロードしてきたニュース授業で、そのニュースの

内容にそったコトバを教えたりしていきます。

また、特別授業で教えたコトバは、クロ校長がそのコトバを使った

格言を適当に見繕ってくれます。

 

やはりこの手のモノの醍醐味は、趣味や好きなモノに偏ったコトバを教えたり、

日常では余り使わないコトバを教えたりして、そのコトバがポケピ達の会話の中に

どのようにして使われるかを見る事でしょう。

 

そして、特別授業にて一番最初に教えた栄えあるコトバは…

 

カレーライス

 

カリー学校に相応しい、最初のコトバと言えましょう

クロ校長からの格言も頂きました。

 

 

他にもコンナコトバも教えましたよー。

 

 

サァ、思う存分に会話で使うが良い!

 

コトバを教える外にも、社会では日本地図で都道府県名を当てたり、国語の

授業で漢字の読みを当てたり、十二支の順番を選んだり。

算数では数字の引き算だけでなくコトバの引き算、例えば…

 

「キ法マ長カ野拳リ-長野=」

 

という問いに対して、答えているポケピ5人の中から正解を選んだりというのを

60秒間繰り返して、ノルマ数答える必要があったり、アルファベットを逆から

読む事をしたりと、簡単な脳トレのうような事もしたりします。

 

ゲームというとそれほどゲーム的では無いものの、1つの遊びツールと考えると

非常に楽しめる一本です。

 

そのうちに誰かと、しりとり対戦したいなー。

投稿者 Wut : 01:01 | トラックバック

2006年6月12日

気になるゲーム:極魔界村

CAPCOM:極魔界村 公式

 

魔界村シリーズの最新作な訳ですが、以前にアナウンスされていた

これまでのシリーズも遊べる…という話がどこにも書かれていませんね。

どうなのかしら?無くなったのかな?

 

学童時代には極めて一部から「魔界村の人」と呼ばれていたり、メガドライブ版の

大魔界村を夏休み中にノーコンティニューで2周出来る様になったりと、

多少なりとも思い入れのあるこのシリーズ。

面白く仕上がっているといいなぁ。

投稿者 Wut : 13:27 | トラックバック

2006年5月27日

気になるゲーム:トリオンキューブ

ナムコのパズルゲームというと、ミスタードリラーもじぴったんが有名ですが、

それ以外にもアーケードで佳作的な良質パズルゲームを幾つも出していたり

するメーカーだったりします。

 

そんなバンダイナムコゲームスがDS用に新作パズルゲームを、発売するそうです。

それがトリオンキューブ

パッと見、テトリスの亜種っぽい感じなのですが、地味なルールながら

ちょっと面白そうな雰囲気があります。

 

そしてナムコのパズルゲームに付き物なのが、独特の雰囲気を持った

キャラクター。

今回も良い味をだしたキャラクターが、ゲームを盛り上げてくれるようです。

っていうか、冥王がステキスギ。

 

発売は8月3日で、価格は3,990円。

んー、ちょっと買ってみようかしらん。

流石にモンスターハンター2も一息付いてるでしょ。

 

#おさわり探偵の方は、結局MH2プレイしてたら買ってないしなぁ。

投稿者 Wut : 13:17 | トラックバック

2006年3月 9日

GAME Watchにて DS Lite 試用レポート

impress GAME Watchにて、3月2日に発売されたNintendo DS Liteの

試用レポートが記載されています。

一見、小さく軽くなっただけに見えますが、その実は一長一短のDS Lite。

私はまだDS Liteを触った事が無いので何とも言えないのですが、ボタンの

操作感なども違うらしです。

 

「Nitendo DSはLiteが初めて」という方には余り大した事では無いかも

しれませんが、旧型からの移行を考えているユーザーにこそ眼を通して欲しい

記事になっています。

 

購入を検討されている方は、旧型とLiteのどちらを選ぶかの選択材料に

なるかもしれません。

 

#本体が売ってなければ、選択も何もという話があったり無かったり…。

投稿者 Wut : 14:01 | トラックバック

2006年3月 2日

DS Lite 買えたかな?

今日は、DS Liteの発売日です。

私にとっても葛葉ライドウ 対 超力兵団の発売日だったので、深夜勤務の

帰りにショップが開く10時まで時間を潰してから、お店の方に向かいました。

 

ショップについてみると、まだ10時を2分ほどしか過ぎてないというのに、

数台の車と、駐車場から出て行く車が。

中に入れば、レジにも2人ほど並んでいるじゃないですか。

その後ろに並んで待っていたら、前のお客さんがDS Liteの事を聞き出したので、

そういやぁ今日だったなぁ…と、その時になって思い出しました。

どうりで、女性客も居たハズだ。

 

どうやらそのお店は良心的にも抽選という形を採るようで、途中から駆け込んで

何やら記入していった客がレジカウンターの上に放置していった用紙をみると、

既にそこには10人弱の名前と電話番号が。

店員の方は聞かれる度に、申し訳無さそうに答えていました。

ここのお店の入荷数も、やはり片手で数えられる位なのかしらねぇ?

 

そんな光景を横目で見ていれば、店員の方との簡単な雑談もDS Liteの

話になるわけで、お店としては売れるのは嬉しいのだろうけど、これほどまでに

品物が不足すると、憎さ百倍みたいにならないモンなのかしらねぇ?とか

思いつつ、予約してあった葛葉ライドウ 対 超力兵団を購入。

特典CDもちゃんと付いてるね、ヨシヨシ。

 

車に乗って家路につく道すがら、「Xbox360もアレだけ人気が出ればなぁ」とか

思ってみたりもしましたが、出て欲しいなぁ。

投稿者 Wut : 20:09 | トラックバック

2006年2月27日

DS Liteのモックアップを拝見

既に店頭に並んでいるので目にした方も居ると思うのですが、3月2日に

発売のNintendo DS Lite クリスタルホワイト、そして同月11日に発売される

アイスブルーとエナメルネイビーのモックアップを見てきました。

 

ネットで公開されている画像よりはテカリが少なく、私としては思っていたより

好印象でした。

もうちょっとピカピカテカテカした、それこそiPodみたいなのを想像していたので。

エナメルネイビーの方も、一瞬黒かと思うほど濃い色の紺で、やはり男性には

一番人気になるのかなぁ…と。

 

大きさに関しては、本当に一回りだけ小さくした感じです。

実際に持ってみるまでは断言できませんが、あの大きさならば現行機が

ちょうど手にシックリきていた人にも、それほど違和感が無いんじゃないでしょうか。

スタートボタンの位置や、タッチペンの収納場所。マイクの位置なんかで、

戸惑う事はあるかもしれませんが。

 

Wi-Fiステーションに取り付けられた試遊機もDS Liteに換えられていたのですが、

そちらは小さなお子さんが既に一生懸命遊んでいたので、触れず終いです。

 

いやいや。モックアップとは言え現物を見ると、印象変わりますね。

投稿者 Wut : 22:37 | トラックバック

2006年2月22日

Nintendo DS Lite アナウンスとその真相

夕刊フジBLOGの方で、Nintendo DS Liteが何故これほど早くアナウンスされたか

という事と品薄の原因に関しての記事がありました。

 

記事によれば、NDSの実売台数を比べると、1月から9月まで23万台前後なのに

対して、10月から12月は約3倍の70万台という数に増えているそうで、

通常の3倍の在庫を見込んではいたものの、それ以上の需要があったという

事らしいです。

 

その為に新型のアナウンスを早め、”現行機を買った人から出るであろう不満”を

可能な限り減らしたかった模様。

信頼を失うのが、一番怖かったのだそうです。

 

この記事を読むと、以前にこちらで取り上げた在庫の話が「?」という

感じになってきますが、製造工程を1つに絞って、生産性を上げようという事

なんでしょうか?

 

参考リンク:

ニンテンドーDS Lite、早すぎた登場のワケ(夕刊フジBLOG)

投稿者 Wut : 15:29 | トラックバック

2006年2月21日

現行NDSの販売は秋まで?

本当かどうかは分かりませんが、何でも任天堂 オブ アメリカが伝えた話では、

現行のNintendo DSの在庫は8~9月でなくなり、市場から消えるそうです。

これはアメリカに限った話なのか、日本も含んだ話なのかは分かりませんが、

3月2日に新型のDS Liteも発売されますし、現行機との差がそれほど大きな

モノではないだけに、完全にDS Liteに移行してしまおうという考えなので

しょうか?

 

現在の大きさが丁度良いという人や、Nintendo DSは欲しいけどDS Liteの

デザインは今一つ好きになれないという人は、現行機を探し出して確保するのが

良いかもしれません。

 

参考リンク:

現行ニンテンドーDSの販売は夏~秋で終了? - Engadget Japanese

投稿者 Wut : 13:52 | トラックバック

2006年2月 9日

地道にMOTHER 1

まだまだ一人で冒険を続けている少年wuty。

すきなたべものはカレー。

とりあえず、スプーン一本で光の巨人に変身出来るまで頑張ります。(出来ません

 

一日、1~2時間くらいのペースで進めているのですが、やはり戦闘の際に

オート機能があると便利ですよね。

これが有るか無いかで、私としてはゲームの快適さに差がでます。

殴るくらいしか選択肢がないのに、いちいちボタンを押すのはストレスなのですが、

オートだとボタンを押す必要も無く、戦闘のテンポも良くなるので非常に快適です。

 

DQ7などは、選択肢が少ない状態の時に戦闘で「たたかう」ばかりを

選択させられたので、最初のゴーレムを倒した辺り(石版3つ目くらい?)で

飽きてしまいました。

まぁ、正直なところ、私に向いていなかったんでしょうなぁ。

 

えーと、ゲームの進行状況は変な形の岩から雲の国のようなところへ行って、

女王様?と会話した辺りまででしょうか。

しかし、なぞなぞの答えがあるのに、問題を考えてないっていうのは、

ちょっとズルイゾ。

 

モンスターハンター2が出るまでに、1だけでも終わらせたいなぁ。

モンハン始めると、他に手が回りにくくなりそうだし。

投稿者 Wut : 23:54 | トラックバック

2006年2月 5日

安くなったので今更購入 MOTHER 1+2

MOTHER 1+2がバリューセレクションで安くなったので、買ってみましたよ。

色々とゲームを遊んでいそうだと言われる私ですが、RPGはそんなに

遊んではいなかったりするんですわ。

それに、MOTHERがそれぞれ個別の商品として発売された時分は、小学生で

お金もありませんでしたしね。

今も無いですが…。

 

** OOPS!! **

 

とりあえず、1の方から順番に遊んでるのですが、最初の街となる

マザーズデイまで遊んでみた感想は、昔に糸井氏が雑誌のインタビューにも

答えていたと思うのですが、テキスト関係のこだわりがステキです。

舞台がアメリカの片田舎ですし、主人公が少年なので倒したとか殺したという

キツイ表現を避けています。

ボロのバットでおじさんを倒しちゃマズイものね。

確か、武器であるバットなども、その辺りを考慮して、強力な武器という

イメージよりも「良いモノ」というイメージを優先させて、良いバットなどという具合に

名付けていったそうです。

そいうコダワリも見え隠れしてか、テキストなどの雰囲気は今遊んでも

素敵さを感じます。

 

逆にシステムの方は(ここでは1だけの話なのですが)ちょっと昔のRPGという

印象から抜けきれません。

ほぼFCからそのまま移植という事になるので、それはそれで仕方ないのですが、

いくつもの細かな部分に不満を感じてしまいます。

当時のFCで発売されているRPGではそれが普通でしたし、FCの制約の中でも

色々と頑張っているゲームだと思うのですが。

 

まだ序盤でコマンド選択式のターン戦闘というのもあるのでしょうが、ゲームを

プレイしていると「さいみんじゅつ」にかかりそうな私が居ます。

これは私が当時から変化したという事なので、ある意味仕方が無いのですが…。

ターン製のシミュレーションゲームも、待ち時間が眠くて遊び難くなってきたし…。

我慢の無い大人だなぁ。>自分

 

それでも、出来る限り快適なプレイをして欲しいという事でしょうか、Lのボタンに

「はなす」と「チェック」を兼ねたショートカット。Rのボタンは早く移動する為の

ダッシュを割り当てられています。

 

MOTHER3が発売されるというアナウンスもあった事ですし、それまでには

遊び終わっておきたいですねぇ。

 

#昔のゲームを今に移植する場合には、下手にアレンジするよりも、

#ベタ移植の方が「そのゲームの良さ」もそのまま移植されると思うので、

#MOTHER 1+2のような移植は歓迎です。

#アレンジをするにしても、元のゲームも同時に収録した上でアレンジ版を

#発売しないと、「何故、今になっての移植なのか?」という部分が

#伝わり難いんじゃないかなぁ?と思ってみたり。

投稿者 Wut : 23:16 | トラックバック

2006年1月27日

Nintendo DS Lite

現在のところ品薄な状態が続いているNintendo DSですが、どうも改良機種が

登場するそうです。

それがタイトルにもあるNintendo DS Liteで、impress GAME Watchの記事

よると、現行機よりも横×縦×厚さ全てのサイズが10mm前後小さくなっていて、

重量も50g程度軽くなっているそうです。

その他の機能としては4段階の輝度調整機能があり、位置付けとしては

現行機種の上位にあたる機種としているようです。

 

価格もそのため、若干高めの16,800円。

発売日は3月2日を予定しているそうです。

 

この価格を妥当だと見るか高いと見るかは人によるところですが、これを

まだ購入していない人が知れば、3月2日まで購入を見合わせる人が

(特にゲームで遊ぶ大人層で)出てくるかもしれません。

差額としては2,000円ですし、ゲーム機の性能は恐らくそのままだと思うので、

(例え若干の差があっても、気にするのはマニアくらなモンでしょうし)どちらを

選ぶかはその状況と趣味といった感じでしょうか。

 

とは言え、このアナウンスは転売屋に対して、良いカウンターになったかも。

 

#もっとも、これを生産しているから、現行機は品薄なんじゃないかという

#気がしないでもないですが。

投稿者 Wut : 11:17 | トラックバック

2006年1月 2日

ついに2つ目のPSPソフト購入 EXIT

いやぁ。久しぶりにPSPを充電しましたよ。

EXITというゲームを見て、面白そうだなぁと思ったのでつい買ってしまいましたわ。

まぁ、去年の話なんですけどね。DOA4と一緒に。

 

このゲームはジャンル的にはアクションパズルゲームで、そのステージ毎に

存在する同行者を連れて、制限時間内に脱出するというゲームです。

もちろん行く手には障害があり、段差があれば乗り越え、炎が燃えていれば

消化剤を探してきて消し、ロープや縄梯子などといったギミックを見つけて、

下に降りたりと、割とルール自体はシンプルです。

 

まず、プレイヤーはMr.ESCとなり、そのエリアに取り残された同行者を

探し出して誘導します。

同行者はぞれぞれ特徴があり、ほぼ同等の能力を持ち、手助け無しでも

後を着いてこれるYoung。

力が強くて、重いものを動かせるけども、高い段差はYoung2人の手助けが

必要なAdult。

体が小さく体重もかるいので、狭い通路や、大人が通ると崩れる床を

渡れるけども、高い段差は手助けが必要なKid。

自力で動けない重傷者のPatient。

彼等の特徴を掴み協力しながら、エリアから脱出するのが目的です。

 

基本的に動かすのはMr.ESCですが、場合によっては同行者に指示を

出してアイテムを拾ってきてもらったり、ギミックを動かしてもらったり出来ます。

 

ゲームの感じとしては、ちょっと初代のプリンス・オブ・ペルシャに似てるかも。

かなかな良い感じのアクションゲームです。

ステージ構成とか、よく考えられていますしね。

 

ただ、何を上げるとするなら、キャラクターの動きが滑らかな為か、

若干テンポが遅い印象があります。

まぁ、これは人それぞれですし、言うほど遅いという訳ではないのですが、

もう少しアクションのテンポが早くても良かったかなぁという印象はあります。

 

しっかしなぁ…こんな良作かつPSPオリジナルなゲームを放っておいて、

PSあるいはPS2からの移植、焼き直しばかりが売れるっていうのは、

どういう了見なのかねぇ?

こんなんバッカリだと、PSPにオリジナルの新作だそうとかいうメーカーが

無くなってしまいますよ?移植の方が売れるんだ。冒険は出来ないってね。

まぁー、面白そうに見えないっていうんだったら、仕方がないんだけども。

もったいないよなぁ。

もったいない。

口コミででもいいから、面白さが広がってくれないかなぁ。

投稿者 Wut : 23:19 | トラックバック

2005年12月 9日

買った其の日から、世界を相手にする!

巷で噂のマリオカートDS、買ってきましたよ。

うーん。面白い。

実は…マリオカートも初体験だったりしますわ。

うあはははは。

まぁ、マリオカートのどの辺りが面白いかは、メジャーなゲームなので

知っている人が多い思われますが、知らない人はその辺の遊んだ事のある

友人知人の首根っ子をひっつかんで聞いてください。

個人的には急なカーブをドリフトでゴリゴリ曲がりながら、ミニターボ(ドリフト中に

十字キーの左右連打で火花が赤くなったらRボタンを離す)というテクニックで

カーブの終わり際、あるいは内側を狙って加速したりというのがなんともたのしくて、

いやはや。

 

とりあえず、最初はマリオでちょろっと走って、次にワリオを選んで走ってみて、

最後にルイージをチョイスしてみたり。

うーん。ワリオが結構面白いかしら?

 

そして折角Wi-Fi通信が出来るんだからという事で、やってみましたよ。通信。

Wi-Fiたいせんを選んでWi-Fiコネクションに接続した後、対戦相手を選ぶ事に

なります。

選択肢には「こくないのだれかと」「せかいのだれとでも」「ともだちと」

「ライバルと」の4つがあります。

ここはやはり、どーんと世界を相手にしようじゃないですか。

 

何戦か遊んでみましたが、上手い人は物凄く上手いですなぁ。

それでも、アイテムを上手く使ったりすると、何とか肉迫する事もあったりするので、

頑張れば良い線までいけるかもしれません。

結局、優勝はできませんでしたが、対戦中はニヤニヤしっぱなしでしたよ。

 

興味のある方は、こちらの方もあわせてみると、より遊びたくなるカモ。

 

あと、Wi-Fi通信に関して詳しい事を調べたい、あるいは上手くWi-Fi通信が

出来ないという方は、下記のサイトを頼りにすると分かりやすいですよ。

 

ニンテンドーWi-Fiコネクションまとめ

NintendoWiFi WiKi

投稿者 Wut : 00:40 | トラックバック

2005年12月 3日

おかえりNDS

10月25日に修理に出したNintendoDSが、ようやく帰ってきました。

おいでよ どうぶつの森を買いに行った時は、お店の方で「こちらの手違いで

遅れていますので」と、代わりのNDSを用意してくれたのですが……

 

赤いの買っちゃった。(エヘ

 

やぁ、赤いカラーのも良いなぁとか思ってたし、友人はブラックを買ったし、

修理に出したヤツは帰ってこないし……後は、勢いってヤツですな。

 

そんなわけで、現在家にはNDSが2台あります。(ウヘ

投稿者 Wut : 01:27 | トラックバック

2005年10月25日

クラッシャー バンバンビガロ(謎

 

ぎゃぁぁぁぁっっっ!!

 

 

 

己の…そう…それは、確かに己の過ちとは言え…

こんな…液晶割れなんて…

修理費は…?

色々かかって約8000円くらい…?

くぅ…不注意で起きた事とは承知…承知なのだが・・・

無駄な出費を…!

イタイ、イタイ…

 

 

帰ってくるのは2~3週間後か。

任天犬が家出しそうだな…。

投稿者 Wut : 00:57 | トラックバック

2005年10月24日

ある意味ズルイ

赤ちゃんはどこからくるの?終了。

終わってみて、前作以上に楽しめたゲームになっていたのが嬉しいですね。

 

それにしても、あんなエンディングはちょっとズルイですな。

良い意味で。

きみのためなら死ねるをプレイしてる人には「そうだったの!?」って

感じでしょうし、それ以外の人にはきみのためなら死ねるを意識させる終わり方。

ズルイなぁ。

 

ラヴィ!

投稿者 Wut : 00:57 | トラックバック

2005年10月20日

赤ちゃんはコウノトリが(以下省略

♪赤ちゃんは~ どこからくるの~

 

 赤ちゃんは~ ィャホゥ~!

 

てな訳で、赤ちゃんはどこからくるの?を購入してきましたよ。

「愛のおすそわけCD」もちゃんと付いてきてホクホクです。

 

さっそく包装フィルムを引っぺがして、ソフトをDSにIN。

まず、セーブ場所を3つの場所から1つ選んで、名前をタッチペンで手書き。

決定を選ぶと、ピンク色をしたオープニングの後に、以前にサイトで流れていた

珍妙なBGMと泡のようなメニュー画面が。

 

…コヅクリ…ってナンダ…?

 

説明書によると、画面上部に表示される質問に二人で答えていき、全て答えた

後でウェディングケーキを協力して切る作業を行うようです。

その結果、二人の間に赤ちゃんが誕生し、性別、血液型、性格、愛情度が

表示されるようです。後は、名前を付けて、保存するだけ。

カバンのマークをタッチすると、「旅に出たい」と告げて、旅立っていくそうです。

そのまま帰ってこないのだとか。

野郎が一人で遊ぶには、寂しすぎるモードなのは分かりましたよ。

…秋風が身に凍みるぜ。

 

えーと、本編の方は、基本的には前作のきみのためなら死ねるを、

大幅にグレードアップした感じ。それはもう、色んな部分が大幅に。

全体的に、前回よりもシンプルな操作が多いかもしれません。

全体的に突いたり擦ったりで、何かしらボタンみたいなのを押すというのは

無い模様。逆に、ちょっと前作に似たステージ等が有ったり無かったり…。

また暴れウシかー!?と思ったら、頭だけったったりね。

 

前作を面白いと思った人なら、買って損はしないと思います。

ミニゲーム集なのは一緒なんですが、前回のノリが「くだらねぇ~」っていう

感じだったのに対して今回は「バカでぇ~」って感じでしょうか。

1つ1つはミニゲームなんですが、面白かったり結構ストーリーが気になったりして、

つい遊んでしまう魅力のあるゲームです。

 

#ミニゲームも前回より洗練された感じ。

投稿者 Wut : 00:52 | トラックバック

2005年10月17日

結局最大の山場はMOON2-1事について、原稿用紙一枚に収めてレポートを提出しなさい

何とか、GUNSTAR SUPER HEROES の難易度ハードMOON2-1を

クリアする事ができました。

なんていうか、攻略っていうよりはゴリ押し&回避という力技なんだか

消極的なんだか分からない方法なんですが、かなり運の要素があったのは

間違いありません。

 

比較的余裕のあるところや、破壊をした方が安全に進めると思われるところのみ

敵を破壊して、後は極力関らないようにするんですね。

ボスは中央のあたりにいる、ボートみたいな敵を殲滅した後、弱点の部分に

張り付いて、対空&対地(出掛りは空の敵にも当るので)攻撃します。

多少の被弾は無視して、兎にも角にも攻撃に集中する事で撃破できました。

 

残りHPは4。

 

MOON2-2の方は始めの方こそ(HPが4なので)苦戦しましたが、HPが

回復してしまってからは楽勝です。

後はボスですかねぇ。

肉弾戦なボスで突進して来るんですが、突進中はダメージ入らなかったり

するんですよ。しかも足場は飛行機の上っていうか、翼?

時間をかければ、ノーダメージで倒す方法もあるのですが・・・時間かかるしねぇ、

てな感じで、後の攻略はノーマルとそれほど差が無いっていうか、多少敵の

耐久が上がっていたり、被ダメージが増えていたりという違いはあるんですが、

そんなに大きな差はありゃしません。

ただ、楽勝っていう訳でもないので、ガツガツプレイして難易度ハードを

レッドでクリア。

 

それにしても、MOON2-1(サンダーブレイド風ステージ)さえなければ、

もっと好印象だったのになぁ。

セブンフォースとの戦いも熱いモノがあるし。

 

#難易度やキャラクターで、ステージの構成とかも変化して欲しかったなぁ。

投稿者 Wut : 00:47 | トラックバック

2005年10月16日

今度はNDSに…

しばらく前にPSPに感染するウィルスが登場したというニュースがありましたが、

今度はNintendo DSに感染するウィルスが登場したそうです。

 

どちらもトロイの木馬型のウィルスで、感染すると本体が起動しなくなるというモノ。

とっても危険ですな・・・。

これで壊れても、メーカーの想定する正規の使用法外って事で、修理してくれ無い

でしょうし・・・ねぇ。

 

PSPはUSBでPCに繋いだり、モメリースティックに保存したデータで・・・という事

なんでしょうが、NDSの場合はどんな・・・?プレイやん?

それともWi-Fiの機能を使っての感染なのかしら?むぅ。

 

これからNintendo DSはWi-Fiコネクションなどのサービスを予定していますが、

大丈夫なのかしらねぇ?

今のところは、能動的に広がろうとするウィルスが居ないので安心ですが。

PSPにも同じ事が言えるので、ちょっと心配です。

投稿者 Wut : 00:46 | トラックバック

2005年10月15日

攻略の鍵は運?

GUNSTAR SUPER HEROES の難易度ハードを進めているのですが・・・

MOON2のエリア1が立ちはだかって先に進めやしない。

 

このエリアは縦スクロールのシューティングステージなのですが、弾がデカイ、

自機の当り判定もデカイ上に、敵弾を出す地上の敵を攻撃する対地攻撃の

リーチは短く、敵弾の射出間隔は約1秒毎。

そして、ボスの居る場所にはそんな地上敵が9機護衛してるってんだからぁ、

難儀極まりないってモンですわ。

 

そういや、ノーマルの時もMOON2で苦戦してたなぁ・・・。

他のステージはパターンを作れたけども、何とかこのエリアもパターンが

無いモンかねぇ。

 

#シューティングゲームとしては微妙な出来なんだけど、ゲーム中の

#1エリアとして考えると、色々制限があるんだろうねぇ・・・。

投稿者 Wut : 00:44 | トラックバック

2005年10月10日

ストーリーになぞがおおい。 いそいで!ガンスターズ!

GUNSTAR SUPER HEROES をクリアしてしまいましたよ…。

いや、正しくは難易度ノーマルを、キャラクターREDでクリアという事に

なるのですが。

 

プレイ時間はボチボチなんですが、プレイしている間は密度が高いっていうか、

充実感が高いというか、そんな感じでした。

若干、物足りない部分があるのも否定できませんが、繰り返し遊ぶのだったら

これくらいがいいのかなとも思えます。

逆を言うなら、繰り返し遊ばないと損な訳ですよ。

色々な意味で!

とりあえず、次はBLUEでノーマル攻略ですかねぇ。

性能差はほとんど無いですが、ストーリーが違うそうです。

 

難易度でもストーリーに変化があるというので、ちょっとばかり難易度イージーを

プレイしてみたところ…ほとんどひらがなだー!

しかも、大まかなストーリー概要は同じであるものの、台詞が児童向け

テレビ雑誌の特集にあるような感じのモノに変わっていますよ。

具体的には…

 

難易度ノーマル

 応答せよ!こちらイエロー!サードアイ本部応答せよ!

 通信…途絶!五重防衛体制の地球本部が!?

 急いで!ガンスターズ!これは只事じゃない!

 

難易度イージー

 こちらイエロー!

 サードアイほんぶが、ていげつにしゅうげきされている。

 いそいで!ガンスターズ!

 

この表現、何だか懐かしいよ…。

懐かしいついでに、サラッとクリアしてしまいましたが…。

難易度ノーマル(キャラRED)のエンディングをみても、まだ幾つかの謎が

残っている状態なので、やはり全てを理解するには、BLUEをプレイするか

難易度ハードを攻略するしかないのかしらねぇ?

過去のトレジャー製ゲームにゃ、難易度ハードをクリアしたと思ったら、

難易度スーパーハードが追加されたりした事もありましたなぁ。

 

私のようなヘタレゲーマーでも短い時間で攻略できるので、そんなに詰まる

ゲームでは無いと思うのですが、気合が入ったら攻略ページでも作って

みようかしら?

投稿者 Wut : 22:41 | トラックバック

2005年10月 7日

奴等の名はGunstars

GUNSTAR SUPER HEROES 回収完了。

うーん。いいですねぇ。ドット絵。2D。横スクロールアクションシューティング。

 

前作のGUNSTAR HEROESはメガドライブ(以下MD)での発売と、随分昔の作品

なのですが、GUNSTAR SUPER HEROESを遊んでみた限りでは古さを

感じさせないんですね。

MDの頃とシステムもちょっと違うらしいのですが、GBAの機能をふんだんに使って

ステージを表現しているところもあったりするので、逆に新鮮だったりするくらい

なんですよ。

 

難易度はノーマルでも適度にあるんですが、攻略を見つけてしまうと、グッと

楽になったりするので、割と広い層で遊んでもらえると思います。

 

操作関係がちょっと煩雑だと思われるのですが、ほどなく慣れると思われる程度の

煩雑さなので、最初のステージで色々と試してみるのがオススメです。

3つの武器にそれぞれのバズーカ。ソードやアッパーなどの格闘アクションも

多く、最初はどれを使えば良いか分からないかもしれませんが、これも

プレイしていく内に、どこでどんな攻撃をすれば良いのかが分かってきます。

 

このゲームの一番の目玉は、やはり爽快感でしょうか。

シューティングゲームの面白さの基本は、やはり破壊にあると思うので、

敵がワンサと出ても、モリモリ倒せるので気分が良いです。

アクションのテンポも良いですし、操作していて楽しいのが嬉しいですね。

 

プロモーションムービーなどを見ると、ちょっと難しそうと思う人もいるかも

しれませんし、媒体がGBAな上にゲームスタイルが古風なので、何だか古臭そう

と思う人もいるかもしれません。

 

んなこたぁない。

 

触る機会があったら、是非触ってみてください。

特にアクションゲームが好きな人には是非。

触れて初めて、伝わるものですよ。ゲームの面白さってものは。

 

興味のある方は、セガボイスも合わせて読んでみてください。

 

#当サイトはガンスタースーパーヒーローズ及びトレジャーを、心から応援します。

投稿者 Wut : 13:46 | トラックバック

2005年9月26日

法廷と言う名の戦場

逆転裁判 蘇る逆転終了です。

いやぁ、予想外に長かった。

5話をプレイする為だけに買った人には、割と丁度な時間かもしれないけど、

初めて逆転裁判をプレイする人には、ちょっと長いエピソードかもしれませんね。

まぁ、普通のアドベンチャーゲームなどは、1つのエピソードだけで1本の

ゲームだったりするので、これが普通といえば普通なのかもしれませんが。

 

しかし、最後の法廷には参りました。

ただ真実を求めれば良いってモノでも無いんですね。ホント。

駆け引きこそ”武器”になるとは・・・。

 

エピソードとしては、逆転裁判2の最終エピソードに負けずとも劣らないくらいの

重いエピソードになった感じがありますが、プレイしている方としてはアノ時ほど

気分の滅入る話ではないので、気は多少楽でした。

「やりとげた」という充実感もありますしね。

 

それにしても、最終法廷を乗り切った際の「報われた感」の演出が、何と言うか

上手いなぁ・・・と思いました。

やっぱり、最後くらいは”笑顔”でないとね。

投稿者 Wut : 13:43 | トラックバック

2005年9月25日

カガク的に異議ありは、楽しいカモ

♪カガクの力は平和のため~に~

という事で、カガク捜査も交えつつ証拠品を物色し、如何にして法廷で

指をつきつけるか思案するゲーム逆転裁判 蘇る逆転を、ゆるゆると

プレイ中でありますからして。本官。

 

カガク捜査は、ちょっと楽しいかもしれません。

ルミノール試薬と指紋検出は、結果的に使える場面が限定されているものの、

隠れたヒミツを暴き出すというギミックとしては臨場感があるので、如何にも

「捜査している」という雰囲気が出ます。

もともと、移動範囲の広いゲームではないので、もっと色んな場面で使えたら

面白そうなのにと思う事もあったのですが、よくよく考えると、そう簡単に

流血などがある訳が無いんですよね。(ルミノール試薬は意外な場所で反応が)

 

法廷パートは、今のところそれほど難しい印象がありません。

逆転裁判2の最終エピソード・・・と比べるのは極端かもしれませんが、後半の

エピソードと比べても、比較的進みやすい印象があります。

恐らく、逆転裁判2以降で採用されたゲージ性ではなく、!マーク5つで

戦い抜くポイント性だという部分もあるのかもしれません。

!マークが残り1つという時点で、「休廷」の言葉に救われた事もありました。

 

しかし、前情報として聞いていたプレイ時間。10時間という話は、本当なのかも

しれません。

法廷が混迷していてい、先が見えませんよ・・・。

依頼人の言動も、弁護を拒んでるのかそうでないのか、今ひとつハッキリしないし。

投稿者 Wut : 13:22 | トラックバック

2005年9月23日

この時点ですでに、もう

ちょびっと落ち着いたので、逆転裁判 蘇る逆転を弄り出してみました。

もちろん、GBA版のROMを挿して1~4話をすっとばし、5話目からプレイです。

 

基本的なルールは変わらないので、スンナリ遊べます。

操作面では、タッチパネルを使った操作がなかなか快適で好印象です。

ある意味、マウスより快適といっても、言い過ぎではないかもしれません。

アナザーコードをプレイした時も思ったのですが、NintendoDSってアドベンチャー

ゲームに向いてると思いますよ。ええ。画面の大きさは如何ともできませんが、

それでも、ハード的にかなり。

 

まだカガク捜査が出来るところまで進んでないので、新しい要素は

未経験なのですが、新キャラクター(そのシナリオだけのゲストキャラクターと

呼ぶほうが正しいのかしら?)は何人か登場したのをみていると、相変わらず

キャラクターの特徴付けが上手いなぁと思わされましたよ。ええ。

 

法廷が楽しみだなぁ。カガク的に。

投稿者 Wut : 21:56 | トラックバック

2005年9月21日

蘇れ逆転

NDS版逆転裁判 蘇る逆転を購入してきましたよ。

限定版はどこを探しても見当たりませんでしたし、ネットで出品されている

限定版を購入して、わざわざテンバイヤーの財布を潤すのも癪だしで、

通常版を購入です。

 

色々あってまだ手をつけてないのですが、一言だけ叫ばせて下さい。

 

 

遊ばないヤツが買うな!!

 

 

ゲームが穢れちまう。

 

しかし、なんですね。一度、通常版でいいやって思ってしまうと、すっぱりと

4800円も出せるもんですね。自分でも、家に帰って考えると、ちょっと

おどろきましたよ。

事前に「第5話だけでも、10時間程度かかる」という話を聞いていたというのも

あるんですけども。

もうちょっと落ち着いたら、プレイようと思います。

 

#限定本に掲載されている”逆転のクロスオーバー”は、ちょっと読みたかったなぁ。

投稿者 Wut : 21:50 | トラックバック

2005年9月19日

地味に増加中?

友人が着た。

ダメって訳じゃ無いけども、ゲームショウへ行った際のテキストなどを

ポチポチと打ち込みたいのに、友人が着た。

無下に断る理由もないので、家に上げたら、おもむろに黒い物体を取り出すと、

その電源をいれる。

 

聞きなれた音。聞きなれたBGM。犬の鳴き声。

そう。彼はNitendoDSを買ったようなのだ。Nintendogsと一緒に。

うちには(本物の)犬が居るからとか言うてたやん。

 

折角なので、とりあえず通信。

 

要は、NitendoDSは買ったけど、Nintendogs以外にソフトが無いから、何か

貸してくれという事らしい。

ゲームの将来を考えるなら、ゲームショップの店頭で買って欲しいんだけどなぁ。

出来れば、新品で。(中古は中古で、店の運営資金になるので、ダメとは言わない)

とか思いつつ、適当に持っていってもらう。

 

・・・意外と、ロングランか?Nintendogs

 

#犬を飼っていても、Nintendogsをプレイする人は割と居るみたいですね。

投稿者 Wut : 19:07 | トラックバック

2005年9月 6日

田舎でも売りれだってぇぇ!?

なんていうか、もう、今更といえば今更なんだろうけども、NDS版逆転裁判の

予約をしにゲーム屋に向かったのですが、返ってきた答えは

「申し訳ありません。限定版の予約は終了してしまいました。

というなんともつれない言葉でした。

 

田舎ですょ。田舎。

富山という田舎の県庁所在地でもない街で、NDSでのリメイクという

若干新鮮味に欠けるゲームの限定版が、予約完売ってなぁどういうこった!?

 

実際、仕入れの量も多くないという話で、恐らく私と同じように「通常版だと

追加された5話のためだけに4800円は出し難い。限定版だと、、サウンド

トラックなどの特典が幾つか付いて6800円。だったら限定版の方が、

金額的にも納得できる」と考えたユーザーが多かったって事でしょうなぁ。

 

あー、田舎だと思っていたけど、考えが甘かったなぁ。

他のショップの軒並み限定版は予約完売らしく、Amazonなどのネット通販でも

限定版には完売のマークばかり・・・。

 

どーしちゃう、オレ?

どーしちゃうのよ!?

 

つづく!(Life CardのCMと同じ調子で

 

#本当に続くのか?

投稿者 Wut : 16:17 | コメント (0) | トラックバック

2005年9月 4日

ヒロシの犬と会ってきたとです

Wutです。

ダウンロードサービスにて、ヒロシ氏の愛犬「トラ」を回収してきました。

白いレコードに収録されていた音声は・・・

 「トラです。

 「オレの飼い主は、ヒロシです。

余り、捻りが無かとです。

 

Wutです。

次にトラの芸を見てみました。

 すわったとです

 ねたとです

 まわったとです

 たったとです

全てネタでした。

 

Wutです。

友人が気を利かせてくれて、再び行ったトイザらスなのですが、

ダースベイダーも、また来ていました。

縁があるとですか?

 

Wutです。WutですWutです・・・。

投稿者 Wut : 00:12 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月 8日

応援は死ぬ気で覚えろ!

以前に、 押忍!闘え!応援団! は2~3パターン覚えれば・・・と書いて

いましたが、流石に終盤戦にもなると、そう簡単にクリアさせてもらえないようです。

 

終盤戦になると(仕方が無い部分もありますが)、どうしても覚えゲーになって

しまいますね。とにかくリトライして体で覚えるしかありません。

これは音ゲーに限った事じゃないですが、パターンを覚えて進むのは、

「ゲーム攻略の王道」とも言えるのですが、こうなると要根気な訳でして。

3つ以上のマーカーが固まって配置されているのなどは、数字の順番をみて、

素早く順番道理にマーカーにタッチ!ってな感じで、タイミング云々の話では

なくなってきている部分も、あったりなかったり。

 

死んで覚えろな、何だか懐かしい世界に突入ですわ。

 

こなってくると、画面をタッチする自分の手の陰が、ちょっと煩わしく感じたりします。

何にせよ、後3ステージっぽいので、気合いれねばなぁ。

投稿者 Wut : 21:47 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月 4日

ヒロシ・・・の犬です・・・

Wutです。

nintendogs でUtadaさんに続いて、ヒロシさんの犬の配信が行われるそうです。

しかし、富山には配信してくれるお店が無かと・・・

 

トイザらス?

 

トイザらス・・・って、素通りした事はあるけど、まだ中に入ったことの無い、あの

トイザらスですか?

その昔、X-boxのゲームが投売り状態だったという、あのトイザらスですか?

誰かが「ゾイドがとても安かった」と言っていた、あのトイザらスですか?

 

あのトイザらスかぁ・・・。

9月4日までだから、暇見ていってみようかしら。

 

関係ありませんが、練習をしていなかったら、ディスクドッグ大会のチャンピオン

シップから、見事にクラスダウンしてしまいましたよ。

そういう部分も、しっかり作ってるのなー。

投稿者 Wut : 00:27 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月28日

見た目は馬鹿 中身は硬派  押忍!闘え!応援団!

このゲームの事を知らない方は、先に公式サイトの紹介ムービーを見て

欲しいのですが、としてはこのムービーのノリに全てを賭けたのですよ。

バカゲーと思うかもしれませんが、結果的に面白ければGoodworkな訳ですな。

 

で、実際にプレイしてみた所、演出は間違いなくバカなんですが、ゲームとしては

意外に普通のリズムゲームでした。

・・・普通じゃないのかもしれませんが。

リズムゲームというと、いわゆるビートマニア系のゲームが主流っていうか、

タイミングにあわせてボタンを押すタイプが主ですが、このゲームはタッチパネルを

使うだけに、押すマーカーの並びや、スライド、スライドする方向と形といった、

これまでのリズムゲームに無いアクションがあるのがポイントです。

そして、時間やリズムの失敗で減る「気合ゲージ」というモノがあり、これが

無くなると応援失敗になります。

「気合ゲージ」はマーカーをタイミングよく押したり、上手くコンボを決めたりすると

上昇します。

 

曲は既存のJ-POPなどの馴染みのあるモノなので、比較的リズムをつかみやすい

かと思っていたら、これが結構難しく、何度もプレイして慣れる他は無いという、

しかし慣れてしまえば、そのリズムの取り方には納得の出来る仕上がりに

なっています。

曲の全編を通してリズムを取っているのではなく、途中途中にそのシーンの

応援結果のようなモノが挿入されるので、実際に覚えるリズムのパターンは

1つの曲辺り2~3パターンくらいでしょうか。

 

上の画面やタッチパネルで応援中にも色々と演出してますが、忙しくて見る事が

出来ません。

と、思っていたら、応援終了後に今の応援をリプレイしてくれる機能が

付いていました。

これで、ゆっくりと演出を鑑賞したり、リズムの復習をしたり出来ますね。

まぁ、私は演出しか見てませんが。(笑

 

演出はもうちょっとハッチャケても良かった気がしますが、案外悪乗りと取られる

ラインギリギリなのかもしれませんね。

投稿者 Wut : 12:58 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月 7日

世間では七夕だけど、開腹手術中

それは絶望的な病でさえも直す、軌跡の医術。

そのメス捌きを目の当たりにした者は、敬意と共に恐れすら感じるだろう。

 

超執刀。

 

これは、そう呼ばれる能力を内に秘めた月森孝介の成長と、新種の奇病

「ギルス」との戦いの物語である。

 

 

超執刀 カドゥケウス

 

 

 

ぶっちゃけていうと、物凄い集中力を発揮するって事らしいゾ。

 

 

 

自分の命を削るくらいの・・・。

 

そんな超執刀能力を駆使して手術を行うSF外科手術アクションゲーム、

超執刀 カドゥケウスを大購入。

 

ジャンル別けの部分に色々と突っ込みたくなる人が多いとは思いますが、

アクションという定義付けだけは、間違っていないと思います。

 

基本としては手術を行う医療ゲームなんですが、ちょっと前に同じNDSで

研修医 天堂独太 がありましたが、システム周りが最悪でした。

Web体験版では、開腹のメスを入れる段階で、患者を殺してしまったくらいです。

PCでもLIFE&DEATHというゲームがありましたね。

こちらは未経験ですが、評判は良いようです。

 

カドゥケウス は手術の際に、手順や位置を教えて貰いながら行います。

以前に行った手術内容と同じモノに関してはアドバイスはありませんが、

初めての疾患に関しては順を追って指示をくれるので、思っていたほどの心配は

ありませんでした。

もちろん、ミスを犯せばミスリミットというポイントと共に、患者のバイタルが低下、

ゼロになってしまうと手術失敗となります。

バイタルは時間でも低下しますが、出血などをしていると、大きく低下してゆきます。

バイタルを回復させる道具もあるのですが、バイタル低下に繋がる原因を根本的に

処置しない限り、それはその場しのぎにしかなりません。

 

冷静さと迅速さ。これらを求められるのは、実際の医療と変わらない訳です。

 

そして、それらは話が進むほどに重要になってきます。

ギルスというモノの存在のお陰で、完全に処置をしないと時間と共に疾患が

増えるという、状況に陥るからです。

ギルスを処理しなければ疾患が増え、疾患を処置しなければバイタルの

低下が早くなるという悪循環を、如何に的確に素早く処理するか。

これがアクションゲームと言われる所以でしょう。

 

手順さえ守れば大丈夫というゲームでもなく、最初の疾患の除去で手順を

教えたかと思うと、実はまだ完治していなかった・・・という展開が、往々にして

あります。それも、除去した直後に。

ここからがプレイヤー自身の腕の見せ所です。

手順を覚えているので疾患の除去は出来ますが、それが複数あった場合、

転移していく場合等、さまざまな状況に対応していかなければなりません。

失敗してもリトライが出来るので、何度でも挑戦して攻略方法を見付けなければ

なりません。

 

そして、ゲームのタイトルにもある超執刀の能力ですが、これは一定時間の間、

全ての速度を遅くする能力と捕らえもらって構いません。

周囲の速度が遅く感じる程の集中力を発揮する、という事らしいです。

一回の手術につき、一度だけ使用出来る能力なので、ここぞという時に使うのが

良いようです。

ただ、何にでも超執刀の能力を使っていると、プレイヤー自身が上達しなさそう

なので、使用しないで済むに越した事はなさそうです。

 

だんだんと手術の難易度が上昇してきていて、私自身、ちょっと泣きそうな

感じになる事もあるのですが、それでもリトライしてしまうのはゲームとして

しっかり作られているからでしょう。

SFという逃げ口上もあって、架空の医療技術や架空の病などが出てきますが、

そのような部分にコダワリがなければ、結構楽しめるのではないでしょうか。

難易度は上記でも書いたように高めなので、覚悟は必要です。

 

#キャラクターも天堂独太と違って、垢抜けているので人気が出そうですな。

投稿者 Wut : 01:17 | コメント (2) | トラックバック

2005年7月 6日

以外に続いている任天犬

お金が乏しくなってきたという訳ではないのですが、リフォームの項目に

「卓上空間」という新しい部屋も登場したので、再度お金を貯めようかなぁと

思い始めた nintendogs

 

昔取った杵柄とばかりに、ディスクドックに出て一稼ぎしようと、まずは公園へ

ミニチュアダックスフントを連れて練習に出かけました。

なんでも、先に練習しておかないと、大会では良い成績を残せないのだとか。

ウォーミングアップみたいなモンですかねぇ。

かなりの期間、大会にも出てませんし、練習もしていないので、事前の練習は

間違いなく必要だとは思いますが。

 

ディスクを投げても、直ぐに加えて戻ってこない愛犬の姿に一抹の不安を

感じながらも、ディスクドック チャンピオンシップに出場。

何度も優勝してるのだから、入賞くらいは出来るだろう。

そんな甘い考えで居たのですが、結果は26点。

 

チャンピオンシップに出場しているような点数じゃネェーッ!

 

あたしゃ、何だか恥ずかしいよ。

・・・あからさまに練習不足が露見する結果となりました。

うーん。思ったより、甘くないつくりなのね、任天犬。

投稿者 Wut : 01:17 | コメント (0) | トラックバック

2005年6月29日

ダンシング 川島隆太教授

脳の年齢が・・・

 

31歳に若返ルィィィィィィ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも、実年齢より高いじゃないか・・・。

投稿者 Wut : 19:56 | コメント (0) | トラックバック

2005年6月21日

東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング というタイトルは長いと思います

脳を鍛える 大人のDSトレーニング をやってみました。

私の脳の年齢は・・・

 

 

44歳。

 

 

と・・・トレーニングせねば・・・。

投稿者 Wut : 21:52 | コメント (0) | トラックバック

2005年6月18日

稼動は6月21日から

6月21日から、すれ違い通信中継所なるモノが稼動するそうです。

で、その設置場所を確認してみたところ・・・

 

 

富山、無いジャン。

 

 

これは、「まだ」って事なのかしら。それとも、「これからも」なのかしら?

正味、都会なんてな、行くところに行けばすれ違えるんだから、中継所

要らない気もするんですが、如何か。

 

今後、この中継所を利用して、他のゲームでも色々やりたいのかもしれないけども、

とりあえず富山に1つ設置してくださいょ。

Utadaさんのしんちゃんも富山に来なかったみたいだし・・・。

 

まぁ・・・普通にすれ違い通信が出来ない場所に設置しても、どれだけ利用者が

居るの?とか聞かれると、返事に困りますが・・・。

富山でも nintendogs 持っている人は居るんだけど・・・居るんだけども・・・、

持ち歩かないのかしら?

 

#売れているんだから、誰も持っていないって事はない・・・ヨネ?

投稿者 Wut : 15:04 | コメント (0) | トラックバック

2005年6月13日

すれ違い中継所とか作るそうですな

nintendogs で再びすれ違い通信を設定し外出。

合間合間にNDSを確認してみました。

 

 

 

 

 

 

 

・・・すれ違わない通信。

投稿者 Wut : 14:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年6月 2日

折角持っているんだから、もっと活用したいなぁ(ゲーム機として)

色々と改ざんされてしまい、某ソフトのブラウザでインターネットを見れてしまったり、

メモリースティックにゲームのイメージなどを積む事で、エミュレーターを走らせて

しまったり、その対策も兼ねてかファームウェアをVer1.50にアップデートしたり、

アダルトUMD発売のアナウンスがあったり・・・と、何だか別の方向で

盛り上がっている気がしないでもないPSPですが、私としてはもうちょっと

好みのゲームが出て欲しいなぁと思う今日この頃、ご機嫌如何でしょうか。

 

PS3でPSPとの連動などがあるというアナウンスが報じられましたが、

それより先に現行のPS2との連動を実現して下さいと思うのは、

私だけでしょうか。

MGS3のコスチューム追加ようなおまけ的な連動ではなくて、もっとしっかりと

ゲームの部分で連動出来たり、PS2を経由してオンライン対戦を可能にしたり

(唯一オンライン対戦可能なWIPEOUT PUREはワイヤレスLANにのみ対応)等は

素人の私でも思い付く事なんですから当然考えたと思うのですが、実際には

難しい事なんでしょうか。

 

例えば、PSPとPS2をUSBケーブルで繋ぎ、PSPのゲームソフトに対してPS2から

追加データをダウンロード・・・とかいうのは、誰でも考えそうな事だと思うのです。

 

技術的によりも、商業的に難しいのかもしれませんが・・・。

 

何故こんな事を書くかというと、再びブレイズ&ブレイドを心底遊びたいと思い、

以前の雰囲気を保ちつつ新作を出す環境としてはPSPが最適なのでは

なかろうかと思った訳なんですよ。

 

PS2でオンライン対応にするというのでも良いのですが、その場合には

メーカー側が変に凝ってしまって、元のブレイズ&ブレイドの良さを損なって

しまわないか・・・という心配があったりするのです。

実際に、2作目のブレイズ&ブレイド バスターズでは、1作目で良好だった

プレイテンポを、演出面の強化と引き換えに損ねてしまいました。

確かに、以前のままではシステム的にも古臭いという印象は、多少なりとも

あったのかもしれませんが。

 

雑誌”電撃プレイステーションD”との連動で追加アイテムなどがあったりと、

柔軟な動きを見せたゲームなだけに、PSPへの移植(というより新作)を

期待したりする訳です。

ポポロクロイスだって移植したじゃないかーって話ですよ。

まぁ、知名度の差はあるかもしれませんが・・・。

 

T&E SFOT(現D Wonderland)は、もうゲームを作らないのかしらねぇ・・・。

投稿者 Wut : 18:10 | コメント (0) | トラックバック

2005年5月29日

すまぬ・・・

nintendogs で散歩に出かけ、用事で呼ばれたのでキリ良くディスカウント

ショップに入店。Nintendo DSのフタを閉じ、用事を済ませる為に部屋を出て・・・

 

 

 

 

 

 

 

帰ってきたら、そのまま寝てしまった・・・。

 

犬はディスカウントショップに置き去り。

 

・・・眠かったのよ。

 

睡魔に勝てなかったのよ。

 

ディスクドック大会でも勝てなくて、連覇止まっちゃったのよ。

投稿者 Wut : 19:42 | コメント (0) | トラックバック

2005年5月23日

5連覇

nintendogs のディスクドッグ大会で、うちの犬が5連覇達成です!

 

Yeeaaaahhhh!!

 

スッカリ親バカですな。

投稿者 Wut : 22:25 | コメント (0) | トラックバック

2005年5月16日

親バカならぬ、飼い主バカになりつつアリマスカ?

nintendogs で散歩していたら、「まる(ダックスフンドの名前)ちゃんは

かいわいいって、近所でも評判なのよ」とNPCの人に誉められました。

 

出来る事なら、すれ違い通信の人に言って欲しかったです・・・。

 

そんなうちのダックスフンドは、ディスクドッグ大会のチャンピオンシップで

大会2連覇を達成。

最初に2回連続で6点となり、その次に4点というスローミスをしてしまった時には

どうしようかと思いましたが、残り時間で8点と10点を2回ずつとってどうにか

巻き返し、52点でトップに立てました。

優勝賞金30万円と金のトロフィーをGET。

そろそろ家をリフォームですかねぇ。

柴&フレンズな大会解説も行うNPC、ちょっと黒沢年雄に似た犬飼さんの

言う事にゃ、「ボクはシロ(柴犬の名前)のために、部屋を和室にリフォーム

したんだ」とか。

和室、いいですな。

ダックス&フレンズにはありませんが、飼い主ポイントとかを上げると増えたり

するのかしら?

投稿者 Wut : 22:39 | コメント (0) | トラックバック

2005年5月14日

すれ違え!

nintendogs を持って県庁所在地に向かい、大型ショッピングモールや

家電量販店、ゲームショップにてすれ違い通信を慣行!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hitなし。

 

 

 

ダメダ、トヤマケン・・・。

投稿者 Wut : 22:54 | コメント (0) | トラックバック

2005年5月12日

私も昔はそうでした Byオビ=ワン

結局、ドックホテルに預けた犬を、引っ張りだしてきたnintendogs

やぁ、こんなの読むとさぁ。やっぱり構いたくなる訳ですよ。2匹とも。

またヨーダに「この子には我慢がない」と言われそうです。

 

確かに拘束時間が長くなってしまいますけど、たまに画面を覗いたりすると

和みますわ。

ミニチュア・ダックスフンド(♀)とジャーマン・シェパード・ドッグ(♂)の

デコボココンビですが、意外に相性が良いようです。

 

飼い主ポイントも2000点に到達。

称号がセミプロトレーナーになり、ケンネルにビーグルが追加されました。

今のところ2匹より増やす予定はないのですが、犬の種類が増えるのは

ちょっと嬉しいですね。

 

すれ違い通信の方は、今のところヒット無し・・・。

富山じゃ難しいのかしらねぇ?

持って出掛けた日が日曜じゃないっていうのも、有るのかもしれません。

 

あと、ディスクドッグ大会のチャンピオンシップで、3位に入賞しました。

でも、それより1つ下のクラスであるマスターズの方が、高得点だったのは内緒。

投稿者 Wut : 21:13 | コメント (0) | トラックバック

2005年5月 9日

生き物の世話は大変です

今日から仕事なのですが、交代勤務をしていると時間が不規則で、

リアルタイムで自動的に進行するスタンドアロンのゲームが、辛くなってきます。

 

そう、nintendogs

 

そうでなくても、時間を結構食われるゲームなので、深夜に帰ってきて電源を

入れても、犬は寝ていたりする訳で・・・。

向こうの都合にあわせるのも大変なので、こっちの都合にあわせる訳ですが、

ステータスを見てお腹がペコペコとか、のどがカラカラとか表示されていると、

「悪い事してるなぁ」なんてちょっとばかり思ってしまうんですよね。

 

結局、2匹飼っていた内の1匹をドッグホテルに預けて、1日1~2回のペースで

世話をする事にしました。

デジタルとは言え、生き物の世話は大変ですな。

そういうのを子供に分からせる為に、使うのも良いかもしれませんが。

投稿者 Wut : 13:30 | コメント (0) | トラックバック

2005年4月27日

飛べ!ダックスフント!

nintendogs

何故かウチのミニチュア・ダックスフントは状態が「まんぷく」のハズなのに、

散歩をしていると拾い食いします・・・。

そりゃ、りんごとかにくまんとか珍しいんだろうけど、おまえ「まんぷく」だろー?と

思うことしきり。

・・・デジタルペットの食い意地も飼い主に似ますか?

 

そんな感じで半ば呆れながら犬を散歩させていると、どこぞの犬の飼い主が

「ディスクドックの練習をするには、公園に他の犬達がいない時が良い」という

事をアドバイスしてくれました。

確かに他の犬達がいるときは、フリスビーを投げても自分の飼っている犬意外が

上手にジャンピングキャッチをしたりして、なかなか練習になりませんでしたなぁ。

犬にとっての遊びとしては楽しいらしいのですが。

 

それを聞い次の散歩では、犬のマークが無い公園へGo!

そりゃー!とフリスビーを投げては取りに行かせるの繰り返し。

今の技量では、どこまで取りに行けるか。犬がどの状態の時に投げれば、

反応しやすいか。などと色々考えながらそりゃー!

犬以上に飼い主に気合いが入っているのは、デジタルも現実も同じだったりする

訳ですな。

 

充分に練習をしたら、いざディスクドック大会へ!

午後9時から行われる大会っていうのも、珍しいですが気にしません。

これは制限時間内に何度もフリスビーを投げて、合計のポイントを競う競技で、

ポイントは犬がキャッチした距離によって変わります。

もちろん遠くでキャッチしすると高得点になり、ジャンピングキャッチをすると

より高得点が与えられます。

 

今回は初参加という事でビキナークラスに挑戦です。

優勝するには12点以上。上位のオープンクラスに進出するには8点(だったかも?)

以上のポイントを取ると良いのですが、妙に緊張というか気合が入りすぎて

投げ方が弱かったり強かったりで、思うようにポイントが伸びず。

なんとか時間ぎりぎりに12点になる事ができて、同率1位です。

犬も私も、要練習ですな。

 

お金をためて、遊び相手とか飼って上げた方が良いのかしら?

投稿者 Wut : 12:40 | コメント (0) | トラックバック

2005年4月24日

猫版を欲しがる人もいますねぇ

とうとうウチにも犬が来ました。

”犬”でピンと来た方もいると思いますが、アレです。nintendogs

 

購入する時は「どんなモンか人柱買いしてやれ」的なノリだったんですが、

実際に触ってみると意外に面白かったりします。

ゲームというよりは積極的にアクションを取れる環境ソフト的な感じもありますが、

タッチペンの操作で芸を探し、マイクを使って音声と共に記憶させたり、

散歩をする時は最初の地図で、犬の体力に合わせて散歩する道を選んで

やったりと、考えてやる部分は多いです。

お金というステータスもあるので、やりくりも考えないといけません。

 

ゲームのチュートリアルの部分では、何度もマイクに向かって音声入力をして

名前を覚えさせたり、おすわりの芸を覚えさせるのにペンとマイクで同じ操作を

繰り返したりするのでちょっと面倒ですが、そこを過ぎてしまえば後は自由なので、

最初に所持しているグッズの中から幾つかのinGame説明書を読んで、

どんな事が出来るか、どんな事をして世話をすれば良いのかを確認しながらの

プレイとなります。

 

犬の名前を呼んでやると、犬は一度こちらに顔を向けてから一目散に

走ってきます。

そこから犬とのコミュニケーションが始まる訳ですが、とりあえず頭や体を

撫でてやるだけでも充分にコミュニケーションになるようです。

撫でていると犬が幸せそうな顔をするので、そこで止めずにコレデモカ

撫でてあげるとS.Eと共に体が光るエフェクトが起きます。

どうやらこの光るエフェクトが、コミュニケーションが取れた合図みたいです。

犬は撫でて欲しいところをこちらに向けてきますので、それっぽいところを撫でて

あげましょう。

撫でていると、たまに骨のようなラクガキが出ます。

これをドラッグして拾うと犬が食べてくれるのですが、一体どんな効果が

あるんでしょうか。気になります。

 

ゲームの犬といってもどが渇いたり、お腹を空かせたりするので、そういう状態に

なったら水や餌を与えます。

これらのグッズはグッズショップで購入できます。

グッズショップにはこれらの他に、フリスビーやリボン、しゃぼんだま、シャンプーや

ブラシといったものを取り扱っています。

フリスビーやブラシは何度も使えるのですが、餌や水、シャンプーなどは

使いきりです。

 

散歩は上記に書いたとおり、犬の体力と相談しながら地図の画面で散歩に

通る道をペンでなぞって決めてゆきます。

ペンでなぞると道に色がついていくと共に、犬の体力表示が減少します。

体力がなくなるような長い道のりは散歩できないので、体力が無くならないウチに

家に帰るようにする訳です。

地図の上にはスタート地点の家の他に、店や公園、競技場のような所があり、

散歩の途中で寄る事も出来るようです。

また、?マークのアイコンがあるので、そこを通るように散歩の道を決めると、

散歩している時にイベントが起きるようです。

イベントは犬が何かを拾ってきたり、他の犬と出会ったりという感じ。

私の犬がこれまで拾ってきたモノはテニスボールだったり、誰かの写真だったり、

壊れた使い捨てカメラだったり、リボンだったりと様々です。

拾ってきたアイテムはリサイクルショップで売れたりするので、意外に侮れません。

ただ、リサイクルショップ側の買取価格の基準が、今ひとつ分からないんですよね。

壊れて使えない使い捨てカメラを、何故¥1500で買い取るのか。

ああ、いや。こちらとしては非常に助かってるんですが。

 

電源をいっていてもゲーム内の時間は進むようで、夜中の2時とかに電源を

入れてみると、犬は寝ていたりします。

寝ているのなら起こしたくないので、ちょっとションボリしながら電源をOFFに

してみたり。

渇きや空腹も自動進行のようなので、電源を入れたら最初に犬のステータスを

チェックするのが良いかもしれません。

餌を与えすぎたら太ったりとかするのかしら?

 

まだ始めて間が無いので、覚えた芸の数も少ないですし、大会にも参加する程の

実力がないと思い参加していませんが、犬が成長していくにつれ楽しみも

増えるんでしょうなぁ。

 

#ちなみに購入したのはダックス&フレンズ。

投稿者 Wut : 09:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年3月21日

NDSとPSP

ゲーム屋店員の戯言さんゲームショップ店長日記さんなどで

NintendoDS(以下NDS)とPSPに関しての考察を書かれています。

どちらもまだ先行き不透明な感があり、まだ購入していない方も多いのでは

ないでしょうか。

私は半ば勢いで両方購入してしまいましたが・・・。

 

ゲームだけでみると本家からの移植が多いPSP、新規タイトルが目立つ

NDSという感じですが、好みは人それぞれなので一概にどちらのゲームが

面白いとも言えません。

 

本家の方でも テイルズ~真・三国無双ポポロクロイスみんゴル

リッジレーサー 等を未購入な私は、現在のPSPのソフトには今のところ興味を

引くものが少ないです。

もしかすると本当に名前の通り、携帯型のPlayStasionという位置付けになる

のかもしれません。

本家からの移植、あるいはPSP用のアレンジを施されたソフトが多くなるのカモ。

 

一方、NDSはタッチパネルという癖のあるインターフェイスを前に、試行錯誤の

最中にあるような気がします。

その為、プレイ感覚は新しくても、ミニゲームっぽいような印象のソフトも

幾つかあります。その様なゲームは斬新で面白いモノもあるのですが、

長く遊べるかと聞かれると、正直疑問でもあります。

中には 直感ヒトフデ メテオスアナザーコード といったNDSの機能を

上手に使った光る作品がある事も事実です。

また、ゲームショップ店長日記さんの方で「DSのタッチペン操作は、マウスでも

同じことが出来るのではないか?」という意見がありましたが、マウスで

同じ事をするとなると、タッチパネルであればなぞるだけのところを、常に

ドラッグし続けなければ(あるいはその逆)いけません。

ドラッグの多いゲームは操作としてとても面倒なので、個人的には

そのような操作方法は受け入れがたく思います。

 

そしてゲーム以外の機能でいうと、PSPならばムービーやMP3といったファイルを

再生する機能。NDSならばピクトチャットがあります。

 

NDSでも ぷれいやん を使う事で、ムービーや音楽の再生が出来るように

なりますが、周辺機器という事もあり、新たな出費を産みます。

ですが、「MediaStage Ver.4.2 for Nintendo」というソフトとセットのモノを

購入すれば、比較的手軽に動画を楽しむ事ができそうです。

 

PSPでは周辺機器を買うことなく、最初からファイルを再生できるのですが、

ムービーをPSPで再生できるように変換するソフトを、インターネットから

ダウンロードして用意する必要があります。

 

どちらもPCを使う上、多少の知識が必要に思われるので、これらを主な

目的として購入するよりも、今のところは「こういう事も出来る」という程度の

認識で良いかも知れません。

 

NDSのピクトチャットに関しては、周囲にNDSを持っている人が居る必要が

あるので、使うシーンが結構限られてくると思われます。

顔を合わせている距離ならば、喋った方が早いですし。

ただ、絵を書いて送れるという機能は、使いようによっては便利だと思います。

ピクトチャットと同じ感覚で、 ぷれいやん のファイルを送る事が出来たら、

もう少し楽しみの幅が広がるかもしれません。

 

私としてはどちらのハードも一長一短なので、こっちの方がオススメとは

言えません。

どちらも携帯ゲーム機という性質上、据え置き型のハードと比べると性能も

ソフトのボリュームも下回ってしまう事が多いのが実情です。

ゲーム面での最大の長所は、プレイをする際の手軽さになると思います。

購入の際はそれらの要素も踏まえた上で、ソフトのラインナップを眺めながら

検討するのが良いのではないでしょうか。

 

#PSPの もじぴったん などは、携帯ハードに向いたゲームですよね。

投稿者 Wut : 11:08 | コメント (0) | トラックバック

Powered by
Movable Type 4.27-ja